読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

【時間】『トヨタ 最強の時間術』桑原晃弥

スキルアップ ビジネス書書評感想

『トヨタ 最強の時間術』桑原 晃弥 

トヨタ 最強の時間術

トヨタ 最強の時間術

  • 作者: 桑原晃弥
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2016/05/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

本の目次

第1章 トヨタはこうして時間のムダを取る
第2章 トヨタはここで時間を効果的に使う
第3章 トヨタはこうして時短を実現する
第4章 トヨタはこうして時間をつくり出す
第5章 トヨタはこうして時間を管理する
第6章 トヨタはここまで時間を活かしきる 

 

時間術

仕事の時間術。効率などで大切ですよね。

本書では、トヨタの時間術について、時間の考え方からどうやって効率化するかなどについて書かれています。

ここに注目・言葉・名言

「相手の時間をムダにするな。

 ビジネスとは、限られた時間の中で、「付加価値を生む時間」をどれだけ増やせるかの競い合いです。
 トヨタ生産方式(トヨタ式)は、付加価値を生まない時間を見過ごすことは、生産性の低下を招くだけでなく、「命の浪費」であると考えます。」
(p.12)

時間のムダは、命の浪費

トヨタの社長、会長だった豊田英二氏は「時は命なり」ということで、
自分の時間だけではなく、部下の時間の使い方も大切にするようにとしていたそうです。

命は有限。そうなると、「時間」は有限とも言えるでしょう。

だから、自分の時間だけではなく、相手の時間も大切にするということです。

そういうことができないと、命を浪費しているということになりますね。

ムダ取り型改善と課題解決型改善

「トヨタ式改善には、ムダを一つずつ省いていく「ムダ取り型改善」と、大きな目標を掲げて挑戦する「課題解決型改善」があります。
「ムダ取り型」は、1分1秒も見逃さない改善をコツコツと積み上げます。
「課題解決型」は、「これまで1年かかっていたのなら、1カ月でやれ」というような一見ムチャな目標を掲げ、発想や取り組みの根本的な変革を促す手法です。」(p.96)

ムダ取りと課題解決

両方行うということです。

トヨタというと、ムダを省いていくという印象が大きいかもしれません。

たしかに、それも大切ですが、それだけだと、なかなか大きなことができない。

だから、一気に課題を解決できるようなことも考える。

両方なのですよね。

そして、どちらもむずかしさの種類は違っていますね。

時間とお金と価値

人の命の時間が有限。これが、価値を生み出しているのですよね。

なぜなら、もし命の時間が無限なら、自分で何でもやればいいですよね。
いつかできるというか、たいていのことは、やってもやらなくても良くなる。

たとえば、車で移動するのは、楽だからとかたくさん運べるからというのもありますが、速く移動したいからですよね。

時間がいつまでもあるなら、車でなくても良い。もっと言えば、移動してもしなくても良いかもしれません。なぜなら、時間は無限にあるのだから、行っても行かなくても良い。

時間が有限だから、価値が出てきたり、行けなくなるから行こうかとなる。
という面はありますね。

取り入れたいと思ったこと

10年後を考えて仕事をするという話が書かれていました。

今だけではなく、長いスパンを考えて、仕事をする。

そうすると、今行うことも変わってきますね。

10年後を考えて、仕事をしたいものですよね。

あわせて読みたい

『仕事のムダを削る技術』こばやし ただあき(著) 

仕事のムダを削る技術 ソフトバンク新書 (SB新書)

仕事のムダを削る技術 ソフトバンク新書 (SB新書)

  • 作者: こばやしただあき
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2012/09/15
  • メディア: Kindle版
 

こちらのわたしの著書も読んでみると、仕事のムダを削って、時短する方法が
わかります。

合わせて読んでみてください。

『トヨタ 最強の時間術』桑原 晃弥

トヨタは、時間を大切にしている。そんなイメージがあると思います。

では、具体的には、どんなことを考えて、どういうことを行っているのか。

イメージ以上のことを考えて行っているということがわかります。

トヨタの「時間術」を知りたい方は、読んでみてください。

おすすめ度

  ★★★★☆(★4.3)

トヨタの時間術。イメージ以上のことを知りたい方が読まれると、参考になると思います。
時間を有効に活用したい方は、読んでみてください。

おすすめしたい方

時間を大切にしたい方。
経営者。

『トヨタ 最強の時間術』桑原 晃弥

トヨタ 最強の時間術

トヨタ 最強の時間術

  • 作者: 桑原晃弥
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2016/05/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

今日の「ビジネス書をチカラに!」

時間のムダは、命の浪費

時間のムダをしていませんか?

