ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『チームの生産性をあげる。―業務改善士が教える68の具体策』沢渡あまね


『チームの生産性をあげる。―業務改善士が教える68の具体策』沢渡あまね

チームの生産性をあげる。―――業務改善士が教える68の具体策

チームの生産性をあげる。―――業務改善士が教える68の具体策

  • 作者: 沢渡あまね
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2017/07/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 『チームの生産性をあげる』の目次

はじめに

■第1章 問題はどこにある?【ステップ1】業務を洗い出す
■第2章 ムダをなくす【ステップ2】ムダに気づく
■第3章 で、どう変える?【ステップ3】改善策を考え
■第4章 誰でもできるようにする【ステップ4】標準化する
■第5章 横入りに振り回されない【ステップ5】横入りをナントカする
■第6章 実行力を高める【ステップ6】やってみる
■第7章 なぜ改善は続かない?【ステップ7】定着させる
■第8章 チームをドライブさせる【ステップ8】振り返る

 

チームの生産性

 個人の生産性を上げる。これも大切ですが、チームの生産性は、また違うところがありますよね。

そして、仕事はチームで行うことが多い。

ということで、本書では、チームの生産性をあげる方法について書かれています。

チームの生産性をあげる:ここに注目・言葉・名言

「イヤな仕事こそ、標準化して短時間で解放されるようにする。モチベーションに左右されず、何も考えずに淡々とこなせるようにする。あるいは他の人に渡せるようにする。この工夫が大事です。」(p.177)

標準化して、短時間で行う

その仕事の基準を決める。どこまで行うのかを決める。

そうやって、標準化して、そこから、どうやって短時間でできるかという効率化を考える。

まずは、こうやって考えて、工夫してチームの生産性をあげられるということですね。

『チームの生産性をあげる』:「わざわざ」を「自然」に行えるように

「わざわざを避けたがる。これは人間の心理です。わざわざお店に出向かなくても、自宅にいながらにして買い物ができるインターネット通販の普及ぶりがそれを証明しています。したがって、できる限り「わざわざ」をなくして、「自然」に変える。」(p.260-261)

あまり考えないでできるようにする

チームの生産性をあげるために、自然にできるようにする。

こうすることで、誰でもできるようになりやすいでしょうし、効率化にもつながるでしょう。

本書では、その方法として、仕組み化や既存の行動に組み入れるなどが紹介されています。

さらに具体的な方法を知りたい方は、本書を読んでみてください。

取り入れたいと思ったこと

チームの生産性をあげるために、まず、問題はどこにあるかを考えるということが書かれていました。

何をやるかを考えるのが大切なのではないでしょうか。

そして、その「何を」を考えるのに、なぜやるか、を考える。

なぜ、何をやるのか。

考えたいですね。

あわせて読みたい

『マネジャーの最も大切な仕事――95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力』
 テレサ・アマビール,スティーブン・クレイマー

マネジャーの最も大切な仕事――95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力

マネジャーの最も大切な仕事――95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力

  • 作者: テレサ・アマビール,スティーブン・クレイマー,中竹竜二,樋口武志
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2017/01/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 

『マネジャーの最も大切な仕事―95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力』 - ビジネス書をビジネスのチカラに

 

 マネジャーの大切な仕事は何か?これを知りたい方が読まれると良いですね。
 なぜ進捗が大切なのか?では、どうすると良いのか?といったことが書かれています。
 マネジャーは読んでみると良いと思いました。

『チームの生産性をあげる。―――業務改善士が教える68の具体策』沢渡あまね

 チームの生産性をあげる方法。

本書では、その方法をステップで書かれています。

この記事では紹介していませんが、わかりやすく実践しやすそうなステップの
ように思いました。

ということで、チームの生産性をあげたい方は、読んでみてください。

おすすめ度

  ★★★★☆

 チームの生産性をあげる方法について書かれています。
 ステップとともに書かれているのでわかりやすいです。
 チームの生産性をあげたい、マネジャーなどが読まれると、参考になると思います。


おすすめしたい方

マネジャー。
経営者。

『チームの生産性をあげる。―――業務改善士が教える68の具体策』沢渡あまね

チームの生産性をあげる。―――業務改善士が教える68の具体策

チームの生産性をあげる。―――業務改善士が教える68の具体策

  • 作者: 沢渡あまね
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2017/07/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

標準化して、短時間で行う

標準化して、短時間で行なっていますか?