読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『プレゼンは「目線」で決まる』西脇 資哲。No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド

スキルアップ ビジネス書書評感想

『プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド』西脇 資哲

プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド

プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド

  • 作者: 西脇資哲
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2015/06/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

プレゼンで大切なこと

日本マイクロソフトの西脇資哲氏の著書です。

人を動かすプレゼンで大切なことについて書かれています。


▼ ここに注目 ▼

「「相手の目が見ていないもの」に伝えても、99.9%理解されないという事実です。これが「伝える」の本質です。」(p.009)


見ていないものは伝わらない

見ていないものは伝わらない、こういうことはあるでしょう。

目に入ってきて、意識に入る。

こうならないことには、伝わらない。

 

だから、目線が大切ということです。


プレゼンの3つの要素:スライド、シナリオ、トーク

「プレゼンは「1スライド」「2シナリオ」「3トーク」という3つの要素から構成されています。
 これら3つの要素がうまくかみ合ったとき、相手を動かすプレゼンが成立するのです。そして、この3つのそれぞれに「視線誘導」を組み込む余地があります。」(p.028)


スライド、シナリオ、トーク

プレゼンは、たいてい、スライド、シナリオ、トークから成っています。

これらの要素において、視線を誘導する要素があるということです。

 

ここで、視線を見て欲しいものに、誘導できると伝わりやすいというわけです。


▼取り入れたいと思ったこと

デマンド、需要を生み出すストーリーというものが紹介されていました。

これらを使って、購入したいと思うようにしていく。

 

ストーリーの力を使って、需要を生み出せるようにしたいと思いました。


プレゼンは「目線」で決まる

プレゼンで伝わらないのは、相手が見ていないから。

ということで、プレゼンを目線から考えて改善する方法が書かれています。

 

プレゼンを改善したい方が読まれると、参考になると思います。

 

▼ あわせて読みたい ▼

『TED 驚異のプレゼン』カーマイン・ガロ

TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則

TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則

  • 作者: カーマインガロ
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2014/07/19
  • メディア: Kindle版
 

 

『孫正義 奇跡のプレゼン 人を動かす23の法則』三木雄信(著)

孫正義 奇跡のプレゼン 単行本

孫正義 奇跡のプレゼン 単行本

  • 作者: 三木雄信
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ株式会社
  • 発売日: 2011/11/28
  • メディア: Kindle版
 

 

▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆

 

▼ おすすめしたい方 ▼

  プレゼンを改善したい方。
  ビジネスパーソン。


★『プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド』西脇 資哲

プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド

プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド

  • 作者: 西脇資哲
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2015/06/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

★【今日の「ビジネス書をチカラに!」】


   見ていないものは伝わらない

 ⇒ 伝えたいことを見てもらっていますか?