読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『一発OKが出る資料 簡単につくるコツ』下地寛也

一発でOKが出る資料。そんな資料が作れたらいいですよね。

本書では、そんな一発でOKが出るような資料の作り方について書かれています。

一発OKが出る資料についての考え方や作り方のコツがわかります。

『一発OKが出る資料 簡単につくるコツ: 「説得」「アピール」「プレゼン」「決裁」最強の方法』下地 寛也 

一発OKが出る資料 簡単につくるコツ: 「説得」「アピール」「プレゼン」「決裁」最強の方法 (単行本)

一発OKが出る資料 簡単につくるコツ: 「説得」「アピール」「プレゼン」「決裁」最強の方法 (単行本)

  • 作者: 下地寛也
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2017/03/17
  • メディア: 単行本

 『一発OKが出る資料 簡単につくるコツ』の目次

1章 一発OKが出る資料には「共通の型」がある!―「構成を変える」だけで、簡単にわかりやすくなる
2章 「最初の1枚」で人をつかみ「最後の1枚」で人を動かす法―一発OKが出る資料には必ず「この6つ」がある!
3章 資料の説得力は「資料の細部」に宿る!―決裁者が一発OKを出したくなる「表紙」「目次」「統一感」
4章 見るだけで理解できる「最強の文章」を書く!―文章が下手な人は結局、「考え方が下手な人」
5章 「図解・表・グラフ」で相手を本気にさせる!―「4つの図」と「3つのグラフ」で意外な差がつく!
6章 いいデザインはつねに「シンプル」。だから伝わる!―資料が「一気に見やすく+読みやすくなる」体裁 

 

  

いい資料の3つの視点:一発OKが出る資料

「一発OKが出る資料をつくる人は、会議でオロオロすることはまずありません。すべての質問は想定内。彼らにとって、「思わぬ質問」というものはないのです。

 では、なぜ会議中、全く動じないでいられるのか−−。
 資料をつくる段階で、「3つの視点」を持って資料づくりをしているからです。
 その視点とは、「相手の視点」「自分の視点」「数字の視点」の3つ。」(p.39)

いい資料には、相手、自分、数字の3つの視点がある

資料には、自分の視点だけではなく、相手と数字の視点も含めるということです。

相手のことを考えつつ、数字も入れる。

相手が求めていることを、数字を交えて語れれば、それは強いですよね。

「こうすれば、30%売り上げがアップします」とか、言えるのであれば、説得力が増しますよね。

「一発OKが出ると、達成できること」を資料冒頭に書く

「一発OKが出る資料は、ほとんどの場合、資料の「目的の共有」から始まります。

 それもそのはず。読み手が最初に知りたいことは、「この資料は何のために(目的)提案されているのか」ということだからです。」(p.72)

冒頭で資料の目的を伝える:一発OKが出る資料

だから、資料の冒頭で目的を伝えるということです。

つまり、この資料を読むと、何が達成できるのかを伝えるということです。

 

例えば、

 

「30%売り上げアップを達成するために、やるべき3つのこと」

 

といったことが書かれていれば、売り上げアップしたいなら、気になって、読んでみようかと思いますよね。

 

一発OKが出る資料:取り入れたいと思ったこと

本書では、資料の順番について書かれています。どんな順番かは読んでもらうとして、それを取り入れたいと思いました。

確かに、この順番で伝えると、説得力が出てくると思いました。

そして、それは、文章でも同じようなことが言えるでしょう。

文章でも、取り入れてみると良さそうだなと思ったので、試してみようと思います。


あわせて読みたい:『社外プレゼンの資料作成術』前田 鎌利

『社外プレゼンの資料作成術』前田 鎌利

社外プレゼンの資料作成術

社外プレゼンの資料作成術

  • 作者: 前田鎌利
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2016/02/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

『社外プレゼンの資料作成術』【感想】相手の決断を促すような資料作成の技術 - ビジネス書をビジネスのチカラに

プレゼン資料。

わかりやすくて、共感ができてロジカルなものができると、説得力が増しますね。

 

こちらの『社外プレゼンの資料作成術』は、とくに社外向けのプレゼン資料の作成ついて書かれています。

社外向けのプレゼン資料を作成したい方が、こちらもあわせて読まれると、参考になると思います。

『一発OKが出る資料 簡単につくるコツ: 「説得」「アピール」「プレゼン」「決裁」最強の方法』下地 寛也

一発OKが出る資料 簡単につくるコツ: 「説得」「アピール」「プレゼン」「決裁」最強の方法 (単行本)

資料の出来でも、説得力が変わってくるところはあるでしょう。

どんな資料を作れば、OKが出やすいのでしょうか?

