読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『のび太でも売れます。 トップセールスが明かす世界一ゆるい営業術』

営業 ビジネス書書評感想

『のび太でも売れます。 トップセールスが明かす世界一ゆるい営業術』
 酒井 晃士

のび太でも売れます。 トップセールスが明かす世界一ゆるい営業術

のび太でも売れます。 トップセールスが明かす世界一ゆるい営業術

  • 作者: 酒井晃士
  • 出版社/メーカー: 水王舎
  • 発売日: 2015/08/27
  • メディア: 単行本
 

のび太でも売れます

ドコモのトップセールスの酒井晃士氏が、営業術について書かれています。

ゆるい営業ということで、厳しい話はありません。

営業が苦手な人向けに参考になる話が多かったです。


▼ ここに注目 ▼

「お客さまはそういう「安心できる人」にこそ心を開き、もっと話を聞きたい、商品を買いたいと思うのです。
 大切なのは、素直に人間性を開示して、飾らず自然にお客さまとつながっていけるような自分をアピールすること。」(p.28)


自然な人に安心感を感じる

営業の人には不信感というか、売りつけられそうという不安があるように思います。

そうではない自然な人には、安心感を感じると思います。

安心感があると、話などもしやすいでしょう。

話しやすい営業の人のほうが、成果も出やすいですよね。


やりたいことがないなら、目の前のことを

「今「やりたい」とか「好き」なことが見つからないのであれば、それこそ何かをつかめるチャンスだと思って、目の前のことと真摯に向き合い、行動を続けてみましょう。」(p.179)


よくわからないなら、目の前のことを

やりたいことがわからない。好きなことがわからない。

そういうときには、目の前のことをやってみる。

そして、続けてみる。

そうすることで、好きなことややりたいことがわかるかもしれませんし、学べることがあるかもしれません。


▼取り入れたいと思ったこと

営業を「スパルタ的」に行う方法もあると思いますが、ゆるい方法で行うという方法もあるということがわかります。

自分にとって、成果が出やすい方法でやると良いのではないでしょうか。

わたしも、ゆるいほうが自分には合っていると思うので、本書の方法などを取り入れたいと思いました。


のび太でも売れます。 トップセールスが明かす世界一ゆるい営業術

ドコモのトップセールスである、酒井氏が営業術について書かれています。

ゆるい営業ということで、厳しくない営業術です。

営業があまり好きではない方が読まれると、参考になると思います。

 

▼ あわせて読みたい ▼

『成約率98%の秘訣』和田 裕美

成約率98%の秘訣

成約率98%の秘訣

  • 作者: 和田裕美
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2015/06/05
  • メディア: Kindle版
 

 

▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆

   ドコモのトップセールスである、酒井氏が営業術について書かれて
   います。
   ゆるい営業ということで、厳しくない営業術です。
   営業があまり好きではない方が読まれると、参考になると思います。

 

▼ おすすめしたい方 ▼

  厳しくなくても売れる方法を知りたい方。
  セールスパーソン。


★『のび太でも売れます。 トップセールスが明かす世界一ゆるい営業術』
  酒井 晃士

のび太でも売れます。 トップセールスが明かす世界一ゆるい営業術

のび太でも売れます。 トップセールスが明かす世界一ゆるい営業術

  • 作者: 酒井晃士
  • 出版社/メーカー: 水王舎
  • 発売日: 2015/08/27
  • メディア: 単行本
 

 

★【今日の「ビジネス書をチカラに!」】

   自然な人に安心感を感じる

 ⇒ 不自然ではありませんか?