【経営】『アメリカで「小さいのに偉大だ!」といわれる企業の、シンプルで強い戦略』石塚しのぶ

経営 ビジネス書書評感想

『アメリカで「小さいのに偉大だ!」といわれる企業の、シンプルで強い戦略』石塚 しのぶ 

アメリカで「小さいのに偉大だ! 」といわれる企業の、シンプルで強い戦略

アメリカで「小さいのに偉大だ! 」といわれる企業の、シンプルで強い戦略

  • 作者: 石塚しのぶ
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2016/04/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

本の目次

第1章 アメリカの小さな巨人たち
第2章 偉大な企業の共通項、コア・バリューとは何か
第3章 スモール・ジャイアンツを目指す―偉大な会社になろう
第4章 コア・バリュー経営のメリットと戦略的企業文化
第5章 実践!コア・バリュー経営
終章 「偉大な企業」への道 

 

コア・バリュー経営

アメリカで強い企業。そんな企業が行っている、コア・バリュー経営について本書では書かれています。

コア・バリューを中心にした経営。

その経営の考え方や方法が書かれています。

ここに注目・言葉・名言

「あなたの会社にも、「ビジョン」や「ミッション」や「理念」といたものがすでにあると思います。しかし、それがどうも従業員になかなか浸透しない、という悩みを持っている方も多いと思います。「コア・バリュー経営」は、そういった社長さんのこうありたいというこだわりを、従業員に浸透させ、共有してもらうための仕組みです。「考え方」だけではなく、「仕組み」なのです。」(p.54)

コア・バリュー経営は、仕組み

バリューを浸透させる。そういう仕組があるのが、コア・バリュー経営ということです。

価値なりビジョンなりがあっても、従業員に浸透しないと、それらを実現していくことはむずかしいでしょう。

そこで、浸透させる仕組みを作って、従業員にも、バリューなどを浸透させる。

これが、コア・バリュー経営ということです。

エンゲージしている従業員は、33%

「アメリカの世論調査に寄れば、会社に「エンゲージ」している従業員、つまり会社やその使命に対して愛着や思い入れを持っている従業員は、全体の31%にすぎません。51%は「会社に愛着や思い入れはないが、生計を立てるために働いている人」、そして、なんと18%が、「会社に悪感情を抱いていて、会社に害を及ぼすような行動をとる人」と報告されています。そしてこれは、世界的に見てもほぼ同じことがいえます。」(p.99)

愛着や思い入れを持っている従業員は少ない

愛着や思い入れ、つまりエンゲージメントは、会社の業績に大きな影響があるということです。

だとすると、会社の中に、3割ぐらいしか、エンゲージしている人はいないということになりますね。

それだと、なかなか業績を改善するのもむずかしい。

しかも、18%は、会社に害を及ぼすような人もいる。足を引っ張る人もいるのかもしれません。

そうなると、会社が前に進もうとしているのに、進めないということになりかねませんね。

従業員が「誇りをもって働ける」組織の要素

「1 「個性」や「アイデンティティ」がはっきりしていること
 2 「会社として一眼となり追求している社会的使命」があること
 3 組織としての「一体感」と「仲間意識」にあふれていること
 の三つです。」(p.103)

組織を変えていく

こういった要素があると、エンゲージメントが高まりやすいということです。

だから、こういう要素を増やし、なおかつ、浸透していく仕組みを作ると、従業員が愛着や思い入れを持って働くようになるということですね。

それができるようにするのが、「コア・バリュー経営」ということです。

では、どんな仕組みがあるのかということは、本書を読んでみてください。

やはり、言葉だけでは、なかなか実現しにくいですよね。

取り入れたいと思ったこと

仕組みを作って、運営していく。

この大切さがわかりますね。

ここができるかできないかが、組織にバリューやビジョンを浸透させる
分かれ目なのでしょう。

そして、これができるかどうかが、業績などに関係していく。そういうこと
ですね。

あわせて読みたい

『企業経営の要諦 稲盛和夫経営講演選集 第6巻 』稲盛 和夫

稲盛和夫経営講演選集 第6巻 企業経営の要諦

稲盛和夫経営講演選集 第6巻 企業経営の要諦

  • 作者: 稲盛和夫,京セラ株式会社
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2016/04/08
  • メディア: 単行本
 

www.biztikara.com

京セラ創業者の稲盛和夫氏の講演をまとめたものです。 本書は、とくに、企業経営について書かれています。 経営者の方が読んでおきたい一冊ですね。 これまでに、稲盛和夫氏の本を読んでいる方には、重複していることもあります。 それでも、まとまった一冊として読んでみると良いですね。復習になりますから。わたしも繰り返し読みたいと思っています。