本書『一発OKが出る資料 簡単につくるコツ』では、OKが出る資料について、わかりやすく書かれています。

資料を作りたい方が読まれると、参考になりますね。

おすすめ度

  ★★★★☆(★4.3)

 一発OKが出る資料の作り方が書かれています。わかりやすいので、実践もしやすいと思いました。
 OKが出る資料を作りたい方は、読んでみてください。

おすすめしたい方

プレゼン資料を作りたい方。
ビジネスパーソン。

『一発OKが出る資料 簡単につくるコツ: 「説得」「アピール」「プレゼン」「決裁」最強の方法』下地 寛也

一発OKが出る資料 簡単につくるコツ: 「説得」「アピール」「プレゼン」「決裁」最強の方法 (単行本)

一発OKが出る資料 簡単につくるコツ: 「説得」「アピール」「プレゼン」「決裁」最強の方法 (単行本)

  • 作者: 下地寛也
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2017/03/17
  • メディア: 単行本

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

冒頭で資料の目的を伝える

冒頭で資料の目的を伝えていますか?

何をつくっているのか?『世界が称賛する日本の経営』伊勢 雅臣

 

『世界が称賛する日本の経営』伊勢 雅臣

世界が称賛する日本の経営

世界が称賛する日本の経営

  • 作者: 伊勢雅臣
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2017/02/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

『世界が称賛する日本の経営』の目次 

第1章 現代を生き抜く日本的経営(日本電産・永守重信の新「日本的経営」
老舗企業の技術革新
世界ダントツのサービス品質が未来を拓く
知的障害者に「働く幸せ」を提供する会社)
第2章 世界に挑んだ日本的経営(井深大―日本人の創造力
本田宗一郎と藤澤武夫の「夢追い人生」
しょうゆを世界の食卓に―国際派日本企業キッコーマンの歩み
海外貿易の志士―森村市左衛門)
第3章 国を興した日本的経営(豊田佐吉の産業報国
伊庭貞剛―君子、財を愛す、これを取るに道あり
縁の下の力持ち―銀工業の元祖・安田善次郎
日本型資本主義の父―渋沢栄一)
第4章 日本的経営の源流(松下幸之助―日本的経営の体現者
二宮金次郎の農村復興
道徳が経済を発展させる)

 

日本の経営

日本は、古くから会社がある国ですね。

そんな日本の経営の素晴らしいところなどについて、本書、『世界が称賛する日本の経営』では書かれています。

どのような経営をしているのでしょうか?


人をつくっている会社

「ここで思い起こされるのが松下幸之助てある。「君のところは何をつくっているのか、と尋ねられたら、松下電器では人をつくっています。電気製品をつくっていますが、その前にまず人をつくっているのですと答えなさい」と幸之助は社員に教えた。」(p.179)

何をつくっているのか?

「松下電器」は、電気製品を作っている会社ですよね。

しかし、その前に、人を作っている。

こう答えられたら、さすがとしか言いようがないですね。

企業は、何かしらの価値を生み出しているわけですが、その価値を生み出すのは人でしょう。

その人を作っている。そんな会社は、そうあるものではないかもしれませんね。

世界が称賛する日本の経営:商人の道とは?

「士農工商は、それぞれの職業を通じて、社会に貢献して、それぞれの禄を得ている。商人の利益も、売買を通じて世のため人のためになっているからこそ、与えられる「禄」であると梅岩は主張する。
 商売とは「単なる金儲け」と見下されていた時代に、商業の社会的存在価値を喝破した革命的な主張だった。」(p.209)

人の役に立つことで、お金を得る

金儲けは、汚い。そんな考え方もあるでしょうけれど、やり方次第では、人の役に立って、お金を得ることもできるでしょう。

ときどきネットなどで、人のための前に、自分のためになることをしろ、といったような主張を見かけます。

こういう考えかもあるのでしょうけれど、お金に関しては、人のためにならないようにして、稼ぐというのは、なかなか難しいことだと思います。

人の役に立って、お金を得る。人のためになり、自分のためにもなる。

商売を、そのように行うことが、今の世の中では、無理のない自然なことでしょうし、自分だけではなく、人のためにもなるのですから、いいですよね。

取り入れたいと思ったこと

陰徳を積む

「人に知られることがなくとも、世のため人のためになることを黙々と実践」
(p.153-154)するというのが、陰徳ということですね。

まあ、陽徳でもいいのではないかと思います。

人に知られると、奢るからというのはあるかもしれませんし、周りから
いろいろ言われたりするといったこともあるかもしれません。

でも、徳であれば、基本的に良いのではないでしょうか。

隠であろうと、陽であろうと、徳は徳でしょうから。

あわせて読みたい:『企業経営の要諦』

『企業経営の要諦 稲盛和夫経営講演選集 第6巻 』稲盛 和夫

稲盛和夫経営講演選集 第6巻 企業経営の要諦

稲盛和夫経営講演選集 第6巻 企業経営の要諦

  • 作者: 稲盛和夫,京セラ株式会社
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2016/04/11
  • メディア: Kindle版
 

