ビジネス書をビジネスのチカラに。書評ブログ

ビジネス書の書評ブログ。ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉などを紹介しています。本の書評・感想レビュー

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 
 

スキルアップ

【書評・感想】『話が通じない相手と話をする方法――哲学者が教える不可能を可能にする対話術』

「話が通じない相手と話をする方法」ということで、会話・対話について書かれています。 会話のテクニック的なこともありますが、心構えなども説明されています。 話が通じない相手と話をする方法 作者:ピーター・ボゴジアン,ジェームズ・リンゼイ,藤井翔太 …

『世界一流エンジニアの思考法』牛尾剛。生産性を高めるには?

「世界一流エンジニアの思考法」ということで、米マイクロソフトのエンジニアの牛尾剛氏が、これまで学んだ思考法などについて書かれています。 世界一流エンジニアの思考法 (文春e-book) 作者:牛尾 剛 文藝春秋 Amazon 世界一流エンジニアの思考法 [ 牛尾 …

『メガヒットが連発する 殻を破る思考法  伝説のマーケターが語るヒット商品の作り方』和佐高志

元P&Gジャパンジェネラルマネジャー、元日本コカ・コーラCMO(最高マーケティング責任者)の和佐高志氏が、ヒット商品の作り方について書かれています。 「SK-Ⅱ」「ファブリーズ」のヒットや、「綾鷹」ブランドの立て直し、「檸檬堂」の開発責任者などをされて…

『「うまく言葉にできない」がなくなる 言語化大全』山口拓朗。言語化の3つのステップ

言語化大全ということで、言葉にするための方法について書かれています。 3つのステップで、言葉にする方法がわかりやすく説明されているので、言語化したい方が読まれると、参考になるはずです。 「うまく言葉にできない」がなくなる 言語化大全 作者:山口…

『CALM YOUR MIND 心を平穏にして生産性を高める方法』【書評・感想】

ストレスや不安があると、なかなか集中できず、物事を進めにくいです。 一方で、穏やかな気持ちでいられれば、集中しやすく、仕事を進めやすいことでしょう。 本書では、心を平穏にして生産性を高める方法について書かれています。 CALM YOUR MIND 心を平穏…

『替えがきかない人材になるための専門性の身につけ方』国分峰樹。専門性の身につけ方とは?

専門性の身につけ方について、株式会社 電通のトランスフォーメーション・プロデュース部長、国分峰樹氏が書かれています。 自分独自の専門性をどのように見つけるのか。 そんなことに興味がある方が読まれると、参考になることが見つかると思います。 替え…

『相手に「やりたい!」「欲しい!」「挑戦したい!」と思わせる ムズムズ仕事術』市川浩子

相手に「やりたい!」「欲しい!」「挑戦したい!」 と思わせる仕事術ということです。 「その商品ほしい!」「ともにお仕事したい!」など、相手がついやりたくなってしまう状況、気持ちにさせる話し方などが書かれています。 相手に「やりたい!」「欲しい!…

『Amazon創業者ジェフ・ベゾスのお金を生み出す伝え方』カーマイン・ガロ

Amazon創業者ジェフ・ベゾス氏の伝え方などについて書かれています。 伝え方を参考にしたい方が読まれると、興味深く読むことができると思います。 Amazon創業者ジェフ・ベゾスのお金を生み出す伝え方 作者:カーマイン・ガロ 文響社 Amazon Amazon創業者ジェ…

『伝え方でいつも得するリーダーなぜか損するリーダー』吉田 幸弘

『伝え方でいつも得するリーダーなぜか損するリーダー』ということで、リーダーの伝え方について書かれています。 伝え方に悩むリーダーなどの方が読まれると、参考になると思います。 伝え方でいつも得するリーダーなぜか損するリーダー 作者:吉田 幸弘 PHP…

『世界最高の伝え方: 人間関係のモヤモヤ、ストレスがいっきに消える! 「伝説の家庭教師」が教える「7つの言い換え」の魔法』岡本純子 

『世界最高の伝え方』ということで、伝え方についてわかりやすく書かれています。 職場、家庭、日常会話、雑談などに使える伝え方ということです。 世界最高の伝え方―人間関係のモヤモヤ、ストレスがいっきに消える!「伝説の家庭教師」が教える「7つの言い…

『瞬時に「言語化できる人」が、うまくいく。』荒木俊哉。言語化力をつけるには?