『企業経営の要諦 稲盛和夫経営講演選集 第6巻 』稲盛 和夫 - ビジネス書をビジネスのチカラに

稲盛和夫氏の経営の要諦についてまとめられています。

こちらも合わせて読んでみると、経営において大切さなことがわかります。

読んでみてください。

『アメリカで「小さいのに偉大だ!」といわれる企業の、シンプルで強い戦略』石塚 しのぶ

シンプルで強い戦略。

それは、コア・バリュー経営ということですね。

これをどうやって実行していくか。実現していくか。

ここで、競争力というか、実現力が変わっていきますね。

浸透させる仕組みが大切だということがわかります。

戦略やビジョン、ミッションなどを浸透させたい方は、読んでみてください。

おすすめ度

  ★★★★☆(★4.3)

アメリカの企業が行っている「バリュー経営」について書かれています。
ビジョンやミッション、バリューなどを浸透させたい方が読まれると、参考に
なると思います。

おすすめしたい方

人事担当者。
経営者。

『アメリカで「小さいのに偉大だ!」といわれる企業の、シンプルで強い戦略』石塚 しのぶ 

アメリカで「小さいのに偉大だ! 」といわれる企業の、シンプルで強い戦略

アメリカで「小さいのに偉大だ! 」といわれる企業の、シンプルで強い戦略

  • 作者: 石塚しのぶ
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2016/04/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

今日の「ビジネス書をチカラに!」

コア・バリュー経営は、仕組み

コア・バリューなどが浸透する、仕組みがありますか?

【感想】『Excelのムカムカ! が一瞬でなくなる使い方』四禮静子

スキルアップ ビジネス書書評感想

『Excelのムカムカ! が一瞬でなくなる使い方』四禮 静子

Excelのムカムカ! が一瞬でなくなる使い方 ~表計算・資料作成のストレスを最小限に!

Excelのムカムカ! が一瞬でなくなる使い方 ~表計算・資料作成のストレスを最小限に!

  • 作者: 四禮静子
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2016/07/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

本の目次

第1章 まいにちの操作を効率的に
第2章 見やすい表をササッと作る
第3章 文字のイライラをなくす
第4章 印刷のストレスをなくす
第5章 オリジナルの表示形式で使いやすさに差をつける
第6章 データの並べ替えと集計を自由自在に
第7章 面倒な作業を一瞬で終わらす関数の使い方
Excelショートカットキー一覧 

 

Excelのムカムカ

Excelを使っていて、こんなことをしたいけれど、どうしたら良いのか、わからない。

こういうことはありますよね。

本書は、そんな、Excelのムカムカがなくなるような使い方、設定などについて書かれています。

ここに注目・言葉・名言

「オートコンプリート機能だと、
 途中から異なるデータを入力するのが面倒……」(p.78)

「入力時にできるだけ文字を入力せずに済ませるには、リスト入力を使うと便利です。
 Alt+↓を押すと、アクティブセルより上にある入力済みデータの一覧が表示されます。選択することで同一データが入力できるので、表記ゆれがなくなります。」

同じようなデータがあるときに

オートコンプリート機能があると、同じようなデータがあるときに、少し表示が邪魔な感じはありますね。

「Alt」と「↓」を押すと、これまでの入力データの一覧が出てきて、そこから選択できますね。

こういうショートカットキーをしっていると、効率が少し上がりますね。

よく使う画面を一瞬で表示したい

「・セルの書式設定 → Ctrl + 1
 ・関数の挿入 → Shift + F3
 ・名前の管理 → Ctrl + F3
 ・数式作成中に定義された名前の一覧表示 F3」(p.29)