『企業経営の要諦 稲盛和夫経営講演選集 第6巻 』稲盛 和夫 - ビジネス書をビジネスのチカラに

www.biztikara.com 

京セラ創業者の稲盛和夫氏の講演をまとめたものです。

とくに、企業経営について書かれています。

経営者の方が読んでおきたい一冊ですね。

これまでに、稲盛和夫氏の本を読んでいる方には、重複していることもあります。
それでも、まとまった一冊として読んでみると良いですね。

日本の経営とは?『世界が称賛する日本の経営』伊勢 雅臣

世界が称賛する日本の経営

日本の経営、経営者について書かれています。

日本の経営の良いところ、称賛されるところなどがわかります。

全体を考えようとするのが、日本の経営の一つの良いところだろうと思います。

そんなことを考えながら読んでみると良い、一冊ではないでしょうか。

おすすめ度

  ★★★★☆

 日本の経営。どういうものが、日本の経営なのかはわかりにくいところがありますが、本書では、日本の経営、経営者について書かれています。
 日本の経営を知って、経営について考えたい方が読まれると、参考になる
と思います。

おすすめしたい方

日本の経営を知りたい方。
経営者。

『世界が称賛する日本の経営』伊勢 雅臣

世界が称賛する日本の経営

世界が称賛する日本の経営

  • 作者: 伊勢雅臣
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2017/02/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

人の役に立つことで、お金を得る

人の役に立つことで、お金を得ていますか?

Macを使いこなすには?『たった1日で即戦力になるMacの教科書』佐々木正悟,海老名久美

 

『たった1日で即戦力になるMacの教科書』佐々木正悟,海老名久美

たった1日で即戦力になるMacの教科書

たった1日で即戦力になるMacの教科書

  • 作者: 佐々木正悟,海老名久美
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2017/03/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 

『たった1日で即戦力になるMacの教科書』の目次

第1章 Macでつまずかないための7つのポイント
第2章 基本機能を使いこなす
第3章 スタイリッシュに成果を手に入れる
第4章 押し寄せる仕事を効率的に捌く
第5章 テキストを制する者はMacを制す
第6章 モチベーションが上がるMacの買い方

Macの教科書

Macに限らないですが、パソコンの教科書って、ないのではないでしょうか。

最近は、小学校でも、パソコンの授業があるのではないかと思いますが、教科書ではなくて、テキストといった感じになるのではないかなと思います。

まあ、パソコンの「教科書」という名前の本はあると思いますが、どうなのでしょう。

そして、こちらの『たった1日で即戦力になるMacの教科書』は、「Macの教科書」ということで、Macを使えるようになるための本ですね。

メールソフトで見逃さないために

「大切な人を「VIP」に登録して見逃さない

 フィルタ条件を追加したり、変更したりするだけでも「受信トレイ」がだいぶ見やすくなりますが、それでもまだメールが多すぎて、大切な人からのメールを見つけにくい場合には、その大切な人のメールアドレスを「VIP」に登録しておきましょう。」(p.151)

Macの教科書:Macのメールソフトで、VIPに登録する

Macのメールソフトで、VIPに登録しておくと、その人からのメールは、通知されるようになります。

こうしておけば、かなり見逃しにくくなりますよね。

 

メールは多くなると、注意していても、見逃してしまうというのはあります。

メールを見逃さない工夫としてやっておくと良いと思います。

こういうちょっとした差が、ミスを減らすことにつながりますね。

Macのテキストエディタを選ぶ

「メモやノートなど、テキストを自由自在に扱おうと思ったら、手になじむテキストエディタというものは必須のツールになります。」(p.214)

Macのテキストエディタをどうするか?何を使うか?

Macで、Word以外でテキストエディタを何を使うか。

Wordを使うというのも一つの手ですが、ちょっと動作が遅かったりしますね。
また、文章だけなら、それでも良いのでしょうけれど、HTMLなども書きたい、ブログの下書きを書きたいといった場合は、テキストエディタを使うほうが書きやすいというのはあるでしょう。

ということで、いくつか、テキストエディタが、本書『たった1日で即戦力になるMacの教科書』では、紹介されています。

どれも、Macではそれなりに有名なテキストエディタですね。

他にも、Macには、いろいろなテキストエディタがあるので、探してみると良いですね。

わたしは、本書で書かれているのとは違うエディタを使っています。

人それぞれ、条件があると思うので、それに合ったテキストエディタを使うと良いと思います。

Macで便利だなと思うこと:システム環境設定で設定がしやすい

WindowsからMacに移るときに、設定がどこにあるかよくわからないというのはあると思います。

Macで便利だなと思うことは、いくつかあるのですが、その一つに、MacのOS、システム周りは、「システム環境設定」にまとまっているということです。

Windowsでいうところの「コントロールパネル」なのですが、Windowsのコントロールパネルは、どこに何があるかわかりにくかったり、見つけにくいところがあります。