「言いたいことが、うまく言葉にできない……」という人が、言語化力をつけるとうまくいきやすいという話です。 そのためのトレーニングなどについて書かれています。 瞬時に「言語化できる人」が、うまくいく。 作者:荒木 俊哉 SBクリエイティブ Amazon 瞬時…

良い休息とは?『TIME OFF 働き方に“生産性”と“創造性”を取り戻す戦略的休息術』

戦略的に休息を取ることで、生産性や創造性を取り戻すということが書かれています。 休息などを見直したい方が読まれると、参考になることが見つかると思います。 TIME OFF 働き方に“生産性”と“創造性”を取り戻す戦略的休息術 作者:ジョン・フィッチ,マック…

『外資系コンサルから学ぶロジカルシンキングと問題解決の実践講座』吉澤準持

ロジカルシンキングと問題解決ということで、ロジカルシンキングをどのように活用して、問題解決していくかということが書かれています。 例などを交えて書かれいるので、わかりやすいです。 外資系コンサルから学ぶロジカルシンキングと問題解決の実践講座 …

『深い集中を取り戻せ』井上 一鷹

本書のタイトルが、『深い集中を取り戻せ』ということで、集中の話だと思って読むと、ちょっと違う話が多いので、不満が残る本かもしれません。 しかし、集中以上のことを考えたい方には、参考になることも見つかると思います。 深い集中を取り戻せ ―― 集中…

『超ファシリテーション力』平石直之

『超ファシリテーション力』ということで、ABEMAの報道番組「ABEMA Prime」の進行を担当している、平石直之氏がファシリテーションのコツなどについて書かれています。 ファシリテーション力の向上につながる方法などを解説されています。 超ファシリテーシ…

『性格4タイプ別 習慣術』古川 武士。「がっかりタイム」を乗り越える

何かを自分のものにするには、自分に合った方法で行うことが良いですよね。 本書は、自分に合った方法で、習慣化を行うということで、4つの性格タイプ別に行う習慣化の方法などが書かれています。 性格4タイプ別 習慣術 作者:古川武士 ディスカヴァー・トゥ…

『明日、いいことが起きる眠る前の自分への質問』臼井由妃

自分への質問ということで、自問ということですよね。 本書では、その自問を夜に眠る前に行って、頭などを整理するなどするといったことが書かれています。 明日、いいことが起きる眠る前の自分への質問 作者:臼井由妃 あさ出版 Amazon 楽天 目次 第1章 眠る…

『行動最適化大全 ベストタイムにベストルーティンで常に「最高の1日」を作り出す』 樺沢紫苑

行動最適化大全ということで、いつ何をどうやると良いかということが書かれています。 例えば、最適な学習方法や最適な睡眠の取り方などについて書かれています。 『行動最適化大全 ベストタイムにベストルーティンで常に「最高の1日」を作り出す』樺沢 紫苑…

『トヨタの会議は30分』山本 大平

トヨタの会議や、仕事の進め方などについて書かれています。 仕事術などを知りたい方が読むと、参考になることが見つかるかもしれません。 『トヨタの会議は30分』山本 大平 『トヨタの会議は30分』のここに注目・言葉・名言 会議時間の1分も無駄にしない プ…