ショートカットキーを覚える

パソコンの操作の効率化は、ショートカットキーを覚えるということが役立ちますね。

セルの書式設定は、知っておくと良いですね。

結構頻繁に使うことがあるでしょうから。

よく使う機能は、ショートカットキーを覚えて使いたいものです。

よく使うアプリのショートカットキーを覚える

パソコンの基本的なショートカットキーを覚えたら、次は、よく使うアプリのショートカットキーを覚えると、キーボードから素早く使えるようになりますね。

ブラウザなどは、よく使うと思うので、まずはブラウザのショートカットキーを覚えてみると良いかもしれません。

それから、エクセル、ワードも使うでしょう。覚えておくと、効率が変わってきますね。

取り入れたいと思ったこと

ちょっとした工夫で、Excelの使いやすさも変わってきますね。

ここでは、ショートカットキーを取り上げましたが、もっといろいろと紹介されています。

こういうことを知っているかいないかで、効率が変わってくるのでしょう。

ちょっと使いにくなと思う細かいところを調べて、使いやすくする。

こうすると変わってきますね。

あわせて読みたい

『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』吉田 拳

たった1日で即戦力になるExcelの教科書

たった1日で即戦力になるExcelの教科書

  • 作者: 吉田拳
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2014/10/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

www.biztikara.com

たった1日で即戦力になるExcelの教科書 Excelを仕事で使いこなす。 なかなかできないことかもしれません。 本書を読むと、どこを押さえると良いのかがわかります。 これから、Excelを仕事で使いたい。そういう方が読まれると、即戦力としてExcelを使いこなす参考になると思います。

『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』吉田 拳 - ビジネス書をビジネスのチカラに

Excelを仕事で使うには、どんなことを知っておくと良いか。

こういうことがわかる本です。合わせて読むと、仕事でのExcelの活用がしやすくなると思います。

読んでみてください。

『Excelのムカムカ! が一瞬でなくなる使い方』四禮 静子

Excelをもっと快適に使いたい。もっと効率的に使いたい。

そういう需要というか気持ちはありますよね。

ただ、いまいちわかりやすいアプリではないのかもしれません。

こういう本で、Excelを快適に使う設定などを知っておくと、違ってきますね。

この記事では、ショートカットキーについて取り上げましたが、もっといろいろと紹介されています。

Excelを快適に使いたい方は読んでみてください。

おすすめ度

  ★★★★☆

Excelをもっと快適に効率的に使うための方法や設定が紹介されています。
Excelの細かいところ、かゆいところに手が届くような方法を知りたい方が
読まれると、参考になると思います。

おすすめしたい方

Excelをもっと快適に効率的に使いたい方。
ビジネスパーソン。

『Excelのムカムカ! が一瞬でなくなる使い方』四禮 静子

Excelのムカムカ! が一瞬でなくなる使い方 ~表計算・資料作成のストレスを最小限に!

Excelのムカムカ! が一瞬でなくなる使い方 ~表計算・資料作成のストレスを最小限に!

  • 作者: 四禮静子
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2016/07/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

今日の「ビジネス書をチカラに!」

ショートカットキーを覚える

ショートカットキーを覚えていますか?

『メタ思考トレーニング 発想力が飛躍的にアップする34問』細谷功

考え方 ビジネス書書評感想

『メタ思考トレーニング 発想力が飛躍的にアップする34問』細谷 功

メタ思考トレーニング (PHPビジネス新書)

メタ思考トレーニング (PHPビジネス新書)

  • 作者: 細谷功
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2016/05/19
  • メディア: 新書
 

本の目次

第1章 ウォームアップ編(「自分勝手さ」を思い知ろう
「自己矛盾」を探してみよう ほか)
第2章 Why型思考のトレーニング(基本編
実践編)
第3章 アナロジー思考のトレーニング(アナロジーとは?
アナロジーは「抽象化」+「具体化」 ほか)
第4章 ビジネスアナロジーのトレーニング(新聞と百科事典の共通点は?
コピー機とエレベーターの共通点は? ほか) 

メタ思考

メタ思考トレーニングということで、メタ思考を鍛えるためのトレーニングが紹介されている本です。

メタ思考がわからないと、何のトレーニングかがわからないかもしれませんね。

ここに注目・言葉・名言

「メタという言葉はあまり馴染みのない言葉かもしれません。文字通りの
意味は、あるものを一つ上の視点から客観的に見てみるということです。
 例えば「もう一人の自分の視点で自分を客観視してみる」ことが重要だと言われることがあります。このように自分自身を「幽体離脱して上から見る」ことは「メタ認知」と呼ばれ、視野を広げて自分を客観視するために必須の姿勢であると言われています」(p.3)