 

Macも、いろいろ機能があるので、その機能の設定を見つけるのが、むずかしいところもありますが、迷ったら「システム環境設定」を見てみると、どこかにあることが多いと思うので、そこから探してみると良いですね。

どこにその機能の設定があるのかわからない。そういう時はあると思います。

これを覚えておくと、これからMacを使う人は良いですよね。

それと、ついでに書いておくと、アプリの場合は、ショートカットキーで、「command」+「,」で、そのアプリの設定を表示してくれる場合が多いです。

思ったこと

『たった1日で即戦力になるMacの教科書』というような、基本についてのこういう本を作るのは、なかなか難しいところがあるのでしょう。

個人的には、上のテキストエディタや他にももっと書いておいたほうが良いことがあるように思いました。

ただ、本書のタイトルにあるような「1日」でということになると、どこまで書くと良いのかというのはありそうですよね。

あとは、Macのアプリもいろいろありますから、それ次第というところもありますしね。

あわせて読みたい:『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』

『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』吉田 拳

たった1日で即戦力になるExcelの教科書

たった1日で即戦力になるExcelの教科書

  • 作者: 吉田拳
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2014/10/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』吉田 拳 - ビジネス書をビジネスのチカラに

たった1日で即戦力になるExcelの教科書 Excelを仕事で使いこなす。 なかなかできないことかもしれません。 本書を読むと、どこを押さえると良いのかがわかります。 これから、Excelを仕事で使いたい。そういう方が読まれると、即戦力としてExcelを使いこなす参考になると思います。 読んでみてください。

こちらは、Excelの話ですね。

Excelの分析など、仕事で使いそうな基本的なところがわかります。

Excelをこれから使いこなしたい方は、こちらもあわせて読んでみてください。

Macを使いこなすには?『たった1日で即戦力になるMacの教科書』佐々木正悟,海老名久美

たった1日で即戦力になるMacの教科書

Macをこれから使う。

そんなときに、どうするか。本で学ぶのもありですよね。

 

本書、『たった1日で即戦力になるMacの教科書』は、Macの基本的なところを押さえて、使えるようになるための本です。

これから、Macを使いたい方が読まれると良いですね。

おすすめ度

  ★★★★☆

 『たった1日で即戦力になるMacの教科書』ということで、基本的なところを押さえて、Macを使えるようになるための本です。
 これから、Macを使う方が読まれると、知りたいことがわかるだろうと思います。

おすすめしたい方

Macをこれから使いたい方。
ビジネスパーソン。

『たった1日で即戦力になるMacの教科書』佐々木正悟,海老名久美

たった1日で即戦力になるMacの教科書

たった1日で即戦力になるMacの教科書

  • 作者: 佐々木正悟,海老名久美
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2017/03/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

Macのメールソフトで、VIPに登録する

メールを見逃さない工夫をしていますか?

『お金持ちになる勉強法』臼井由妃。お金だけではなく人生も豊かにする

 

『お金持ちになる勉強法』臼井 由妃

お金持ちになる勉強法 (青春文庫)
著者:臼井 由妃
出版社:青春出版社
発売日:2017/3/10
 

 『お金持ちになる勉強法』の目次

1 お金持ちになる勉強の法則―ローコスト・ハイリターンで自分を変える(短期間で身につき、すぐにお金にかえる勉強を始めなさい
「勉強」が自分を変える ほか)
2 あなたをアップグレードする目標の立て方&計画のコツ―継続は成果なり!(超人的スケジュールの組み方と手帳活用法
「やります宣言」があなたをその気にさせる ほか)
3 勉強は「要領」!―身につけたい学びのテクニック(テキストや問題集の失敗しない選び方
勉強効率をぐんと上げるテキストの読み方とは? ほか)
4 スキマ時間を制する者は勉強を制する―最小の時間で最大の成果を得るために(忙しい人はスキマ時間を使いこなす
「スキマ時間リスト」を準備しよう ほか)

 

勉強でお金持ちに

 勉強で自分を変える。

とくに、お金持ちになるための勉強法ということが書かれています。


お金持ちになる勉強法:会社以外で役に立つこと

「会社を離れたところで、自分は何ができるのか、自分の売り物は何なのか。

問題意識を持つことが、お金持ちになる資格取得の第一歩であり、「お金持ち
になる勉強法」のカギでもあるのです。」(p.26)

会社でできること以外に、何ができるか。自分の付加価値は?

