読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『15分でチームワークを高めるゲーム39』ブライアン・コール・ミラー

経営 ビジネス書書評感想

『15分でチームワークを高めるゲーム39』ブライアン・コール・ミラー

2人から100人でもできる! 15分でチームワークを高めるゲーム39

2人から100人でもできる! 15分でチームワークを高めるゲーム39

  • 作者: ブライアン・コール・ミラー,富樫奈美子
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2015/04/18
  • メディア: 単行本
 

チームワークを高めるゲーム

チームワークを高めるゲームについて書かれています。

チームでゲームを行って、チームワークを高める。

そういう方法もありですよね。


▼ ここに注目 ▼

「はっきりとした目的を持つ
 チームに学ばせたいこと、達成させたいことは具体的に何かをはっきりさせる必要があります。」(p.12)


チームに適したゲームを選択する

ゲームを選ぶときに、はっきりとした目的を持って、ゲームを選ぶと良いということです。

本書では、初対面のメンバーが親しくなるゲームやチームが盛り上がるゲームなどが紹介されています。

目的に合ったゲームを行う。


学習内容を仕事にフィードバックする

「あなたのサポートがあれば、ゲームは終了後もずっと学習効果を与え続ける。
メンバーにゲームを思い出させ、学習効果を継続させれば、そのインパクトは長く続くだろう。」(p.25)


学習効果を仕事にも

学習したことを、仕事にも活かせるようにする。

これを継続的に行えると、ゲームを行った意義も高まります。

だから、ゲームを行って学んだことを、仕事にも活かせるようにサポートする。

こうできると、ゲームもさらに活きてきますね。


▼取り入れたいと思ったこと

ひと言ずつ言葉をつなぎ、全員でストーリーをつくっていくゲーム。

こんなゲームが紹介されていました。

おもしろいストーリーを作れると、盛り上がりますよね。

こういう共同作業で、チームのことを考えることにもつながるというのは
あると思います。


15分でチームワークを高めるゲーム39

ゲームをチームで行って、チームワークを高める。

そういうことについて書かれています。

チームワークを高めたい方が読んで、実践されると良いですね。

 

▼ あわせて読みたい ▼

『強いチームをつくる技術―個と組織を再生する「リチーミング」の
12ステップ』ベン・ファーマン(著)

強いチームをつくる技術―個と組織を再生する「リチーミング」の12ステップ

強いチームをつくる技術―個と組織を再生する「リチーミング」の12ステップ

  • 作者: ベン・ファーマン,EAP総研,タパニ・アホラ/佐俣 友佳子訳
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2010/12/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆

 

▼ おすすめしたい方 ▼

  マネジャー、人事担当者。
  ビジネスパーソン。


★『15分でチームワークを高めるゲーム39』ブライアン・コール・ミラー

2人から100人でもできる! 15分でチームワークを高めるゲーム39

2人から100人でもできる! 15分でチームワークを高めるゲーム39

  • 作者: ブライアン・コール・ミラー
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2015/04/21
  • メディア: Kindle版
 

 

★【今日の「ビジネス書をチカラに!」】

   はっきりとした目的を持つ

 ⇒ チームワークを作るために、どうしていますか?