読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『ビジネスパーソンの父が子どもたちに伝えたい21世紀の生き方』酒井穣

考え方 ビジネス書書評感想

『ビジネスパーソンの父が子どもたちに伝えたい21世紀の生き方』

ビジネスパーソンの父が子どもたちに伝えたい21世紀の生き方 (DISCOVER21世紀の学校)

ビジネスパーソンの父が子どもたちに伝えたい21世紀の生き方 (DISCOVER21世紀の学校)

  • 作者: 酒井穣
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2015/09/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

21世紀の生き方

子どもに伝えたい、21世紀の生き方。

著者の酒井穣氏が、子どもたちに伝えたい生き方について書かれています。

21世紀の生き方について考えたい方が読まれると、参考になると思います。

 

▼ ここに注目 ▼

「人類史の振り返りから見えてくること

こうして人類史を振り返って考えられることは、猿が人間になるためには、
1 優れた言語能力
2 助け合いの精神
3 科学的なものの考え方
4 法律やマナーの順守
5 自らの人生を生きる力
の5つの要素が必要だということです。」(p.040)


猿から人間に

人は、生まれながらに、人ではない。

こういったことを学んで、人間になっていく。

そういうものなのだと思います。

人類の歴史から考えてみると、こうなるということですね。


インターネットの発展によって

「インターネットの発展によって、個人は、世界中の人々をライバルに、仕事をするようになります。そもそも幅広い知識というのは、学校教育でも与えられるものですから、幅広い知識を持っている人材は世界中に多く生まれることになり、ライバルとの差別化要因にはなり得ません。「その他大勢」から抜け出すためには、学校教育を大きく超えて、独自に鍛えた専門性が必要になるのは当然でしょう。」(p.092)


独自に鍛えた専門性が必要になる

今後、独自に鍛えた専門性が必要になる。

グローバル化によって、市場がつながって、ライバルが増える。

その結果、独自性が必要になっていく。こういうことですね。


▼取り入れたいと思ったこと

「結局のところ「心を磨く」とはどういうことかを自分なりに定義して、それを子供に伝えていくべきなのでしょう。」(p.227)

自分なりの定義というよりは、自分で見つけられるようにすることの大切さ
を伝えていくと良いのでしょうね。


ビジネスパーソンの父が子どもたちに伝えたい21世紀の生き方

子どもたちに伝えたい21世紀の生き方。

 

これからの時代に、どうやって生きていくと良いか、ということが書かれて
います。

21世の生き方を考えたい方が読まれると、参考になると思います。

 

▼ あわせて読みたい ▼

『危機とサバイバル――21世紀を生き抜くための〈7つの原則〉』
 ジャック・アタリ

危機とサバイバル――21世紀を生き抜くための〈7つの原則〉

危機とサバイバル――21世紀を生き抜くための〈7つの原則〉

  • 作者: ジャック・アタリ,林昌宏
  • 出版社/メーカー: 作品社
  • 発売日: 2014/01/31
  • メディア: 単行本
 

 

▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆

 

▼ おすすめしたい方 ▼

  21世紀の生き方を考えたい方。
  ビジネスパーソン。


★『ビジネスパーソンの父が子どもたちに伝えたい21世紀の生き方』酒井穣

ビジネスパーソンの父が子どもたちに伝えたい21世紀の生き方

ビジネスパーソンの父が子どもたちに伝えたい21世紀の生き方

  • 作者: 酒井穣
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2015/09/29
  • メディア: Kindle版
 


★【今日の「ビジネス書をチカラに!」】

   独自に鍛えた専門性が必要になる

 ⇒ 独自に専門性を鍛えていますか?