読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『お金はサルを進化させたか』野口 真人

ビジネス書書評感想 経済

『お金はサルを進化させたか』野口 真人

お金はサルを進化させたか

お金はサルを進化させたか

 

お金をめぐる幸福 

タイトルにサルとありますが、サルの話ではなく、人間の話です。

お金をめぐる話題が取り上げられています。


▼ ここに注目 ▼

「車は買ったらすぐに乗りたい。洋服は買ったらすぐ着たくなる。それが人情だ。来週バーゲンセールになれば3割引きになることがわかっていても、気に入ったら正価で買ってしまうものなのだ。」(p.101)

 

今すぐ欲しい

欲しいものは、今すぐ欲しい。

そういう傾向が人間にはありますね。

今を重視してしまう。

動物はたいていそうでしょうけれど、未来を予想できるというのが人間です。
そうなると、何がよい選択は、変わってきたりしますね。

 

予想との比較で幸せを感じる

サザエさんの漫画にこういうものがあった。マスオがパチンコをしたところ思いのほか玉が出て、タバコを3箱手に入れられた。彼は口笛を吹きながら歩いている。
続いて強欲そうな不動産屋が登場、「あの取引はたったの1000万円しか儲からなかった」とぼやいている。作者の長谷川マチコは、マスオを指して「こういうタイプのほうが長生きするんですって」と締めくくっている。」(p.153~154)

期待で幸不幸を感じる

予期しない幸運は、うれしいものでしょう。
逆に期待以下の結果は、不幸に感じる。

予想や期待が、幸不幸に関係しているわけです。

期待や予想をどこに置くか。これで感じ方は変わってきます。

お金と期待

お金もそういうところがあります。

とは言え、少なすぎるとモノを買って生活することはできなくなる。

だから、期待とは関係なく、生活ができる程度の収入は必要でしょう。


▼取り入れたいと思ったこと

お金についてどう考えるか。

その考え方を知ることで、お金との付き合い方も変わってくるでしょう。

長期的視点を持って考えることができると、短期的で考えるのとは違ったことが見えてきます。

長期的な視点をあらためて持ちたいと思いました。

お金はサルを進化させたか

お金と人間。お金と幸福。

そんなことを、本書では書かれています。

行動経済学や確率論、ファイナンスなどからお金と幸せといったことを説明されています。

お金について考えたい方が読まれると、参考になると思います。


▼ あわせて読みたい ▼

 『その問題、経済学で解決できます。』
 ウリ・ニーズィー,ジョン・A.リスト

その問題、経済学で解決できます。

その問題、経済学で解決できます。

 

 
 『人はお金だけでは動かない―経済学で学ぶビジネスと人生』
  ノルベルト・ヘーリング (著)オラフ・シュトルベック(著)

人はお金だけでは動かない―経済学で学ぶビジネスと人生

人はお金だけでは動かない―経済学で学ぶビジネスと人生

 

 ▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆



▼ おすすめしたい方 ▼

  お金について考えいたい方。
  ビジネスパーソン


★『お金はサルを進化させたか』野口 真人

お金はサルを進化させたか よき人生のための日常経済学

お金はサルを進化させたか よき人生のための日常経済学

 

 
★【今日の「本をチカラに!」

   予想との比較で幸せを感じる

 ⇒ お金の幸せを感じていますか?