ビジネス書をビジネスのチカラに。書評ブログ

ビジネス書の書評ブログ。ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉などを紹介しています。本の書評・感想レビュー

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

 

 

『ケースメソッドMBA実況中継 01 経営戦略とマーケティング』牧田幸裕


本書は、名古屋商科大学ビジネススクールのMBAの実況中継ということで、授業などを再現している部分があります。

経営戦略とマーケテイングの基本が、まずは書かれていて、その後、授業再現するような形で、ケーススタディとともに、実際の場面ではどのように考えると良いかといったことがわかるようになっています。

 

 

『ケースメソッドMBA実況中継 01 経営戦略とマーケティング』牧田幸裕

『ケースメソッドMBA実況中継 01 経営戦略とマーケティング』目次 

第1章 ケースメソッド教育とは(竹内伸一)(ケースメソッド教育とは
教育学的に見たときのケースメソッド ほか)
第2章 ケースメソッド授業の使いこなし方(牧田流・ケースメソッドの使いこなし方
MBAの目的 ほか)
第3章 理論編―経営戦略とマーケティング(経営戦略とマーケティングの基礎知識を確認しよう
経営戦略の構造 ほか)
第4章 実況中継編―

 

ここに注目・言葉・名言

「MBAプログラムは、研究者ではなく企業経営の実務家、リーダーを養成することを目的とし、発展してきた。
 では、MBAは、企業経営の実務家、リーダーをどうやって養成するのか。
 企業経営の構成要素は、「やることを決める」と「決めたことを実行する」。
高尚な言い方をすれば、「経営意思決定」と「リーダーシップ」だ。経営学の範疇でいえば、「戦略策定」と「組織マネジメント」を学ぶことで企業経営の実務家、リーダーを養成するのである。」(p.030)

MBAは、企業経営の実務家、リーダーを養成する

MBAは、企業経営の実務家、リーダーを養成することが目的ということです。

そして、戦略とマネジメントで、リーダーを養成するということです。

 

本書は、その中で、経営戦略とマーケティングについて取り上げています。

ビジネスで決めて実行する際に、どうやるかということが、
戦略とマーケティングの部分になってくるので、このあたりの基本と
ケーススタディで学べる本となっています。


マーケティング戦略立案の流れ

「マーケティング環境分析
  ↓
 市場機会の発見
  ↓
 セグメンテーション(市場細分化)
  ↓
 ターゲティング(標的市場の選定)
  ↓
 マーケティング・ミックス(4P)」(p.138)


戦略立案の流れ

マーケティング戦略は、このような流れで考えるのが基本ということです。

全体から細部へという流れがありますよね。

現状を把握して、そこからどこにチャンスがあるのかを見つける。

さらに、市場を分けてみて、顧客も分けてみる。

そこで、商品、価格、場所、プロモーションの4Pを考える。

チャンスを見つけるために、顧客を見てから、その他を考えるといったこともあるとは思いますし、行きつ戻りつすることもあるとは思いますが、基本的な流れはこのような形ということです。

思ったこと

こういった基本的な話のあとに、ケーススタディで授業を再現した章が続いていきます。
いわゆる授業の実況中継のような感じで、雰囲気を感じることができます。
MBAに行きたい方などには、参考になるのではないかと思いました。

 

しかし、一方で、ケースが古いからなのか、基本的な話だからなのか、
ケースに興味を持てないようにも感じました。

ケーススタディというか、例え話などでも、興味が持ていないと、なかなか考えようとは思えないというのはありますね。
ケースや例は、やはり自分の興味に近いものというか、結局、自分事ではないとなかなか難しい。


自分のことであり、なおかつ自分ならどうするかという視点を持てるような授業などにできると良いのでしょう。
例えば、ハッカソンなどのように、自分がチームの一員として参加するなど、そういう方法のほうが、ケーススタディよりも有効かもしれないと思いました。

あわせて読みたい

『ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学』入山章栄

【経営学】『ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学』入山章栄 - ビジネス書の書評ブログ:ビジネス書をビジネスのチカラに

 

ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学

ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学

  • 作者:入山 章栄
  • 発売日: 2015/11/20
  • メディア: 単行本
 

 

最先端かどうかはちょっとわかりませんし、ビジネススクールでも、こういったことを教えているところもあるのではと思わなくもないです。
そういう意味では、タイトルはどうかと思いますが、知っておくと違うだろうということが紹介されています。

経営について、経営学で最近言われていることを紹介されています。
ということで、こちらの本は、経営やビジネスについて、さらに知りたい方が読まれると参考になると思います。

 

『ケースメソッドMBA実況中継 01 経営戦略とマーケティング』牧田幸裕

 

経営戦略とマーケティングの基本と、MBAのケーススタディの実況中継が書かれています。

基本がわかるのと、授業の雰囲気がわかるのが良いところだと思いました。

経営戦略とマーケティングの基本などを知りたい方が読まれると参考になると思います。

おすすめ度

  ★★★★☆

名古屋商科大学ビジネススクールのMBAの「実況中継」を読むことができます。
経営戦略とマーケティングの基本も書かれています。
授業の雰囲気などを知りたい方が読まれると良いと思いました。

おすすめしたい方

経営戦略やマーケティングを学びたい方。
ビジネスパーソン。

『ケースメソッドMBA実況中継 01 経営戦略とマーケティング』牧田幸裕

名古屋商科大学ビジネススクール ケースメソッドMBA実況中継 01 経営戦略とマーケティング

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

MBAは、企業経営の実務家、リーダーを養成する

戦略とマーケテイングの基本を知る