読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『察しない男 説明しない女』五百田 達成

ビジネス書書評感想 人間関係

『察しない男 説明しない女』五百田 達成

 

察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方

察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方

 

男と女の違いやコミュニケーション

 男と女の違い。

 そういったことについて書かれています。

 とは言え、男っぽい女性、女っぽい男性もいると思います。

 コミュニケーションの取り方や考え方の違う人と、どうやって
 コミュニケーションなどを取っていくかという話として
 読むと良いですね。


▼ ここに注目 ▼

 「男は、子どもの頃からチームで野球に取り組んで、縦社会や序列に
  慣れ親しみ、勝つための努力をしています。これは会社で仕事を
  するのとよく似た仕組みなので、男性は女性に比べて順応するの
  が早いのです。
   しかし、「ままごと」をしてきた女性たちは、そういうわけには
  いきません。女性が大切にするのは、ままごとという仮想世界を
  みんなで協力してつくりあげる「協調性」や「共感力」。
  人間関係を穏やかに保つためには必要な能力ですが、ときに
  他人を出し抜かなくてはならないビジネスでは、邪魔になること
  さえあります。」(p.192)

環境の違いが影響すること

 男と女でこういう傾向があるのかもしれません。

 たしかに、競争が「好き」な男性は多いような気もします。

 個人では異なるところもあるでしょう。だから、自分の育ってきた
 環境や経験から、仕事や生活をより良くするために、どういうことが
 必要となるのかを考えると良いですよね。


察しない女、説明しない男

 正直言って、察しない女性もいますよね。説明しない男性は、よくいるの
 ではないでしょうか。

 男性、女性の枠で考えるというよりは、そういう人とどう接するか。

 もしくは、自分と違う「タイプ」の人とどうやって関わるかということを
 考えてみると良いのでしょう。


▼取り入れたいと思ったこと

 自分と違う人とどう接するか。

 異性と言うように、異なっている人とどうやって関わるか。

 こういうことを考えて、コミュニケーションを改善すると、
 成果なども変わってくるでしょう。


察しない男 説明しない女

 男と女の違い。異性の違い。

 こういったところから、違う人がどのように関わって、コミュニケーション
 などをすると良いかということが書かれています。

 関わり方やコミュニケーションの改善に参考になると思います。


 ▼ あわせて読みたい ▼

  『LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲』
   シェリル・サンドバーグ(著)

LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲

LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲

 



 ▼ おすすめ度 ▼

   ★★★★☆


 ▼ おすすめしたい方 ▼

   コミュニケーションについて考えたい方。
   ビジネスパーソン。


★『察しない男 説明しない女』五百田 達成

察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方

察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方

 



★今日の「ビジネス書をチカラに!」

    環境からの影響を考えて、改善してみる



 ⇒ 環境からの影響を考えて、改善していますか?