メタ思考

一つ上の視点から見てみる、考えてみる。

こういうことをメタ認知、メタ思考、と言いますね。

そして、本書では、そのメタ思考をできるようにするための考え方やトレーニングが紹介されています。

思考を知っただけではなく、問いもあって、自分で考えられるようになっています。

上位目的を考えることの二つの意味

「このように上位目的を考える大きな目的、あるいはその効果は大きく二つあります。先の「ドローンについて調べてほしい」という依頼の例で考えてみましょう。一つ目は先の解説の通り、真の目的を考えたらそもそもやるべきことは他にあると「そもそもの問題を定義しなおしてしまうこと」です。つまり新たな問題を発見するためです。
 そしてもう一つの目的は、問題そのものはありきとしても、その問題の解決の仕方、例えばその中のどの部分が優先順位が高く、どの方向性に解決すべきかを示唆してくれるということです。」(p.43)

メタで考える意味

そもそもの目的を考えられる。また、優先順位や方向性を示唆してくれるということです。

大事なことと大事でないことがわかる。

このため、優先順位などがわかってくるということでしょう。

これは、大切ですよね。

やらなくても良いことはやらないということになりますから。
その分、他の大切なことに時間などのリソースを投入できます。

そういう意味で、メタ思考ができると、効率的にもなるでしょう。

目的を考える

何のために行っているのか、という目的を考える。

これを考えると、何をすると良いかがわかってきやすいというのはあります。

しかし、意外と人生の目的を考えないという人は多いですよね。

だから、何をすると良いかわからない。

目的を考えていないからです。ミッション、使命は、人生の目的ですね。

ミッションを考えると、何をすると良いかがわかってきますね。

取り入れたいと思ったこと

メタ思考のトレーニングが紹介されています。

とくに、アナロジー思考も、メタ思考の一つということで、これも取り上げられていました。

取り入れたいですね。

あわせて読みたい

『あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか―――論理思考のシンプルな本質』
 津田 久資

あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか―――論理思考のシンプルな本質

あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか―――論理思考のシンプルな本質

  • 作者: 津田久資
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2015/09/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

www.biztikara.com

論理思考。大切かもしれない。 そんなふうに考えている方が読まれると、参考になると思います。 論理思考を使いこなしたい方が読まれると良いですね。

『あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか―――論理思考のシンプルな本質』 津田 久資 - ビジネス書をビジネスのチカラに

論理思考ができると、どういう違いができるのか。

このあたりのことが、こちらの本ではわかりますね。

合わせて読んでみてください。

『メタ思考トレーニング 発想力が飛躍的にアップする34問』細谷 功

メタ思考。

よくわからない。

そういう方が読まれると、参考になると思います。

トレーニングもあるので、思考を改善しやすいですね。

自分の思考を改善したい方は、読んでみてください。

おすすめ度

  ★★★★☆

メタ思考トレーニングということで、メタ思考の考え方やトレーニングが書かれています。
メタ思考を知りたい方や、トレーニングしたい方が読まれると、参考になると思います。

おすすめしたい方

メタ思考に興味がある方。
ビジネスパーソン。

『メタ思考トレーニング 発想力が飛躍的にアップする34問』細谷 功

メタ思考トレーニング (PHPビジネス新書)

メタ思考トレーニング (PHPビジネス新書)

  • 作者: 細谷功
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2016/05/19
  • メディア: 新書

今日の「ビジネス書をチカラに!」

目的を考える

目的を考えていますか?

【宗教】『図解 世界5大宗教全史』中村 圭志

ビジネス書書評感想 考え方

『図解 世界5大宗教全史』中村 圭志

図解 世界5大宗教全史

図解 世界5大宗教全史

  • 作者: 中村圭志
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2016/06/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

本の目次

第1章 仏教
第2章 ヒンドゥー教
第3章 ユダヤ教
第4章 キリスト教
第5章 イスラム教
第6章 その他の宗教
第7章 宗教学 

 

世界5大宗教

本書では、世界5大宗教全史ということで、仏教、ヒンドゥー教、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の歴史を取り上げています。

世界5大宗教ということですが、他の宗教も取り上げていたりします。

こうやって比べると、理解しやすいですね。図解でも解説されているので、わかりやすいです。

ここに注目・言葉・名言

「仏教とはどんな宗教か?

 修行
 仏教の基本コンセプトはたいへん分かりやすい。「修行して優れた人間になる」というものだからですある。一神教は神を信じるが、この神が誰も会ったことのない存在なので、いったい何を信じるというのかピンと来ないという人も多いだろう。しかし、修行であれば、あくまで人間のやることである。イメージがつかみやすい」(p.20)

仏教は、どんな宗教?