物の付加価値が大切とはよく言いますね。自分の価値、付加価値は何か。

仕事をしていれば、仕事に必要なことはできるでしょう。

それ以上に何ができるのか。これが、勉強とつながってくる。

こういうことだろうと思います。

これが、お金とつながってくるということですね。

勉強は人生を豊かにする

「短期でリターンがなかったとしても、勉強を通じて異世代とつながったり

人生の師を持ち、生涯の友人をつくり、ネットワークを構築していける。
 勉強は人生を豊かにするツール。
 いろいろな引き出しをもち、ひとつひとつがつながるのがゴールなのです。」
(p.46)

お金だけではなく人生も豊かにする

勉強というのは、お金にもつながっているでしょう。だから、MBAを取得したり

する人もいますし、TOEICなどを取得するというのもあるのだろうと思います。

本書でも、お金持ちに近く、オススメの資格などが紹介されています。

ただ、お金は大切ですが、それだけではなく、人生も豊かにするというのはありますね。

勉強して、知ることで、わかるようになることなどはあるでしょう。
教養が身について、自分が変わっていく。その結果として、人生も変わる。

そういうところも、勉強にはある。

お金もですが、人生も豊かにできる。勉強には、そういう面もありますね。


お金持ちになる勉強法:取り入れたいと思ったこと

 入門書よりも、関連書から読み始めるほうが理解しやすいということが書かれていました。

はじめて勉強することは、なるべく簡単な理解できそうなところから入ると良いですよね。
それは、マンガでも良いと思います。

少しずつその分野の知識を増やしていくと、最終的には、専門書などの難しい話もわかってくるでしょう。その前に挫折しないように、理解できるところから始めたいですね。

あわせて読みたい:『使える脳の鍛え方 成功する学習の科学』

『使える脳の鍛え方 成功する学習の科学』

  ピーター・ブラウン,ヘンリー・ローディガー,マーク・マクダニエル

使える脳の鍛え方 成功する学習の科学

使える脳の鍛え方 成功する学習の科学

  • 作者: ピーター・ブラウン,ヘンリー・ローディガー,マーク・マクダニエル,依田卓巳
  • 出版社/メーカー: エヌティティ出版
  • 発売日: 2016/04/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

本書では、脳科学などから科学的に効果的だと言える勉強法について書かれています。

勉強法、学習法に関心がある方は、こちらもあわせて読んでみてください。

『お金持ちになる勉強法』臼井 由妃

お金持ちになる勉強法 (青春文庫)

お金と勉強。

関係はありますよね。

どのような勉強をすると、お金につながっていくか。そんなことを知りたい方が読まれると、参考になると思います。

おすすめ度

  ★★★★☆

 お金につながる、勉強法について書かれています。
 勉強して、お金持ちになりたい。
 そんな方が読まれると、参考になることがあると思います。


おすすめしたい方

お金につながる勉強法を知りたい方。
ビジネスパーソン。

『お金持ちになる勉強法』臼井 由妃

お金持ちになる勉強法 (青春文庫)
著者:臼井 由妃
出版社:青春出版社
発売日:2017/3/10
 

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

勉強は人生を豊かにする

どんな勉強をしていますか?

ドラッカー氏の仕事論『われわれはいかに働き どう生きるべきか―ドラッカーが語りかける毎日の心得、そしてハウツー』

『われわれはいかに働き どう生きるべきか―――ドラッカーが語りかける毎日の心得、そしてハウツー』P.F.ドラッカー(述) 

われわれはいかに働き どう生きるべきか―――ドラッカーが語りかける毎日の心得、そしてハウツー

われわれはいかに働き どう生きるべきか―――ドラッカーが語りかける毎日の心得、そしてハウツー

  • 作者: P.F.ドラッカー(述),上田惇生
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2017/01/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

『われわれはいかに働き どう生きるべきか』の目次

第1章 仕事で成果を上げる
第2章 上司として成果をあげる
第3章 上司をマネジメントする
第5章 人事を行なう
第6章 マネジャー必携の六ツール
第7章 生き生きと、生きるために
第8章 乱気流の時代を生きる

われわれはいかに働き どう生きるべきか

本書は、ドラッカー氏が語ったテープを書き起こしたものということです。

そして、その内容は、どのように働くと良いかという話です。

生き方も少しは語られていますが、そこまで多くはないですね。


習慣としたい”六つの能力”

「習慣としたい”六つの能力”」(p.8)

「成果をあげるには、いくつかの習慣的な能力を身につけなければなりません。
第一が、時間をマネジメントすることです。
第二が、貢献に焦点を合わせることです。
第三が、強みを築くことです。
第四が、重要なことに集中することです。
第五が、的確に意思決定を行うことです。」
「第六が、成果を評価することです。自ら目標を立て、自ら評価することです。」(p.9)

