ビジネス書をビジネスのチカラに。書評ブログ

ビジネス書の書評ブログ。ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉などを紹介しています。本の書評・感想レビュー

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 
 

 

 

『LIFE SCIENCE(ライフサイエンス)  長生きせざるをえない時代の生命科学講義 』吉森 保


生命科学者の吉森保氏が、生命科学の基本から、抗体やウイルスの話、オートファジーについてなどを説明されています。

長生き、寿命を伸ばすといった話もあるので、長生きしたい方などが読まれると、参考になることが見つかると思います。

『LIFE SCIENCE(ライフサイエンス)  長生きせざるをえない時代の生命科学講義 』吉森 保

目次

 

第1章 科学的思考を身につける
遺伝子組み換え表示があると、買わないほうがいいの
最強ツール「相関」と「因果」

第2章 細胞がわかれば、生命の基本がわかる
細胞ひとつひとつに全情報が入ってる
遺伝子とDNA、ゲノムの違いが言えますか<? br>
第3章 病気について知る
病気のときは、必ず「細胞が悪くなっている」
ウイルスと抗体とはそもそも何だろう
人間は死ななくてよくなるかもしれない

第4章 細胞の未来であるオートファジーを知ろう
オートファジーは、細胞を「若返らせる」機能
脂肪が多いものを食べるとオートファジーが働きにくくなる

第5章 寿命を延ばすために何をすればいいか
寿命を延長することをすると、オートファジーが活性化する
オートファジーはシミ、シワにもいい
納豆、キノコ、赤ワインとチーズがいい

 

『LIFE SCIENCE(ライフサイエンス)  』のここに注目・言葉・名言

「病気のときは、必ず 「細胞が悪くなっている」

「体調が悪い、どうしたんだろう」。
そんな日は、あなたの体の中では細胞が間違いなくおかしくなっています。
生命の基本単位は細胞でしたね。どんな病気でも、細胞が通常と違ったことになって起こります。病気だと感じたときはすでに細胞に何かが起きています。
つまり、細胞が理解できると、病気について理解できます。」(p.136)


細胞が悪くなっている

病気になったときは、細胞が悪くなっているということです。

このため、細胞がわかると病気がわかるということです。

ということで、本書では、後半には細胞の話、とくに、オートファジーについて書かれています。

オートファジーを活性化

「腹八分で、運動する。 脂っこい食事を避ける。

これにつきます。

食べなければオートファジーは活性化しますが、どのくらいの期間、食事を抜けば効果的なのかなどは、繰り返しになりますがわかりません。食べ過ぎたと思ったら、一食抜くなど軽めの調整で試してみることをおすすめします。

「オートファジーを活性化させる方法って、意外にふつうなんだな」との声が聞こえてきそうです。その通りです。オートファジーを活性化するには、運動して和食を食べて、食べ過ぎない。そしてお酒が好きな人なら、赤ワインを楽しむ。

ふつうの食生活と適度の運動が大事だという結論になりましたが、背後にオートファジーが高まることを考えると、ちょっとやる気になりませんか?」(p.332-333)

腹八分で、運動する。 脂っこい食事を避ける

オートファジーを活性化させたいなら、

腹八分で、運動する。 脂っこい食事を避ける

ということです。

意外と普通というか、腹八分は昔から言われていますし、運動も、動ける体でいるには、やはり大切ですよね。

そして、脂っこい食事は、体に良くないと言われたりします。

こういったことで、オートファジーが活性化するということです。

取り入れたいと思ったこと

オートファジーの活性化のために、腹八分で、運動する、脂っこい食事を避けるを取り入れたいと思います。

また、寿命を延ばす5つの方法も紹介されていました。
(p.288〜)

こちらも、自分なりに考えて、行いたいと思いました。

あわせて読みたい

『EAT 最高の脳と身体をつくる食事の技術』ショーン・スティーブンソン

 

 

こちらの『EAT』は、食事について書かれています。
食事や健康に詳しい人にとっては、あまり新しいことはないかもしれませんが、あまり詳しくない人には参考になることが見つかると思います。

 

『LIFE SCIENCE(ライフサイエンス)  長生きせざるをえない時代の生命科学講義』

おすすめ度

★★★★☆

 長生きせざるをえない時代の生命科学講義ということで、生命科学について、とくに、オートファジーについてなどが書かれています。
長生きに興味がある方が読まれると、興味深く読むことができると思います。

おすすめしたい方

長生きに興味がある方。
ビジネスパーソン。

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

腹八分で、運動する。 脂っこい食事を避ける

長生きするには?