読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

【感想】『世界で一番シンプルな時間術 [新装版]』

スキルアップ ビジネス書書評感想

『世界で一番シンプルな時間術 [新装版]』

ヴェルナー・ティキ・キュステンマッハー,マリオン・キュステンマッハー

世界で一番シンプルな時間術 新装版

世界で一番シンプルな時間術 新装版

  • 作者: ヴェルナー・ティキ・キュステンマッハー,マリオン・キュステンマッハー
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2016/03/30
  • メディア: Kindle版

時間術

時間、大切ですよね。

本書では、シンプルな時間術について書かれています。

わかりやすいので、時間術を知りたい方は、まず本書から読んでみると良さそうです。

ここに注目・言葉・名言

忙しい毎日を楽しむ原則とコツ(p.66〜)

原則1 余裕のないときに「新しい仕事」を引き受けない
原則2 「今やるべきこと」を紙に書き出す

忙しい毎日を楽しむ原則とコツ

忙しいときに、新しいことを始めるのと、大変ですよね。

知らないことをやると、知っていることをやるよりも、たいてい時間がかかります。

新しいことは、余裕があるときに始めたいものです。

だから、余裕がないときは、新しい仕事は引き受けないほうが無難でしょう。

また、やるべきことを紙に書きだすのも、基本的な方法ですよね。

日曜日は休息する

「日曜日は、1週間を締めくくる最高の日だ。日々の出来事を整理し、物事を振り返る。そうやって、自分自身を“充電”する時間である。」(p.144)

日曜日は休んで充電

1週間のうち、1日は休んで充電する。日曜日はそういう1日にすると良いということです。

たしかに、週のうちに1日はのんびりできる日があると、その週は、充実させやすいですよね。

休みを予定に組み込む。こういうことも大切です。

余裕を作ることが、時間を大切にするには必要なことだと思います。

取り入れたいと思ったこと

毎日1時間単位で計画を立てる、ということが紹介されていました。

そうすると、仕事では、8時間労働だと、8つのことができますね。

1日8つ以上は、仕事はできないと考えてみるというのもあると思います。

そう考えて、仕事をしてみるというのも、一つの方法かもしれません。

あわせて読みたい

『仕事のムダを削る技術』こばやしただあき

仕事のムダを削る技術 (ソフトバンク新書)

仕事のムダを削る技術 (ソフトバンク新書)

  • 作者: こばやしただあき
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2012/01/19
  • メディア: 新書
 

仕事のムダを削って、時間を作る。

こういう考え方や方法も大切でしょう。

ということで、こちらも合わせて読んでみてください。

『世界で一番シンプルな時間術 [新装版]』

シンプルな時間術について書かれています。

比較的基本的なことが書かれていました。

こういうところから始めてみると、時間を有効に活用できるようになっていきやすいというのはありますね。

基本的なところを押さえたい方が読まれると良いですね。

おすすめ度

  ★★★★☆

シンプルな時間術が書かれています。
わかりやすいです。
時間をもっと有効活用したい方が読まれると、参考になると思います。

おすすめしたい方

時間の有効活用を考えたい方。
ビジネスパーソン。

『世界で一番シンプルな時間術 [新装版]』ヴェルナー・ティキ・キュステンマッハー,マリオン・キュステンマッハー

世界で一番シンプルな時間術 新装版

世界で一番シンプルな時間術 新装版

  • 作者: ヴェルナー・ティキ・キュステンマッハー,マリオン・キュステンマッハー
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2016/03/30
  • メディア: Kindle版

今日の「ビジネス書をチカラに!」

原則1 余裕のないときに「新しい仕事」を引き受けない

原則2 「今やるべきこと」を紙に書き出す

⇒ 今やるべきことを書き出していますか?