成果をあげる習慣

ドラッカーは、成果をあげるのは、習慣みたいなものというようなことを言ったりしています。

それは、これらの6つのことを、習慣として行えば、成果がでるということを言っているからでしょう。

ということで、これらの6つのことができるようになると、成果をあげやすいということです。

ちなみに、6つ目の習慣は、後で付け加えたものということです。
これは、「フィードバック」ということですね。
フィードバックがあるから、改善できるので、フィードバックは大切ですね。
わたしも毎日行なっています。これで、変わっていくというのは、やってみるとわかるので、やってみると良いですね。

「何が問題か」から始める

「「誰が正しい」という観点から問題を考えてはなりません。「何が問題か」という観点からスタートしなければならないのです。

 もし意見の対立があるのなら、まず考えるべきは、問題、事実、状況についての見方に違いがあるのではないかということです。」(p.75)

何が問題か?を考える

何が問題かわかれば、問題の半分は解けたも同じと言ったりします。

これは、逆にいうと、問題が何かを特定できないと、問題が解けないということですね。
放っておいて良いことを解決しても、より重要な問題が解けていない、こういうことはありますね。

そうならないように、まず、何が問題なのか、特定する。こういうことが、先だということですね。

取り入れたいと思ったこと

生き延びるために、必要な4つの心得(p.138)

1.資源を機会に集中する
2.資源の生産性をあげる
3.成長をマネジメントする
4.人の育成に注力する

こういったことがあると良いということで、資源を機会に集中したいと思いました。

あわせて読みたい:プラクティカル・ドラッカー 

『プラクティカル・ドラッカー 英知を行動にかえる40項』 ウィリアム・A・コーエン

プラクティカル・ドラッカー 英知を行動にかえる40項

プラクティカル・ドラッカー 英知を行動にかえる40項

  • 作者: ウィリアム・A・コーエン,池村千秋
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2015/05/28
  • メディア: 単行本
 

 ドラッカーの考えを、実行するにはどうすると良いのか。

どういうことを実践、実行すると良いか。
『プラクティカル・ドラッカー』ということで、こういうことが書かれています。

わかっても、実行できないというのはあるかもしれません。ポイントを理解すると実行しやすいでしょう。

実行したい方は、こちらも読んでみてください。

『われわれはいかに働き どう生きるべきか―――ドラッカーが語りかける毎日の心得、そしてハウツー』P.F.ドラッカー(述)

われわれはいかに働き どう生きるべきか―――ドラッカーが語りかける毎日の心得、そしてハウツー

ドラッカーの仕事論のエッセンスが書かれているものですね。

生き方についても、簡単には触れられていますが、やはり働き方、仕事論です。

ということで、ドラッカー氏の仕事の考え方などを知りたい方が読まれると参考になりますね。


おすすめ度

  ★★★★☆

 「われわれはいかに働き どう生きるべきか」ということで、ドラッカー氏が仕事論を語られています。
 ということで、ドラッカー氏が考える、仕事で成果をあげる方法などを知りたい方読まれると、参考になると思います。

おすすめしたい方

成果をあげたい方。
ビジネスパーソン。

『われわれはいかに働き どう生きるべきか―――ドラッカーが語りかける毎日の心得、そしてハウツー』P.F.ドラッカー(述)

われわれはいかに働き どう生きるべきか―――ドラッカーが語りかける毎日の心得、そしてハウツー

われわれはいかに働き どう生きるべきか―――ドラッカーが語りかける毎日の心得、そしてハウツー

  • 作者: P.F.ドラッカー(述),上田惇生
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2017/01/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

「何が問題か」から始める

問題を特定していますか?

『脳を強化する読書術』加藤俊徳。読書で脳を強化する

 

『脳を強化する読書術』加藤俊徳

1万人の脳を分析した医学博士が教える 脳を強化する読書術

1万人の脳を分析した医学博士が教える 脳を強化する読書術

  • 作者: 加藤俊徳
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2017/02/20
  • メディア: 単行本

『脳を強化する読書術』の目次 

序章 思い通りのアタマをつくる―8つの「脳番地」を鍛える読書
第1章 言葉好きの脳をつくる―「聴覚系脳番地」を鍛える読書
第2章 忘れない脳をつくる―「記憶系脳番地」を鍛える読書
第3章 言葉だけに頼らない脳をつくる―「視覚系脳番地」を鍛える読書
第4章 他人と自分の気持ちがわかる脳をつくる―「感情系脳番地」を鍛える読書
第5章 アイデアが生まれる脳をつくる―「理解系脳番地」を鍛える読書
第6章 素早く判断できる脳をつくる―「思考系脳番地」を鍛える読書
第7章 メッセージを出せる脳をつくる―「伝達系脳番地」を鍛える読書
第8章 行動できる脳をつくる―「運動系脳番地」を鍛える読書

