ビジネス書の書評ブログ:ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『人に頼む技術 コロンビア大学の嫌な顔されずに人を動かす科学』


 『人に頼む技術 コロンビア大学の嫌な顔されずに人を動かす科学』

 ハイディ・グラント

人に頼む技術コロンビア大学の嫌な顔されずに人を動かす科学

人に頼む技術コロンビア大学の嫌な顔されずに人を動かす科学

 

『人に頼む技術』の目次

第1部 なぜ、頼み事をするのは難しいのか(誰かに何かを頼むのを気まずく感じる理由
なぜ“頼んでも断られるだろう”と思うのか
“頼み事をしたら嫌がられるかもしれない”という誤解)
第2部 良い頼み方、ダメな頼み方(“助けを求めること”が抱える矛盾
必要な助けを得るための四つのステップ
こんな頼み方をしてはいけない)
第3部 人を動かす3つの力(「仲間意識」を活用する
「自尊心」を刺激する
「有効性」を感じさせる)

 

人に頼む

人に頼むのが苦手。

そういう人はいると思います。

それで問題ないならそれでも良いですが、人の力を借りることが必要なとき、借りたほうが良いときに、借りられないとしたら、困りますよね。

本書では、人に頼みやすくなる方法などが書かれています。


『人に頼む技術 』ここに注目・言葉・名言

「必要な助けを得るための四つのステップ」(第5章)

ステップ1 相手に気づかせる
ステップ2 助けを求めていると相手に確信させる
ステップ3 助ける側は責任を負わなければならない
ステップ4 助ける人が、必要な助けを提供できる状態でなければならない


助けを得るためのステップ

何か助けて欲しいときには、まずどんな助けが必要なのか明確になっていると良いですよね。

そして、人にそのことを気づいてもらう。

さらに確信を持ってもらって、相手が責任というか、必要な助けを提供できる状態であることですね。

こういうステップを踏むことで、助けが得やすくなるということです。

気づいてもらわないとならないですし、相手が助けられないなら、助けてもらえないでしょう。

何を得ようとしているのか?

「誰かに頼み事をするときは、それによって何を得ようとしているかを必ず伝えるようにする。また、助けてくれたことに感謝する際(感謝はしますよね?)、相手が助けてくれたことの結果を知らせるようにする。」(p.220)

頼む理由

何を何のために頼むのか、これがわかると、頼まれる側は何ができるのかなど判断しやすいですよね。

そして、助けてくれた結果、どうなったのかを知らせると良いということです。

どうなったかわからないと、役に立ったのかどうかわからないですよね。

伝えたいですね。

取り入れたいと思ったこと

まずは、四つのステップは考えたいですね。

そして、得たいことが何かをはっきりさせて、伝えることですよね。

それで動いてもらえるかどうかは、あとは、相手次第というところでしょうか。

あわせて読みたい

『こうすれば人は動いてくれる』ボブ・バーグ、弓場 隆 (翻訳)

 

【人間関係】『こうすれば人は動いてくれる』ボブ・バーグ、弓場 隆 (翻訳) - ビジネス書の書評ブログ:ビジネス書をビジネスのチカラに

こうすれば人は動いてくれる

こうすれば人は動いてくれる

 

 

こちらの本も、人が動いてくれるようになる方法や考え方が書かれています。
すごい秘訣というわけではありませんが、こういうことなのだろうという納得感はあります。

人を動かしたい方が読まれると、参考になると思います。

『人に頼む技術 コロンビア大学の嫌な顔されずに人を動かす科学』ハイディ・グラント

人に頼む技術コロンビア大学の嫌な顔されずに人を動かす科学

人に頼む技術コロンビア大学の嫌な顔されずに人を動かす科学

  • 作者: ハイディ・グラント
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2019/07/12
  • メディア: Kindle版

なぜ人に頼むのが苦手なのか、あまり好きになれないのか、そんなことについても書かれています。

このあたりを知りたいという方も、読んでみると参考になるだろうと思います。

そして、頼み方、頼む技術を知りたい方も読んでみると良いですね。

 

おすすめ度

  ★★★★☆

 人に頼む技術ということで、頼み方などが書かれています。
 また、なぜ人に頼むのが嫌だと感じてしまうのかなども、紹介されています。
 助けを得る方法などを知りたい方が読まれると、参考になると思います。

おすすめしたい方

頼むのが苦手な人。
ビジネスパーソン。

『人に頼む技術 コロンビア大学の嫌な顔されずに人を動かす科学』

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

人に頼む技術コロンビア大学の嫌な顔されずに人を動かす科学

助けが必要なときに、人に頼む

助けを得るために何をしますか?