修行して、優れた人間になる。

これが、仏教のコンセプトということです。

たしかに、わかりやすいですね。

神の存在もないので、他の宗教とは異質かもしれません。

インドの宗教

「インドの宗教

 インドにはヒンドゥー教、仏教、ジャイナ教、シク教などの宗教が誕生している。ヒンドゥー教は民族文化の土台をなす宗教である。仏教は歴史の一時期大きな勢力を持っていたが、ヒンドゥー教に呑まれて衰退した。」
(p.92)

ヒンドゥー教

インドででは、ヒンドゥー教が今は、主に信じられている宗教ですね。

仏教が一時期大きな勢力になっていましたが、今は、ヒンドゥー教です。

ヒンドゥー教の特徴は、様々な神がいる、多神教ということでしょう。

一神教とは違って、いろいろな神がいる。

このあたりは、一神教とは違っているので、多様性があるといえば、あるでしょうね。

一神教と多神教と

仏教には、神がいない。

そして、一神教と多神教と、宗教にもいろいろとありますね。

信じるもので、それぞれ違いが出てくると思います。

現在は、科学の時代ではありますが、人類全体だと、神を信じていない人のほうが少ないのかもしれません。

日本人が神を信じていない人が多いように見えるのは、仏教の影響もあるのかもしれませんね。

思ったこと

なぜ、神を信じるのか。

そういう存在があるほうが、いろいろと生きやすいというのはあるのだろうと思います。

苦しいときに、人間以上の存在を考えたほうが、精神的に都合が良い。

そんなところがあるのでしょうね。現実をより良く変える力になるとなおのこと良いと思いますね。

あわせて読みたい

『知の英断』ジミー・カーター、リチャード・ブランソン他 

知の英断 (NHK出版新書 432)

知の英断 (NHK出版新書 432)

  • 作者: ジミー・カーター,フェルナンド・カルドーゾ,グロ・ハーレム・ブルントラント,メアリー・ロビンソン,マルッティ・アハティサーリ,リチャード・ブランソン,吉成真由美
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2014/04/09
  • メディア: 新書
 

www.biztikara.com

どのように考えて決めて動くか。 本書では、そのヒントや参考になることが、いろいろとわかります。 ネルソン・マンデラ氏、ジミー・カーター氏、フェルナンド・カルドーゾ氏などの考え方などを知ることができます。 どのように考えると良いかということなどを知りたい方が読まれると、参考になると思います。

『知の英断』ジミー・カーター、リチャード・ブランソン他 - ビジネス書をビジネスのチカラに

宗教は、人間の知恵でもあると思います。

こちらは、著名な方たちの考え方などがまとめられています。

合わせて読んでみると、興味深く読めるはずです。

『図解 世界5大宗教全史』中村 圭志

日本は、宗教があまり話題にあがることはないですよね。

世界の宗教の歴史などは、知っておくと良いというのはあると思います。

本書で読んでみると、わかりやすくて理解しやすいです。

宗教をおおまかにつかみたい方は、読んでみてください。

おすすめ度

  ★★★★☆

図解 世界5大宗教全史ということで、5大宗教などの歴史を知ることができます。
図解もあるので、わかりやすいです。
おおまかにでも、宗教について知っておきたいという方が読まれると、参考になると思います。

おすすめしたい方

宗教に興味がある方。
ビジネスパーソン。

『図解 世界5大宗教全史』中村 圭志

図解 世界5大宗教全史

図解 世界5大宗教全史

  • 作者: 中村圭志
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2016/06/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

今日の「ビジネス書をチカラに!」

修行して、優れた人間になる

宗教について、おおまかに知る

【発想】『ひらめきクリック! 大全』桑原 晃弥

スキルアップ ビジネス書書評感想

『ひらめきクリック! 大全』桑原 晃弥

ひらめきクリック! 大全

ひらめきクリック! 大全

  • 作者: 桑原晃弥
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2016/04/23
  • メディア: 単行本

 

アイデア発想、ひらめき

良いアイデアがひらめくと、ひらめかないで困っていた問題などを解決できたりしますよね。

アイデアや発想で、結果が変わってくるというのはあります。

本書では、様々な、発想法やアイデアをまとめています。

ここに注目・言葉・名言

「「これだ」と決めたものに一点集中する。

 ちょっと考えただけですぐ次のアイデアに移るということのくり返しでは、成功になかなか近づけません。
 ある時点から、パワーを一点にグッと集中することが大切です。」(p.82)

