ビジネス書の書評ブログ:ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『リッツ・カールトン 最高の組織をゼロからつくる方法』


『リッツ・カールトン 最高の組織をゼロからつくる方法』ホルスト・シュルツ 

伝説の創業者が明かす リッツ・カールトン 最高の組織をゼロからつくる方法

伝説の創業者が明かす リッツ・カールトン 最高の組織をゼロからつくる方法

  • 作者: ホルスト・シュルツ,御立英史
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2019/05/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

『リッツ・カールトン 最高の組織をゼロからつくる方法』の目次

序文 ケン・ブランチャード
ホルスト・シュルツの3つの偉大な哲学に学ぶ

プロローグ 少年時代の夢から生涯の仕事の法則を見つけた
PartI お客様に接するときの最良の方法
1 お客様の身になって考えることを追究する
2 顧客サービスをすべての社員の仕事にする
3 4つの重要課題に集中する
4 苦情対応に最高レベルの注意を払う
5 お客様の3タイプを熟知する

PartII 組織を磨く日々の努力
6 社員は単なる労働力ではない
7 いちばん大事なことを最初に伝える
8 徹底的に繰り返す
9 部下の心に熱い炎をともす
10 社員と会社の間の壁を乗り越える

PartIII リーダーの本当の仕事
11 どんなリーダーが求められているか
12 なぜビジョンが必要か
13 リーダーは精神論ではうまくいかない
14 仕事への愛と報酬

 

最高の組織をゼロからつくる方法

リッツ・カールトン。ラグジュアリーホテルですね。

そのリッツ・カールトン創業者のホルスト・シュルツ氏が、どのようにリッツ・カールトンを作ってきたのか、組織を作る方法について書かれています。

ここに注目・言葉・名言

「何も考えずに穴埋めのためだけの採用をしてはならない。無意識のうちにでも、社員を機械のように扱ってはならない。そうではなく、人間としての彼らを理科し、それぞれの興味や意欲をかき立てるような仕事に就かせる必要がある。それができれば、彼らは長期にわたって素晴らしい働きをして、自分自身にも会社にも大きな利益をもたらす存在になるはずだ。」(p.130)


従業員には、意欲をかき立てるような仕事を

その人がやりたい仕事、合っている仕事。

そういう仕事をやってもらうと良いですよね。

 

逆に、合っていない仕事、やりたくない仕事をやっても、うまくできないでしょうし、能力を発揮するのはむずかしいでしょう。

適材適所と言いますが、こういうことですよね。

いちばん大事な話

「新入社員に教えるべき重要事項は、ボルトの締め方やネットワークにログインする方法ではないし、救急薬の保管場所でもない。私たちが誰であるか、私たちの夢が何であるか、そしてなぜ私たちが組織として存在するのかを、しっかりと理解させることだ。」(p.133)


なぜ、私たちが組織として存在するのか?

新入社員に何を教えるか。

まず教えると良いことは、上のようなことということです。

 

なぜ、私たちが組織として存在するのか?

これは、大切ですよね。

存在意義、ミッションといったところでしょう。

ここがわからないと、何のために会社があるのかわからないですよね。

取り入れたいと思ったこと

「細かい話をする前に、大きな展望、つまり全員が努力して達成すべき目標を胸に刻み込んでもらうことが大事なのだ。」(p.141)

目的の話が理解できたら、目標、ビジョンですね。

どこに向かうのか。

それがわかったら、あとは各自が実践、行動していくということになりますね。

あわせて読みたい

『NETFLIXの最強人事戦略 自由と責任の文化を築く』
 パティ・マッコード 

『NETFLIXの最強人事戦略 自由と責任の文化を築く』パティ・マッコード - ビジネス書の書評ブログ:ビジネス書をビジネスのチカラに

NETFLIXの最強人事戦略 自由と責任の文化を築く

NETFLIXの最強人事戦略 自由と責任の文化を築く

 

 

こちらの『NETFLIXの最強人事戦略』は、人が活きる、そんな企業を作るには
どうしたらいいのか。

そんな疑問がある人や経営者の方が読まれたら、参考になる一冊ですね。

経営者、人事担当者は、読んでおきたい本です。

 

『リッツ・カールトン 最高の組織をゼロからつくる方法』

伝説の創業者が明かす リッツ・カールトン 最高の組織をゼロからつくる方法

伝説の創業者が明かす リッツ・カールトン 最高の組織をゼロからつくる方法

  • 作者: ホルスト・シュルツ,御立英史
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2019/05/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

リッツカールトンが、どうやって最高の組織をゼロから作ったのか。

その方法、考え方などがわかります。

最高の組織をつくるのも、基本を押さえて、実行していくということですね。

おすすめ度

  ★★★★☆

 リッツ・カールトンの創業者、ホルスト・シュルツ氏がどうやって組織を作ってきたのか。
 その方法などを知りたい方が読まれると参考になりますね。

おすすめしたい方

人事担当者。
経営者。

『リッツ・カールトン 最高の組織をゼロからつくる方法』ホルスト・シュルツ

伝説の創業者が明かす リッツ・カールトン 最高の組織をゼロからつくる方法

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

なぜ、私たちが組織として存在するのか?

そして、組織としての目標は?