ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『入社1年目女子 仕事のルール』平原 由紀子。大切だけどなかなか教えてもらえないこと


『入社1年目女子 仕事のルール』平原 由紀子

大切だけどなかなか教えてもらえない 入社1年目女子 仕事のルール

大切だけどなかなか教えてもらえない 入社1年目女子 仕事のルール

  • 作者: 平原由紀子
  • 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター
  • 発売日: 2018/03/17
  • メディア: 単行本

 『入社1年目女子 仕事のルール』の目次

はじめに 仕事を覚えるより先に知っておきたかったこと
PART1 知らないと恥をかく仕事以前のルール・マナー
PART2 誰も教えてくれない先輩・同僚との付き合い方
PART3 上司が仕事を任せたくなる仕事のコツ
PART4 まわりと差がつくちょっとした気遣い
PART5 10年後に後悔しない働き方

 

 

入社1年目女子 仕事のルール

入社1年目の女子のための仕事のルールについて書かれています。

女性に限らず、男性にも当てはまることも多いですね。

 

入社1年目女子 仕事のルール:ここに注目・言葉・名言

SNSに仕事のことを書いてもいい?

「SNSに仕事のことを書くのは控えよう(特にマイナスなこと)」(p.039)


SNSに仕事のことを書くのは控えよう

まあ、そうですよね。

プラスのことなら、まだしも、マイナスだと、とくにまずいでしょう。

このあたり、意外とやってしまいがちなので、気をつけたいですね。


入社1年目女子 仕事のルール:トラブルが起きたとき

トラブルが起きたけど、上司がいない。どう対処したらいい?

「考えられるすべての方法を使って、上司に伝えるようにします。
 もちろん、周りの先輩や同僚にも伝えて、協力してもらいましょう。
 一番よくないのは、悩んだまま放置してしまうこと。それでは解決できるものも、できなくなってしまいます。」(p.100)


トラブルが起きたら、上司や先輩に協力をあおぐ

仕事上でのトラブルは、上司や先輩に協力をあおぐということですね。

まずは、上司に連絡をとりたいところです。

それが、むずかしいなら、先輩に聞きたいですね。

一人で解決しようとしないで、上司や先輩などと解決したいですね。


『入社1年目女子 仕事のルール』取り入れたいと思ったこと

社会人になっても、勉強しないとダメ?という話が書かれていました。

勉強は、必要ですよね。やはり。

ということで、わたしも、勉強していきます。


『入社1年目女子 仕事のルール』とあわせて読みたい

『入社1年目の教科書』岩瀬大輔(著)

入社1年目の教科書

入社1年目の教科書

  • 作者: 岩瀬大輔
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2011/05/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 

入社1年目の人、新人の人が知っておくと良い、仕事の考え方などを知ることができます。

入社1年目の教科書、ということで、新人などに必要な仕事の考え方などについて書かれています。

入社1年目の新人の方は読んでみて、実践すると良いですね。

『入社1年目女子 仕事のルール』平原 由紀子

大切だけどなかなか教えてもらえない 入社1年目女子 仕事のルール

大切だけどなかなか教えてもらえない 入社1年目女子 仕事のルール

  • 作者: 平原由紀子
  • 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター
  • 発売日: 2018/03/17
  • メディア: 単行本

入社1年目女子 仕事のルールということで、新人の女性向けに書かれた本ですね。

とはいえ、そこまで女性向けというわけでもなかったように思います。

入社して間もない方が読んでみると、仕事の勘どころなどを押さえることができると思いました。

おすすめ度

  ★★★★☆

 仕事の心得的なことが書かれています。
 入社1年目から10年後のことを考えて、働き方を考えるといったことも書かれています。
 入社間もない方が読んでみると良いですね。

おすすめしたい方

仕事の基本的なところを知りたい方。
ビジネスパーソン。

『入社1年目女子 仕事のルール』平原 由紀子

大切だけどなかなか教えてもらえない 入社1年目女子 仕事のルール

 

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

SNSに仕事のマイナスなことを書くのは控えよう

SNSをどう運用するか