『やる気に頼らず「すぐやる人」になる37のコツ』大平 信孝

なかなか動けない。そんな人もいると思います。 本書では、そんな動けない人が、すぐやる人になれるようなコツについて書かれています。 『やる気に頼らず「すぐやる人」になる37のコツ』大平 信孝 『やる気に頼らず「すぐやる人」になる37のコツ』のここに…

『習慣超大全——スタンフォード行動デザイン研究所の自分を変える方法』

習慣が大切とよく言われます。 そんな習慣をどうしたら作っていけるのか。 本書では、そんな行動習慣の作り方などについて書かれています。わかりやすいです。 『習慣超大全——スタンフォード行動デザイン研究所の自分を変える方法』 BJ・フォッグ 習慣超大全…

『取材・執筆・推敲 書く人の教科書』古賀史健

取材・執筆・推敲ということで、取材して書くための教科書となっています。 何かを書きたいと思っている人が読むと、参考になることが見つかると思います。 取材・執筆・推敲――書く人の教科書 作者:古賀 史健 ダイヤモンド社 Amazon 『取材・執筆・推敲 書く…

『誰もが人を動かせる! あなたの人生を変えるリーダーシップ革命』

サブタイトルに、あなたの人生を変えるリーダーシップ革命とあるようにリーダーシップについての本です。 USJのCMO(チーフ・マーケティング・オフィサー)だった、森岡毅氏が書かれています。 『誰もが人を動かせる! あなたの人生を変えるリーダーシップ革命…

『「無敵」のマインドセット 心のブレーキを外せば、「苦手」が「得意」に変わる』

スタンフォード大学教育学部教授のジョー・ボアラー氏が、学習、学ぶことについて書かれています。 タイトルからは少し違う話のように思えるかもしれませんが。 『「無敵」のマインドセット』ジョー・ボアラー 「無敵」のマインドセット 心のブレーキを外せ…

『シリコンバレー式超ライフハック』デイヴ・アスプリー

シリコンバレー式超ライフハックということで、自分を変えるためのライフハックなどがまとめられています。 『シリコンバレー式超ライフハック』デイヴ・アスプリー シリコンバレー式超ライフハック 作者:デイヴ・アスプリー 発売日: 2020/07/02 メディア: K…

『世界最高の話し方』岡本純子

話し方で印象が変わるというのはありますね。 本書では、その話し方について、さまざまな事例などとともに、テクニックが紹介されています。 『世界最高の話し方』 ここに注目・言葉・名言 「問題-解決法」フレームワーク 30秒で語れるストーリーをつくる 「…

『できる大人の伝え方 「短く早い」が一番伝わる』臼井 由妃

伝え方で、伝わり方も変わったりしますよね。 本書では、短くて早い伝え方などについて書かれています。 リモートなどでも感じの良い伝え方なども書かれています。 『できる大人の伝え方 「短く早い」が一番伝わる』臼井 由妃 できる大人の伝え方 「短く早い…

『メモ活』上阪 徹。メモの活用など

メモの活用 メモ活ということで、メモの活用などについて書かれています。 メモは、やはり取りますよね。 これからメモを取りたいという方が読まれると、参考になることが見つかると思います。 『メモ活』上阪 徹 メモ活 作者:上阪 徹 発売日: 2020/10/13 メ…

『amazonのすごい会議: ジェフ・ベゾスが生んだマネジメントの技法』

Amazonの会議などについて書かれています。 会議だけではなく、仕事についてもう少し広い話も出てくるので、そのあたりも含めて参考にしたい方が読まれると良いと思いました。 『amazonのすごい会議: ジェフ・ベゾスが生んだマネジメントの技法』 amazo…

『やりたいことを全部やる! 言葉術』臼井 由妃

やりたいことを全部やる! 言葉術ということで、『やりたいことを全部やる! 時間術』の、言葉編ということですね。 『やりたいことを全部やる! 時間術』臼井由妃 - ビジネス書をビジネスのチカラに。書評ブログ やりたいことをやる人の、言葉はどんな言葉なの…