読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『どんな仕事でも必ず成果が出せる トヨタの自分で考える力』原 マサヒコ

考え方 ビジネス書書評感想

『どんな仕事でも必ず成果が出せる トヨタの自分で考える力』原 マサヒコ

どんな仕事でも必ず成果が出せる トヨタの自分で考える力

どんな仕事でも必ず成果が出せる トヨタの自分で考える力

  • 作者: 原マサヒコ
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2015/07/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

自分で考える

自分の頭で考えることが大切などと言われます。

本書では、トヨタで大切にされている、考え方について書かれています。

 

▼ ここに注目 ▼

「改善は、自己満足のために行うのではなく「すべてはお客様のため」と教えられていました。どんなに改善しても、お客様のためにならないことをやっていては意味がないということです。」(p.65)


改善は、お客様のために

トヨタというと、カイゼンが有名ではないでしょうか。

そんな改善は、お客様のために行う。

こう教えられていたということです。

お客様のためになってこその改善ということですね。


巧速(こうそく)

「私の周囲にいる優秀なビジネスパーソンに共通するのは、みな「巧速」だということです。しかし、彼らは初めから「巧速」だったわけではないはずです。成長しながら「巧遅よりも拙速」ということを意識し、仕事に打ち込んでいった結果として「巧速」の仕事術を身につけたのだと思います。」(p.258)


巧速を身につける

巧遅よりも拙速。

スピードの大切さが言われます。本書でも、この点について書かれています。

 

ただ、そこで終わるのではなく、巧速にまでしよう、ということです。

そのための、拙速ということです。

巧速ができると理想ですよね。


▼取り入れたいと思ったこと

他にも、トヨタの考え方について書かれています。

それらも参考にしたいと思いますが、やはり巧速が大切だなと、とくに思いました。

 

しかし、そこまで簡単なことではないでしょう。

だから、いろいろと拙速で動いて、経験値を上げていくと良いのでしょうね。


どんな仕事でも必ず成果が出せる トヨタの自分で考える力

トヨタで大切にされている、考え方について書かれています。

仕事で成果を出せるようになるための考え方を知ることができます。

自分で考えられるようになりたい方が読まれると、参考になると思います。

 

▼ あわせて読みたい ▼

『トヨタ 仕事の基本大全』(株)OJTソリューションズ

トヨタ 仕事の基本大全 (中経出版)

トヨタ 仕事の基本大全 (中経出版)

  • 作者: (株)OJTソリューションズ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版
  • 発売日: 2015/02/23
  • メディア: Kindle版
 

 

▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆

 

▼ おすすめしたい方 ▼

  自分で考えられるようになりたい方。
  ビジネスパーソン。


★『どんな仕事でも必ず成果が出せる トヨタの自分で考える力』原 マサヒコ

トヨタの自分で考える力

トヨタの自分で考える力

  • 作者: 原マサヒコ
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2015/08/03
  • メディア: Kindle版
 

 

★【今日の「ビジネス書をチカラに!」】


   改善は、お客様のために

 

 ⇒ 巧速を心がけていますか?