ビジネス書をビジネスのチカラに。書評ブログ

ビジネス書の書評ブログ。ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉などを紹介しています。本の書評・感想レビュー

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

 

 

『ニューコンセプト大全 仕事のアイデアが生まれる50の思考法』

アイデアやコンセプトを考える際の、50の思考法が紹介されています。 コンセプト、アイデアで、仕事もその結果も変わってきますよね。 そんな思考法が50個紹介されています。 『ニューコンセプト大全 仕事のアイデアが生まれる50の思考法』電通Bチーム 『ニ…

『幸福の意外な正体 ~なぜ私たちは「幸せ」を求めるのか』

なぜ私たちは「幸せ」を求めるのか、という問いに答えるのはなかなか難しいことかもしれません。 ただ、幸せになりたいと思う人は、多いのではないかと。だとしたら、幸せや幸福というものがどういうものなのかというのは、自分なりに考えておきたいですよね…

『科学的な適職 4021の研究データが導き出す、最高の職業の選び方』

自分に適した仕事や職業。 なかなか簡単には見つからないものかもしれません。 本書では、そんな適職の見つけ方などについて、科学的な知見などから書かれています。 『科学的な適職 4021の研究データが導き出す、最高の職業の選び方』 鈴木 祐 科学的な適職…

『戦略の創造学: ドラッカーで気づき、デザイン思考で創造し、ポーターで戦略を実行する』山脇 秀樹

戦略の創造学ということで、戦略をどう考えて生み出すかということが書かれています。 ドラッカー、デザイン思考、ポーターを有機的につなげて、戦略を考えるということがわかります。 『戦略の創造学: ドラッカーで気づき、デザイン思考で創造し、ポーター…

『心をつかむ超言葉術』コピーライターじゃなくても知っておきたい

本書は、コピーライターの阿部広太郎氏が言葉について書かれています。 タイトルに、「コピーライターじゃなくても知っておきたい」とあるように、コピーライター向けというだけではなくて、何か伝わって欲しいことがある方が読むと、参考になることが見つか…

『繁栄のパラドクス 絶望を希望に変えるイノベーションの経済学』クレイトン・M クリステンセン他

経済成長とイノベーション 本書は、発展途上国などが成長するには何が必要なのかといった観点から、イノベーションなどについて書かれています。 市場を作ることの大切さがわかる一冊です。 『繁栄のパラドクス 絶望を希望に変えるイノベーションの経済学』 …

『身銭を切れ 「リスクを生きる」人だけが知っている人生の本質』

ナシーム・ニコラス・タレブ氏の著者です。 タイトルにあるように、身銭を切ることなどについて書かれています。 『身銭を切れ 「リスクを生きる」人だけが知っている人生の本質』 ナシーム・ニコラス・タレブ 身銭を切れ――「リスクを生きる」人だけが知って…