ビジネス書をビジネスのチカラに。書評ブログ

ビジネス書の書評ブログ。ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉などを紹介しています。本の書評・感想レビュー

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

 

 

『最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法』


体調良く過ごしたいですよね。

体調で、パフォーマンスが変わってきます。

本書では、体調、コンディションを整える方法について書かれています。

 

 

『最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法』鈴木 祐 

最高の体調 ACTIVE HEALTH

最高の体調 ACTIVE HEALTH

  • 作者:鈴木祐
  • 発売日: 2018/07/13
  • メディア: Kindle版

『最高の体調』の目次 

第1章 文明病
第2章 炎症と不安
第3章 腸
第4章 環境
第5章 ストレス
第6章 価値
第7章 死
第8章 遊び

『最高の体調』ここに注目・言葉・名言

「まず、文明病を引き起こすひとつめの要素が「炎症」です。」(p.036)

「さらにもうひとつ現代人にとって重要なのが「不安」の問題です。」


炎症と不安

ということで、本書では、炎症と不安をどうやって取り除くか、減らすかということが主に書かれています。


内臓脂肪が減らない限り、体は燃え続ける

「内臓脂肪が減らない限り体はジワジワと燃え続け、炎症性物質で傷ついた血管や細胞が動脈硬化や脳梗塞の引き金になります。これが、「メタボリックシンドローム」の発症プロセスです。」(p.43)

内臓脂肪を減らす

メタボということが言われるようになって、かなり時間が経っていますが、炎症の原因となるのが、内臓脂肪ということです。

脂肪が燃える。

脂肪が炎症の燃料になってしまうわけですね。

 

だから、内臓脂肪を減らしたい。

これは、食事と運動ですよね。

取り入れたいと思ったこと

「基本的に「1回45分の少しキツい運動を週に2回」のペースで行うのが、脳機能をアップが見込める最低のラインです。」(p.163)

ということで、脳機能をアップしたいなら、これぐらいの強度で運動すると良いということです。

週に、これぐらいの運動をしたいですね。

あわせて読みたい

『よく眠るための科学が教える10の秘密』リチャード・ワイズマン

【睡眠】『よく眠るための科学が教える10の秘密』リチャード・ワイズマン - ビジネス書をビジネスのチカラに。書評ブログ

よく眠るための科学的な方法が紹介されています。
こういうこともあるのだというのがわかりました。
よく眠りたい方、睡眠を改善したい方が読まれると参考になるはずです。

 

『最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法』鈴木 祐

最高の体調 ACTIVE HEALTH

最高の体調 ACTIVE HEALTH

  • 作者:鈴木祐
  • 発売日: 2018/07/13
  • メディア: Kindle版

おすすめ度

★★★★☆

 体調を整えるための方法などについて書かれています。
 自分のコンディションを整えたい方が読まれると、参考になることが見つかると思います。

おすすめしたい方

体調を整えたい方。
ビジネスパーソン。

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

炎症と不安を減らす

どうやって、炎症と不安を減らしますか?