読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『ブロックバスター戦略―ハーバードで教えているメガヒットの法則』

マーケティング ビジネス書書評感想

『ブロックバスター戦略―ハーバードで教えているメガヒットの法則』

ブロックバスター戦略―ハーバードで教えているメガヒットの法則

ブロックバスター戦略―ハーバードで教えているメガヒットの法則

  • 作者: アニータ・エルバース,鳩山玲人,庭田よう子
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2015/09/25
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

メガヒットをどう作るか?

メガヒットをどうやって作るか?

その一つの方法について書かれています。

ヒットを生み出したいという方は、知っておくと良い方法なのではないでしょうか。


▼ ここに注目 ▼

「ワーナー・ブラザーズやNBC、その他多くのエンターテインメント企業が痛い目に遭いながら気づいたのは、「プロックバスター戦略」の有効性だ。主要なテレビ放送網や映画スタジオ、出版社、レコード会社、ビデオゲームメーカー、それにエンターテインメント業界その他プロデューサーは、ヒットを見込めるコンセプトを入手して育成し、市場に売り込むことに巨額の投資をすることで栄える。さらに、そうしたヒット作品の売上げで、その他コンテンツのそこそこの業績を埋め合わせようとする。」(p.5)


巨額の投資でヒットを生む

草の根のクチコミからヒットが生まれる。そういうこともあるでしょう。

本書では、そういうことではなく、売れそうな企画・商品を、もっと売れるようにする、メガヒットするようにする方法について書かれています。

アメリカの事例が、映画や音楽、出版などで紹介されています。


本は衝動的に購入される

「出版事業では、商品の大部分は衝動的に購入される――調査によれば、来店客のおよそ4分の3が買うつもりでなかった本を買うという――ので、バーンズ・アンド・ノーブルなどの書店で目立つ展示スペースを確保することが、とくに重要になる。」(p.55)


衝動的に購入されるから

書店で本と出会って、本を購入する。

そういう人が多いのでしょうね。

そうなると、目立つことが大切になってきますよね。目につけば、手に取ってもらえる可能性が高まりますから。

 

▼取り入れたいと思ったこと

デジタル技術が、一極集中を促している面があるということです。

 

やはりSNSなどを利用したいですよね。

ここの活用で差がついていきますから。 

▼ あわせて読みたい ▼

『一流ビジネスマンは誰でも知っている ヒットの原理』高杉 康成

一流ビジネスマンは誰でも知っているヒットの原理 売れるプラン作成の基本

一流ビジネスマンは誰でも知っているヒットの原理 売れるプラン作成の基本

 

www.biztikara.com

ヒットの原理は、「トレンド」と「隠れたニーズ」 ヒット商品には、そのときのトレンドと消費者の隠れたニーズが入っている。 これが入っている商品はヒットするということで、ヒットの原理ということです。 たしかに、その時代に合ったものがヒットするのでしょうから、この2つが入っていると良いですよね。

ヒットを生み出すには?『ヒットの原理 一流ビジネスマンは誰でも知っている 』高杉 康成 - ビジネス書をビジネスのチカラに

ブロックバスター戦略

メガヒットを生み出したい。そのためにどうするか。

本書では、売れそうな企画や商品に、巨額の投資をして売っていく方法について書かれています。

ある意味、当たり前の戦略です。ただ、知らないと、なかなかできないことでもあると思います。

ですから、メガヒットを生み出したい方は知っておきたいことですね。

 

▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆

 

▼ おすすめしたい方 ▼

  メガヒットを生み出したい方。
  経営者。


★『ブロックバスター戦略―ハーバードで教えているメガヒットの法則』

  アニータ・エルバース

ブロックバスター戦略―ハーバードで教えているメガヒットの法則

ブロックバスター戦略―ハーバードで教えているメガヒットの法則

 

★【今日の「ビジネス書をチカラに!」】

   巨額の投資でヒットを生む

 ⇒ メガヒットを生み出すには?