「これだ」と決めたものに一点集中する

ここでは、マクドナルド創業者のレイ・クロック氏の例が取り上げられていました。

レイ・クロック氏は、マクドナルドを始める前は、マルチミキサーのセールスマンでしたが、マクドナルド兄弟が運営しているハンバーガー店を見つけて、マクドナルドに集中します。

これだと決めたものに、力を集中する。

これが、発想を得た後に、やったほうがいいことということですね。

「これだ」をまず見つける

そうなると、「これだ」と思えるものをまず見つけることが先決でしょう。

いくつか方法はありますし、次の「ヒットの法則」もそうでしょう。

効率的ではないかもしれませんが、量をこなす、いろいろと触れてみるというのはありますね。

そのためにも、本書も参考になりますね。

いろいろな発想やアイデアが、たくさん書かれていますから。

ヒットの法則

「メジャー7割 マイナー3割の法則で行く。」(p.408)

「ヒット作にはメジャーの要素が70%と、マイナー要素が30%必要です。
「たまごっち」もゼロから生まれたわけではありません。任天堂の
「ゲーム&ウォッチ」という流行液晶ゲームと、マイナーなブームになっていたゲーム「アクアゾーン」を組み合わせたのです。」(p.409)

メジャー7割 マイナー3割

ヒット作は、まったく新しいというものでもないということですね。

何かと何かの組合わせがヒットにつながりやすいということです。

メジャーなものを7割、マイナーなものを3割。

そんな感じの割合だと、メジャーでありつつ、新しさもあって、ヒットしやすいのでしょうね。

取り入れたいと思ったこと

メモしたことを次々と試してみる。(p.168)

ホンダの二足歩行ロボットASIMOの開発者、竹中透さんは、アイデアをメモに書き留めて、片っ端から試してみたそうです。

そうして、ASIMOは、凸凹のある床でも安定して二足歩行ができるようになったそうです。

目標があって、その目標に向かって、いろいろと考えて、メモして、それらをどんどん試す。

目標に集中して、行動していきたいものですね。

あわせて読みたい

『コンセプトのつくり方 たとえば商品開発にも役立つ電通の発想法』
 山田壮夫 

コンセプトのつくり方 たとえば商品開発にも役立つ電通の発想法

コンセプトのつくり方 たとえば商品開発にも役立つ電通の発想法

  • 作者: 山田壮夫
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2016/03/07
  • メディア: 単行本
 

 

商品コンセプトの作り方。

そういうことを知りたい方は、こちらも合わせて読んでみてください。

コンセプトが決まれば、ネーミングや何が必要なのかが決まって行きやすいですよね。

コンセプトを決めたい人は、こちらも合わせて読んでみてください。

『ひらめきクリック! 大全』桑原 晃弥

ひらめき。アイデア。発想。

そこで差がつくというのはありますね。

やはりアイデアで変わってくるというのはあります。もちろん、アイデアを実現しないと、アイデアがないのと変わらないわけですが。

それでも、アイデアがないと、実現もしようがないので、まずはアイデアやひらめきですね。

ということで、アイデアやひらめきを得たい方は、本書を読んでみてください。

おすすめ度

  ★★★★☆

アイデアやひらめき。どうしたら出やすくなるか。
本書では、ひらめくための方法について、いろいろとまとめられています。
そんなことを知りたい方が読まれると、参考になると思います。

おすすめしたい方

アイデアや発想法に興味がある方。
ビジネスパーソン。

『ひらめきクリック! 大全』桑原 晃弥

ひらめきクリック! 大全

ひらめきクリック! 大全

  • 作者: 桑原晃弥
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2016/04/23
  • メディア: 単行本

今日の「ビジネス書をチカラに!」

「これだ」と決めたものに一点集中する

「これだ」と決めたものに一点集中していますか?