 

読書で脳を強化する

読書で、脳を強化できたら良いですよね。

 

本書では、脳を強化するような、読書の仕方について書かれています。

ということで、いくつか、脳を強化する読書術について紹介します。

暗唱は、内言語を強化

「暗唱は、内言語を強化します。何度もアタマの中で文章をくり返して暗唱する

と、意外とスムーズに内言語が回り始めることに気づくはずです。あまり読書が好きでない、得意でない……と感じている方に、暗唱はおすすめの方法です。」
(p.46)

脳を強化する読書術:暗唱することで、頭の中で、音として流れてくる

暗記して、文章を声に出して読んでみると、それが、自分の頭の中で、音として流れてくるということです。

 

歌を覚える感じと似ているのでしょうね。

そんな感じで、本を暗唱してみると、自分の脳の中で、音として文章が流れてきて、頭に記憶として残りやすいということのようですね。

脳を強化する読書術:本を閉じると、長期記憶が鍛えられる

「通勤電車での「一度本を閉じて、またそこから読み始める」という読書は、長期記憶を大いに刺激し、記憶の定着を助けます。本を閉じて乗り換える数分の間、脳はそれまでに読んだ本の内容を記憶し続けます。また、再び本を読み始める時には、それまでの情景がアタマに浮かんでいるはずです。」(p.62)

脳を強化する読書術:読書を再開する

脳を強化する読書術ということで、読書を再開すると、記憶が鍛えられるということです。

間を空けて、読書をすると、頭が整理されて、記憶にも定着しやすいということでしょう。

 

一気に読んでしまうというのもありなのでしょうけれど、ちょっと間を空けてみるというのも、記憶には良いのかもしれませんね。

脳を強化する読書術:取り入れたいと思ったこと

読んで○○する。

 

読むだけではなくて、「読んで○○する」というのが、脳の成長に良いということです。

絵に描いたり、口に出したり、演技をするといったことが良いということです。

 

読んだら、終わりではなくて、何か行動すると良いのでしょうね。

口に出すというのは、簡単だと思うので、やってみようと思います。

あわせて読みたい

『脳科学的に正しい英語学習法』加藤 俊徳 

脳科学的に正しい英語学習法

脳科学的に正しい英語学習法

  • 作者: 加藤俊徳
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版
  • 発売日: 2015/04/25
  • メディア: 単行本
 

『脳科学的に正しい英語学習法』加藤 俊徳 - ビジネス書をビジネスのチカラに

 

こちらは、英語の勉強法ですね。英語を勉強したい方は、こちらもあわせて
読んでみてください。

『脳を強化する読書術』加藤俊徳

1万人の脳を分析した医学博士が教える 脳を強化する読書術

読書で、脳を強化する。

結構、良い方法かもしれません。

 

単に読書をするだけではなく、脳も強化する。

知識も得られて、脳も強化できたら、一石二鳥ですよね。

 

ということで、読書で脳を強化したい方は読んでみてください。

おすすめ度

  ★★★★☆

 脳を強化する読書術ということで、読書で、脳を強化する方法が、いろいろと
 紹介されています。
 脳を強化したい方が読まれると、一石二鳥の方法がわかって良いですね。

『脳を強化する読書術』をおすすめしたい方

読書で脳を強化したい方。
ビジネスパーソン。

『脳を強化する読書術』加藤俊徳

1万人の脳を分析した医学博士が教える 脳を強化する読書術

1万人の脳を分析した医学博士が教える 脳を強化する読書術

  • 作者: 加藤俊徳
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2017/02/20
  • メディア: 単行本

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

読んだ本を暗唱する

暗唱していますか?

『脳を最適化する ブレインフィットネス完全ガイド』脳を鍛えるには?

『脳を最適化する ブレインフィットネス完全ガイド』 

脳を最適化する ブレインフィットネス完全ガイド

脳を最適化する ブレインフィットネス完全ガイド

  • 作者: アルバロ・フェルナンデス,エルコノン・ゴールドバーグ,パスカル・マイケロン,山田雅久
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2015/10/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 『脳を最適化する』の目次

まえがき
Introduction 「ブレインフィットネス」を始めよう

Chapter1 脳とはなにか。スタート地点はそこにある

Chapter2 脳を鍛えるには、患者ではなくコーチになれ

Chapter3 健全な脳は、健全な身体に宿る

Chapter4 私たちは、ほぼ食べたものでできている

Chapter5 使うか、失うか――メンタルから脳を鍛える

Chapter6 これから出会う人が、あなたの脳を変える

Chapter7 ストレス・コントロールと、脳の回復力(レジリエンス)

Chapter8 クロス・トレーニングで脳を最適化する

Chapter9 自分の脳を導く「コーチ」になる

Appendix ブレインフィットネスに関する55の重要事項
あとがき

解 説――神経画像処理技術がもたらしたもの(久保田 競)

 

脳を最適化する、脳を鍛えるには?

