読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

うまい相談をするには?『超一流の相談力』作佐部孝哉

ビジネス書書評感想 成長 スキルアップ

『超一流の相談力』作佐部孝哉 

人を動かしてしまう すごい質問力

人を動かしてしまう すごい質問力

  • 作者: 櫻井弘
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2016/08/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

本の目次

第1章 超一流の「相談力」のウォーミングアップ(相談力によって、結果が大きく変わる
実は、多くの人が相談力のパワーに気づいていない ほか)
第2章 成功している人の相談力の磨き方(相談の準備不足が招いた失敗から学ぶ
最高のゴールだけでなく、最悪のゴールも決めておく ほか)
第3章 「深い相談」になる攻めの相談術(攻めの相談は気軽に頻繁にやる!
相談を断られない「オンリーワン相談法」を身につけよ ほか)
第4章 「まずい相談」を「うまい相談」に変える対処法(まずい相談をするときの「PNPサンドイッチ相談法」
相談時間を意識した「タイムプレッシャー相談法」 ほか)
第5章 あなたを支える「相談ブレーン」を増やす(相談を通じて相手を巻き込む「聖火リレー式相談法」
相談という名のコミュニケーションで人間関係を構築する ほか)

相談力

相談できないよりできるほうが良いですよね。

本書では、相談力ということで、どのような方法で相談するとよいのかということが書かれています。

相談があまり得意では無いという方が読まれると参考になることが多いと思います。

実行の前に、人に相談する

「あなたがこれから仕事を進める上で、いままでの限界を超えた成果を上げようとするならば、このテクニックを活かさない手はありません。
 それは、「相談PDCA」ということです。
 通常のPDCAでは、「P:プラン→D:実行→C:チェック→D:アクション」という流れで進めていきます。
 ですが、この相談PDCAでは、実行の前に、「相談」というステップを入れるのです。」(p.30−31)

人にアドバイスをもらう

考え方としては、「根回し」に似ているところがあるのかもしれません。
実行前に、相談するということなので。

根回しだとネガティブなように思われることもあるかもしれませんが、実行の前に相談するというのは、人にアドバイスをもらうということです。

そして、誰のアドバイスをもらうか、どうやってアドバイスをもらうかを考えて、相談やアドバイスをもらうということが書かれています。

 

人に聞く、というのは、自分にはない情報を人が持っているので、やってみると良いですよね。

一見、遠回りのようにも見えますが、よくわかっていないことを行うのであれば有効な方法だと思います。
相談によって、情報や協力を得られることがありますから。

うまい相談をするためのの6つの準備

「STEP1 何を相談するか明確にする
 STEP2 相談のゴールを見極める
 STEP3 相談メモを用意する
 STEP4 誰にどんな順番で相談するかを計画する
 STEP5 最適なタイミングを踏まえる
 STEP6 第一印象でポイントを稼ぐ」(p.56)

相談メモを用意する

相談をする前に、こういった準備をすると、うまい相談を行いやすいということです。

何も考えないで相談していると、お互い話が脱線してしまうということもあるでしょうから、相談にもやはり準備をしたほうが良いでしょう。

それぞれのさらに詳しいことは読んでみてください。

 

わたしは、相談のメモを用意するというのが印象に残りました。
こういったことは、頭では考えると思いますが、どういうことを聞くかということを書き出すというのは、なかなかしないのではないでしょうか。

相談したいことを書き出して、話を聞くときにもメモをすると、相談がうまくいくでしょうし、相談後に活かしやすいというのはあると思います。

メモを用意したいですね。

取り入れたいと思ったこと:PNPサンドイッチ相談法

本書、『超一流の相談力』では、他にもたくさんの相談方法などが紹介されています。
上の相談メモも取り入れたいですが、「PNPサンドイッチ相談法」は、実践したいところです。

 

最初と最後にポジティブな話をして、ネガティブな話をはさみこむということです。
こうすれば、相手も聞きやすいでしょうし、こちらもネガティブなことでも伝えやすいということです。

これは、実践したいですね。

あわせて読みたい:『人を動かしてしまう すごい質問力』

『人を動かしてしまう すごい質問力』櫻井 弘

人を動かしてしまう すごい質問力

人を動かしてしまう すごい質問力

  • 作者: 櫻井弘
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2016/08/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

www.biztikara.com

相談というと、やはり質問するということが多いですよね。

質問力を高めたい方は、こちらも併せて読んでみると、質問も変わってきて、相談の結果も変わってくるでしょう。

ということで、読んでみてください。

『超一流の相談力』作佐部孝哉

人を動かしてしまう すごい質問力

相談がうまくできると、引き出せる情報なども変わってくるでしょうし、協力もしてもらいやすくなるというのはあるでしょう。

 

本書は、『超一流の相談力』ということで、一流の人たちは、どんなふうに相談するのかといったことが書かれています。

相談力を高めたい方が読まれると良いですね。

おすすめ度

  ★★★★☆

 相談力を高めると、人の力を借りやすいといったこともあるでしょうから、成果も出しやすいということがあるでしょう。
 一流の相談力とはどういうことなのかということが書かれています。
 相談力を高めたい方が読まれると参考になると思います。

おすすめしたい方

相談力を高めたい方。
ビジネスパーソン。

『超一流の相談力』作佐部孝哉

人を動かしてしまう すごい質問力

人を動かしてしまう すごい質問力

  • 作者: 櫻井弘
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2016/08/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

実行の前に、人に相談する

実行の前に、人に相談していますか?

読者登録などはこちら

メルマガ登録 Feedly はてなの読者に Facebookページ Twitter