読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『お金持ちになる男、貧乏で終わる男』臼井由妃

経済 ビジネス書書評感想

『お金持ちになる男、貧乏で終わる男』

お金持ちになる男、貧乏で終わる男 (PHP文庫)

お金持ちになる男、貧乏で終わる男 (PHP文庫)

  • 作者: 臼井由妃
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2015/11/05
  • メディア: 文庫
 

お金持ちになる

お金持ちの習慣、考え方。

やはり違っていますよね。

そんなお金持ちの習慣について、本書では書かれています。


▼ ここに注目 ▼

「お金持ちには意外なほど倹約家が多いのですが、それは全てをケチる精神ではないのです。
 これだと思ったところや、好きなものにはどんどんお金を使いますが、興味のないものにはビタ一文も使わない。
 ビジネスならば「これはいける」「ものになる」と、目をつけたものには集中してそこにお金を注ぎこむのです。」(p.82)


お金を何に使うか

お金持ちに倹約家が多い。

結構聞きますよね。

 

ただ、ケチなわけではなく、必要だと思ったものには、使う。

メリハリがあるのでしょうね。大事なことには使って、不要なものには使わない。

それが、結果として、お金につながっていくのだと思います。


お金持ちのこだわり

「お金持ちになりたい人が持つべき「こだわり」とは、自分を成長させ、他人に迷惑をかけないもののことです。
 それが理解できないのならば、こだわりを持つよりも周囲の意見に耳を傾ける、自分のプライドにこだわらない人のほうが、何倍もお金をつかめるでしょう。」(p.131)


成長にこだわる

成長にこだわる。

これがお金持ちのこだわりということです。

自分が成長すれば、成果につながって、お金につながる。

こういうところはありますから、やはり、成長にこだわって、そういうことにお金を使うのだと思います。

 

▼取り入れたいと思ったこと

自問することの大切さが紹介されていました。

1日の終わりに、自問する。

 

「今日1日楽しかったか?」こんなふうに自問すると、その日1日、楽しく締めることができそうですよね。

わたしも、自問したいと思いました。

 

▼ あわせて読みたい ▼

『お金のために働く女 お金を働かせる女』田中美香

お金のために働く女 お金を働かせる女

お金のために働く女 お金を働かせる女

  • 作者: 田中美香
  • 出版社/メーカー: サンクチュアリ出版
  • 発売日: 2015/07/15
  • メディア: 単行本
 

www.biztikara.com

自分のお金の器 器以上のものは、入らない。 こういったことは、いろいろなことで言われますよね。 会社も、社長以上の器にはならないなどと言われたりします。 お金も同じようなところがあるのでしょう。

『お金のために働く女 お金を働かせる女』田中美香 - ビジネス書をビジネスのチカラに

お金持ちになる男、貧乏で終わる男

お金持ちになる男が、どんな考え方をしていて、どんな習慣を持っているか。

こんなことが書かれています。

お金持ちの考え方や習慣について、興味がある方が読まれると、参考になると思います。

 

▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆

 

▼ おすすめしたい方 ▼

  お金持ちになりたい方。
  ビジネスパーソン。


★『お金持ちになる男、貧乏で終わる男』臼井由妃

お金持ちになる男、貧乏で終わる男 (PHP文庫)

お金持ちになる男、貧乏で終わる男 (PHP文庫)

  • 作者: 臼井由妃
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2015/11/05
  • メディア: 文庫
 

 

★【今日の「ビジネス書をチカラに!」】

   成長にこだわる

 ⇒ 成長にこだわっていますか?