【政治・言葉】『田中角栄 100の言葉 ~日本人に贈る人生と仕事の心得』

考え方 ビジネス書書評感想

『田中角栄 100の言葉 ~日本人に贈る人生と仕事の心得』別冊宝島編集部 (編集)

田中角栄 100の言葉 ~日本人に贈る人生と仕事の心得

田中角栄 100の言葉 ~日本人に贈る人生と仕事の心得

  • 作者: 別冊宝島編集部
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2015/01/24
  • メディア: 単行本

本の目次

1章 仕事(まずは結論を言え
伝説の蔵相就任演説 ほか)
2章 人生(勤労を知らない不幸
二重橋を渡る日 ほか)
3章 生きる(人生の「間」
臭い飯 ほか)
4章 政治(雪との戦い
橋をかける ほか) 

 

田中角栄の言葉

本書では、日本の元首相、田中角栄氏の言葉を100紹介しています。

若い人は、知らない人が多いのかもしれません。
逆に、年配の方には、インパクトのある印象深い人となるのでしょうか。

独特の考え方をしているということがわかります。

ここに注目・言葉・名言

「「真理のある場所」

世の中は白と黒ばかりではない。
敵と味方ばかりでもない。
その間にある中間地帯、
グレーゾーンが一番広い。
真理は常に「中間」にある。」(p.62)

グレーゾーンが一番広い

中間が一番広いというのはありそうですよね。

そこに真理があるかどうかは別として。

最近は、白黒はっきりつけないと気がすまないというか、白でないものは全部ダメという「世の中」になっているような気もしなくもありません。

なんでもかんでも、そうなると、息苦しいというのはありますね。

それがいいことなのかどうかは、考えたいですよね。

敵をつくらない

「人の悪口は言わないほうがいい。
言いたければ便所で言え。
自分が悪口を言われたときは
気にするな。」(p.68)

敵をつくらないこと、悪口を言わないこと

政治家だからなのか、そもそもそういうことを考えていたからなのか、わかりませんが、敵をつくらないというのは、田中角栄氏は考えていたようですね。

だから、悪口は言わない。

そして、悪口を言われても、気にしない。

田中角栄氏は、悪口を言わないようですね。

いろいろ言われても、言わない。これは、すごいですね。意図はともかくとしても、悪口は言わないということですから。

味方と敵

政治の世界だからでしょうか。敵を作らないというのはあるのでしょうね。

敵を作らなければ、あとは、あまり気にしないで、自分がやりたいことができるというのはあるでしょう。

敵がいたら、面倒なことを敵が仕掛けてくることもあるでしょうけれど、そういうことはなくなるわけですから。

ただ、敵とか味方とか考えないで、全員味方と思っているというのもありかもしれませんね。結局、自分の考えでしかないでしょうから。

こちらが、敵と思っても、相手が味方と思っていれば、味方でしょうし、こちらが、味方と思っていても、相手が敵と思っていれば、敵でしょうし。

取り入れたいと思ったこと

「政治とはつまり、
事を為すということだよ。」(p.168)

これは、政治のことを言っていますが、経済やビジネスも同じではないでしょうか。

やはり、事を為さないと。

政治の場合も、言葉で言い合っているだけだとあまり意味がないですよね。

事をなしてほしいなと思いますし、わたしも、実現したいですね。

あわせて読みたい

『リーダーの本棚』日本経済新聞社 (編集) 

リーダーの本棚

リーダーの本棚

 

 

www.biztikara.com 

リーダーの本棚ということで、リーダーが読んできた座右の書を紹介されています。 様々なリーダーの方が、様々な本を紹介されています。 それらから、自分が読んでみたい本を読んでみると良いですね。

リーダーが読んできた本とは?『リーダーの本棚』日本経済新聞社 (編集) - ビジネス書をビジネスのチカラに

リーダーが読んできた本を紹介しています。

本は言葉ですよね。

リーダーがどんな本を読んできたか。知りたい方は、こちらも合わせて読んでみてください。

『田中角栄 100の言葉 ~日本人に贈る人生と仕事の心得』別冊宝島編集部 (編集)

田中角栄氏の言葉が紹介されています。

政治家として、どうかというのは、人それぞれの評価があるだろうと思います。

どんなことを言っていたのか、知りたい方には、まとまっていていいですね。

読んでみてください。

おすすめ度

  ★★★★☆

田中角栄氏の言葉が紹介されています。
どういうことを感じるかは、その人それぞれだろうと思います。
興味がある方は、読んでみてください。

おすすめしたい方

田中角栄の言葉を知りたい方。
ビジネスパーソン。

『田中角栄 100の言葉 ~日本人に贈る人生と仕事の心得』別冊宝島編集部 (編集)

田中角栄 100の言葉 ~日本人に贈る人生と仕事の心得

田中角栄 100の言葉 ~日本人に贈る人生と仕事の心得

  • 作者: 別冊宝島編集部
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2015/01/24
  • メディア: 単行本

今日の「ビジネス書をチカラに!」

グレーゾーンが一番広い

グレーゾーンが広いからどうするか?