脳を鍛えたい、脳を最適化したい。

そんなことを考える人は、多いかもしれません。自分の脳を鍛えることができれば、能力が上がるという面があるでしょうから。

 

そして、本書『脳を最適化する ブレインフィットネス完全ガイド』では、そんな脳を鍛えて最適化するための考え方や方法が書かれています。

ブレインフィットネスということで、脳を体のように鍛える方法が紹介されています。

脳を最適化する :運動と認知力

「運動を続けることが認知力を高める

ここまで説明してきた研究結果から考えると、生物学的な脳の変化(成長因子の濃度や脳の容量の増加)が身体エクササイズによって誘発され、場合によっては、測定できるほどの認知能力向上につながるということが言える。」
(p.120)

運動の継続が認知能力を高める

脳を鍛えるというと、何かパズルや数式などを解くという方法などが思いつきます。

それらも、もちろん、何かしらの良い影響はあるとは思いますが、運動をすること、体を鍛えることが、認知能力の向上につながるということです。

 

健全な精神は健全な肉体に宿ると言いますが、健全な肉体には、健全な脳も宿ると言えるのかもしれません。

このため、脳を鍛えたいなら、体を鍛えることも、脳の向上にはつながるということです。

脳を最適化する :サプリメントは良い?悪い?効果はない?

「認知的に健常であっても、軽度認知障害を持っていても、高齢者(72〜96歳)の認知力低下を食い止める効果は少ないという結果になった。」(p.147)

サプリメントの効果はあまりない

認知能力の向上という話だと、サプリメントの効果はあまりないということです。

栄養をとっても、そこまで大きな効果はないようですね。

 

健全な体を作るような食事をすれば、体が良くなって、それが脳に影響するという範囲の話のようです。


いずれにしても、脳を鍛える、最適化するための特効薬は、今のところないということですね。

脳を最適化する :取り入れたいと思ったこと

このほかにも、『脳を最適化する ブレインフィットネス完全ガイド』では、脳を鍛える方法が紹介されています。

 

わたしは、運動の継続をしようと思いました。

体の調子がよければ、パフォーマンスも良くなりますし、脳にも良いということですから。

やはり、脳を鍛えたいなら、運動をすると良いということは感じますし。

あわせて読みたい:『使える脳の鍛え方 成功する学習の科学』

『使える脳の鍛え方 成功する学習の科学』
  ピーター・ブラウン,ヘンリー・ローディガー,マーク・マクダニエル

使える脳の鍛え方 成功する学習の科学

使える脳の鍛え方 成功する学習の科学

  • 作者: ピーター・ブラウン,ヘンリー・ローディガー,マーク・マクダニエル,依田卓巳
  • 出版社/メーカー: エヌティティ出版
  • 発売日: 2016/04/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
『使える脳の鍛え方 成功する学習の科学』 ピーター・ブラウン,ヘンリー・ローディガー,マーク・マクダニエル 使える脳の鍛え方 成功する学習の科学 作者: ピーター・ブラウン,ヘンリー・ローディガー,マーク・マクダニエル,依田卓巳 出版社/メーカー: エヌティティ出版 発売日: 2016/04/14 ..

こちらの『使える脳の鍛え方 』は、勉強法と脳といったことが書かれた本です。

あわせて読むと、勉強法なども考えることができると思います。

『脳を最適化する ブレインフィットネス完全ガイド』

アルバロ・フェルナンデス, エルコノン・ゴールドバーグ, パスカル・マイケロン

脳を最適化する ブレインフィットネス完全ガイド

脳を鍛えて、最適化する。

その方法などについて書かれています。


脳を鍛えたい方は、読んでみてください。

おすすめ度

  ★★★★☆

 脳をどうやって鍛えるか、最適化するか。そんなことに興味がある方が読まれると、参考になると思います。
 わたしは、運動を続けようと思いました。脳を鍛えたい方は読んでみてください。

おすすめしたい方

脳を最適化したい、鍛えたい方。
ビジネスパーソン。

『脳を最適化する ブレインフィットネス完全ガイド』

 アルバロ・フェルナンデス, エルコノン・ゴールドバーグ, パスカル・マイケロン

脳を最適化する ブレインフィットネス完全ガイド

脳を最適化する ブレインフィットネス完全ガイド

  • 作者: アルバロ・フェルナンデス,エルコノン・ゴールドバーグ,パスカル・マイケロン,山田雅久
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2015/10/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

運動の継続が認知能力を高める

運動を続けていますか?