ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『脳が認める外国語勉強法』ガブリエル・ワイナー


『脳が認める外国語勉強法』ガブリエル・ワイナー

脳が認める外国語勉強法

脳が認める外国語勉強法

  • 作者: ガブリエル・ワイナー,花塚恵
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2018/01/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

『脳が認める外国語勉強法』の目次 

 

序文 中野信子
・脳科学に完璧にマッチしている最高の記憶術
・受験ですっかり忘れた単語や文法も、この方法なら10年忘れずにすむ
・英語を学ぶには最適のメソッド

第1章 外国語をマスターするとはどういうことか
第2章 10年忘れずにいられる「記憶の5原則」
第3章 倍の速さでマスターできる「音声ファースト勉強法」
第4章 これで会話が成り立つ「最初の604語」
第5章 ライティングも苦にならない「文法暗記術」
第6章 語彙が急増する「外国語ハック法」
第7章 外国語ができると頭がよくなる

 

脳が認める外国語勉強法

外国語の勉強法。

英語の勉強で挫折したという経験のある人も多いかもしれません。

本書では、脳に合った外国語の勉強法が紹介されています。

 

脳が認める外国語勉強法:ここに注目・言葉・名言

「最速で外国語を学ぶための3つのカギ」(p.018)

「1.発音を最初に学ぶ
2.翻訳しない
3.SRS(分散学習をシステム化するツール)を使う」

最速で外国語を学ぶための3つのカギ

上記の3つが、最速で外国語を学ぶための3つのカギということです。

まず、音から入るということですね。発音を学ぶ。

母国語を学ぶ時には、音で耳から学びますよね。

そして、翻訳しない、母国語に変換しないということです。これは意外とむずかしいことですよね。

それから、SRSという繰り返し学習できるツールを使うということです。

これらが、基本的な脳が認める外国語勉強法ということですね。

脳が認める外国語勉強法:分散学習とフラッシュカード

「このような学習方法は「分散学習」と呼ばれ、非常に効果が高いと言われている。4カ月のあいだ1日30分の学習を毎日続ければ、3600枚のフラッシュカードを学習し、90〜95%の確率で正確に思い出せるようになる。」
(p.073)

フラッシュカードで繰り返し学習する

単語帳のようなものをフラッシュカードと言っていますね。

このカードで、繰り返し学習するということです。

パソコンやスマホでも、このような学習をすることができます。

昔は、単語カードを自分で手書きで書いたものですが、最近は、アプリもありますよね。

このようなツール、カードで、分散して繰り返し学習すると、外国語が身につきやすいということです。

『脳が認める外国語勉強法』で、取り入れたいと思ったこと

わたしも、外国語を勉強するときは、単語カードなどで勉強していました。

スマホのアプリなどを使うと、勉強しやすいですね。

英語や外国語の勉強の基本ですよね。

あわせて読みたい

 『第二言語習得論に基づく、もっとも効率的な英語学習法』佐藤 洋一

第二言語習得論に基づく、もっとも効率的な英語学習法 (ディスカヴァー携書)

第二言語習得論に基づく、もっとも効率的な英語学習法 (ディスカヴァー携書)

  • 作者: 佐藤洋一
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2015/12/26
  • メディア: 新書
 

効率的な英語学習の6つの手順『第二言語習得論に基づく、もっとも効率的な英語学習法』佐藤 洋一 - ビジネス書をビジネスのチカラに

 

第二言語習得論という、英語が母国語ではない方向けの学習方法があります。

その方法に基いて、効率的に英語を学習する方法が書かれています。
わかりやすいですね。

英語を効率的に勉強したい方が、こちらも合わせて読むと、さらに参考になると思います。

『脳が認める外国語勉強法』ガブリエル・ワイナー

脳が認める外国語勉強法

脳が認める外国語勉強法

  • 作者: ガブリエル・ワイナー,花塚恵
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2018/01/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

本書では、脳に合うような外国語の勉強について書かれています。

上で書いたような勉強法を、さらに詳しく知りたい方が読まれると良いですね。

外国語、英語が苦手な人が知っておくと、身に付けるのが、少し楽になるのではないでしょうか。

おすすめ度

  ★★★★☆

 脳が認める外国語勉強法ということで、脳に合うような外国語の勉強法が紹介されています。
 外国語を学んできた人は、やってきたことだろうと思いますが、これから、学びたいという人が知っておくと、学習が少し楽になるのではと思います。

おすすめしたい方

脳に合った外国語の勉強法を知りたい方。
ビジネスパーソン。

『脳が認める外国語勉強法』ガブリエル・ワイナー

脳が認める外国語勉強法

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

「最速で外国語を学ぶための3つのカギ」(p.018)

 1.発音を最初に学ぶ
 2.翻訳しない
 3.SRS(分散学習をシステム化するツール)を使う

⇒ SRSを使って勉強していますか?