読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

【仕事・感情】怒らずおだやかに働くには?『職場の理不尽に怒らずおだやかに働く技術』横山信治

考え方 ビジネス書書評感想

怒らず おだやかに働くには?

職場は、なぜでしょうか、理不尽なことがあったりしますね。

その原因はいろいろとあると思いますが、いずれにしても、そういう理不尽にいちいち怒っていたら、身が持たないというのもあるでしょう。

本書では、そんな職場の理不尽に怒らないで、おだやかに働く技術について書かれています。

『職場の理不尽に怒らず おだやかに働く技術』横山 信治

職場の理不尽に怒らず おだやかに働く技術

職場の理不尽に怒らず おだやかに働く技術

  • 作者: 横山信治
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2016/09/21
  • メディア: 単行本
 

本の目次

第1章 腹が立ったら、最初にやる10の習慣
第2章 怒りをコントロールする10の技術
第3章 職場でイライラしない8つの技術
第4章 怒りを仕事に活かす7つの技術
第5章 どうしても我慢できない怒りを静める7つのトレーニング

ここに注目・言葉・名言

怒りの矛先が自分に向かってきたとき

「1 受け流す。
 2 時間を置いてからあなたの気持ちを伝える。

 1の場合は、「自分に自信がないから怒っているんだ」と言い聞かせ、感情的にならずに受け流します。
 2の場合は、相手が冷静になった時に「先ほどの課長のお言葉ですが、○○と言う意味で良かったでしょうか」と相手の言った言葉を復唱してみます。
 冷静になればその人も、理不尽なことを言い過ぎたと反省するケースもあり
ます。」(p.93-94)

怒りの矛先が自分に向かってきたとき

自分の怒りのマネジメントもあるのですが、他人に理不尽に怒られるということもあるでしょう。

そんなときは、受け流すのが一番でしょうね。

そして、それで納得ができないなら、時間を置いてから、冷静に聞いてみるということです。

怒りのエネルギーをプラスに使う

「怒りのエネルギーは強力です。怒りを起爆剤にすれば、どんな苦労にも耐え、失敗も乗り越えることができます。
 怒りの屈辱が、強い意志を持った人間に変えてくれます。」(p.154)

怒りをポジティブな行動のエネルギーにする

怒ると、エネルギーになりますよね。

そのエネルギーをどこに向けるのかで、行動や結果が変わってきます。

誰かを陥れるために使うよりも、何か建設的なことに使ったほうが、結果もプラスになりますよね。

怒りのエネルギーを建設的なことに使いたいですね。

取り入れたいと思ったこと

怒りは、今のやり方ではうまくいかないということを教えてくれる。

だから、別のやり方で行う。

こういうことは考えたいですよね。

怒りも使いようだと思います。

あわせて読みたい

『自分の「怒り」タイプを知ってコントロールするはじめての「アンガーマネジメント」実践ブック』安藤 俊介 

自分の「怒り」タイプを知ってコントロールする はじめての「アンガーマネジメント」実践ブック

自分の「怒り」タイプを知ってコントロールする はじめての「アンガーマネジメント」実践ブック

  • 作者: 安藤俊介
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2016/09/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

【怒り】『はじめての「アンガーマネジメント」実践ブック』安藤 俊介 - ビジネス書をビジネスのチカラに

こちらは、アンガーマネジメントということで、怒りのマネジメント方法が

タイプ別に紹介されています。

わかりやすいです。

怒りをマネジメントしたい方は、こちらも合わせて読んでみてください。

『職場の理不尽に怒らず おだやかに働く技術』横山 信治

職場の理不尽に怒らず おだやかに働く技術

怒らずおだやかに働く。

仕事は目標があって、それを達成するために働いているというのがありますね。

しかし、人間関係などで、怒りたくなることもあるでしょう。

そんなふうに怒ったりしないで、おだやかに働けるほうが、協力できますし、成果も出やすい。

本書では、そのための技術について書かれています。

おだやかに働きたい方は、読んでみてください。

おすすめ度

  ★★★★☆

理不尽なことがあっても、怒らずおだやかに働く。
そのための技術が書かれています。
おだやかに働きたい方が読まれると、参考になると思います。

おすすめしたい方

おだやかに働きたい方。
ビジネスパーソン。

『職場の理不尽に怒らず おだやかに働く技術』横山 信治 

職場の理不尽に怒らず おだやかに働く技術

職場の理不尽に怒らず おだやかに働く技術

  • 作者: 横山信治
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2016/09/21
  • メディア: 単行本
 

今日の「ビジネス書をチカラに!」

怒りのエネルギーをプラスに使う

怒りのエネルギーをプラスに使っていますか?