ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント』リチャード・シェリダン


『ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント』リチャード・シェリダン

ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント

ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント

  • 作者: リチャード・シェリダン,原田騎郎,安井力,吉羽龍太郎,永瀬美穂,川口恭伸
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2016/12/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

『ジョイ・インク』の目次

推薦者まえがき(玉川 憲)
イントロダクション
1章 僕が喜び(Joy)にたどり着くまで
2章 スペースとノイズ
3章 自由に学ぶ
4章 会話・儀式・道具
5章 インタビュー・採用・立ち上げ
6章 観察のもつ力
7章 恐怖と戦い、変化を抱擁する
8章 ボスではなくリーダーを育てる
9章 カオスを終わらせ、曖昧さをなくす
10章 厳密、規律、品質
11章 持続可能性と柔軟性
12章 スケーラビリティ
13章 説明責任と結果
14章 アライメントー向きを揃える
15章 問題
16章 まとめ――喜びのなかへ
エピローグ――ひらめき
お勧めの先生たち
推薦者あとがき(川鍋一朗)
本書に寄せて(ケリー・パターソン) 

 

 

喜びの会社

メンロー・イノベーションズ社は、アメリカで最も幸せな職場と言われるそうです。

そのメンロー・イノベーションズ社のCEOであるリチャード・シェリダン氏が、同社の仕事の方法について書かれています。

「喜び」を中心に、どうやって仕事を行うかといったことが書かれています。

ちなみに、メンロー・イノベーションズ社は、ソフトウェア会社のようですね。

ここに注目・言葉・名言

「いまでは僕がビジネスに何を求めているのかわかっている。ーー喜びだ。

ビジネスで喜びを追求するのは、名声や利益の追求とは異なる。人間とはより高みを目指すものだ。チームは自分たちを超えるゴールを目指して働きたいと願う。世界に対して、価値があって長く残る仕事をしたい。自分たちのしるしを残したいと思うが、栄光のためではない。喜びをもたらしたり、苦痛を終わらせたりしたいためだ。ライト兄弟と同じように、メンローの人びとは空を飛びたいんだ。この道を進んでいくと、利益、名声、栄光といったものがあとから付いてくるともわかってきた。」(p.14)

ビジネスで喜びを求める

ビジネスで喜びを求める。

あまりないことかもしれません。

しかし、喜びを求めていくとどうなっていくのか。本書では、そのあたりのことも書かれています。

実験

「メンローでの実験のほとんどはこんな感じだ。計画おりがみのように、シンプルで、安価で、速い。多くの実験は長くは続かない。問題を解決できないからだ。一時的にしか必要のない実験もある。一時的な実験として始まって、ずっと使うようになったものもある。長いあいた解決しない問題を解決する素晴らしい方法だと思って始めるが、ちょっとやったら変わったりなくなったりしてしまう。そうしたら、新しい実験を始めるまでだ。」(p.65)

実験を始めてやめてを繰り返す

問題解決のためなどに、実験をしてみる。

こうしたらうまくいくのではということを試してみる。

そういうことを「始めてはやめて」を繰り返す。

実験を繰り返す。

そして、残ったものが、うまくいく。

こういうことですね。

取り入れたいと思ったこと

いくつかあるのですが、ペアで仕事をするということですね。

一つの仕事をペアでする。このことで、質が高まるということです。

あとは、計画というか、時間の使い方ですね。1日8時間のうち、空いている
時間がどれだけあるかを把握できるように、このメンローではしています。
詳しくは、本書読んでみてください。

これは、方法は同じでなくても、取り入れたいですね。

あわせて読みたい

『超チーム力 会社が変わる シリコンバレー式組織の科学』
  リッチ・カールガード,マイケル・S・マローン

超チーム力 会社が変わる シリコンバレー式組織の科学 (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)

超チーム力 会社が変わる シリコンバレー式組織の科学 (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)

  • 作者: リッチ・カールガードマイケル・S・マローン,濱野大道
  • 出版社/メーカー: ハーパーコリンズ・ ジャパン
  • 発売日: 2016/04/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

『超チーム力 会社が変わる シリコンバレー式組織の科学』【経営】 - ビジネス書をビジネスのチカラに

 

チーム作り。

むずかしいですよね。

これができれば、一人ではできないこともできるようになっていきやすいの
ではないでしょうか。

逆に、チームが機能しないと、一人でやったほうが成果はあがるかも
しれません。

そう考えると、チーム作りは大切です。

チーム作りをしたい方は、こちらも合わせて読んでみてください。

『ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント』

 リチャード・シェリダン
ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント

全員でマネジメントをするスタイルの経営ということです。

その方法が書かれています。

参考になることを取り入れていくと良いのだろうと思いました。

経営に役立つことを見つけたい方が読まれると、参考になるはずです。

おすすめ度

  ★★★★☆

 メンロー・イノベーションズ社のCEO、リチャード・シェリダン氏の著書です。
 全員参加のマネジメント手法が書かれています。
 マネジメントに参考になることを見つけたい方が読まれると参考になるはずです。

おすすめしたい方

人事担当者。

経営者。

『ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント』リチャード・シェリダン

ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント

ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント

  • 作者: リチャード・シェリダン,原田騎郎,安井力,吉羽龍太郎,永瀬美穂,川口恭伸
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2016/12/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

  

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

実験を始めてやめてを繰り返す

うまくできるように工夫していますか?