読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『仕事を任せる新しいルール』 小室 淑恵,工藤 真由美

ビジネス書書評感想 経営

 ⇒『仕事を任せる新しいルール』 小室 淑恵,工藤 真由美

残業ゼロで好業績のチームに変わる 仕事を任せる新しいルール

残業ゼロで好業績のチームに変わる 仕事を任せる新しいルール

 

仕事を任せる

 仕事を任せることが大切とはよく言われます。

 しかし、放っておくことが良いわけではないでしょう。

 どうやって任せると良いのか。

 本書では、任せ方などについて書かれています。


▼ ここに注目 ▼

 メールと面談で部下を知る

 「部下のことを知るために、私が戦略的に実行しているのは、当社独自の「朝メール」「夜メール」と定期的な面談です。」(p.127)

 「このとき、仕事に優先順位をつけることがポイントです。リーダーはその時間の見積もりと優先順位を見て、修正すべき点があれば、本人に指示します。」

メールと面談で部下を知る

 朝と夜のメールで、業務を把握、改善する。

 部下の仕事を把握できていないと、任せていても、放任になってしまうでしょう。

 そうならないように、部下が、朝に今日の業務予定のメールと、夜の実績のメールを送るようにしているとのこと。

 これで、把握してコミュニケーションを取り、また面談で、改善の話し合いなどもするそうです。

 手間のかかる方法かもしれませんが、放任ではない任せ方としてこういう方法もありますね。


▼取り入れたいと思ったこと

 スケジュールどおりに行っていないときは、一緒に考える。

 うまく行っていないときに、一緒に考える。

 そのためには、進行状況などを把握しておく必要がある。

 そういうことがわかります。取り入れたいですね。

仕事を任せる新しいルール

 仕事の任せ方。

 そういうことがわかります。

 うまく任せないと、うまく行かないことが多いですよね。

 うまく任せる方法を知りたい方が読まれると、参考になると思います。


▼ あわせて読みたい ▼

  『「仕事を任せる」インバスケット法』鳥原隆志(著)

「仕事を任せる」インバスケット法

「仕事を任せる」インバスケット法

 

 

 ▼ おすすめ度 ▼

   ★★★★☆

    仕事の任せ方。そういうことがわかります。
    うまく任せないと、うまく行かないことが多いですよね。
    うまく任せる方法を知りたい方が読まれると、参考になると思います。



 ▼ おすすめしたい方 ▼

   仕事を任せたい方。
   経営者。


 ★『仕事を任せる新しいルール』 小室 淑恵,工藤 真由美

残業ゼロで好業績のチームに変わる 仕事を任せる新しいルール

残業ゼロで好業績のチームに変わる 仕事を任せる新しいルール

 



★今日の「本をチカラに!」

    メールと面談で部下を知る

 ⇒ メールと面談で部下を知っていますか?