読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『マスタリー: 仕事と人生を成功に導く不思議な力』ロバート・グリーン

考え方 ビジネス書書評感想

『マスタリー: 仕事と人生を成功に導く不思議な力』ロバート・グリーン 

マスタリー: 仕事と人生を成功に導く不思議な力

マスタリー: 仕事と人生を成功に導く不思議な力

  • 作者: ロバートグリーン,Robert Greene,上野元美
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2015/06/25
  • メディア: 単行本
 

達人になる

マスタリーとは、熟達といった意味ですね。

達人のような人になること、そんな感じのタイトルです。

本書では、マスタリー・熟達するための方法について書かれています。

 

▼ ここに注目 ▼

「自分の人生でやるべきことを知るプロセスは、三つの段階がある。第一に、自分の好み、自分にしかない特性ともう一度つながること。」(p.46)

「第二に、つながりができたら、いま歩んでいる進路、あるいは、これから歩みだそうとしている進路について考える。」(p.46)

「最後に、自分の職業または進路選択を一本のまっすぐな線ではなく、曲がりくねった旅路と考えること。」(p.47)


自分の人生でやるべきことを知るプロセス

自分の特性を知る。そして、これからのことを考える。

こういことを通して、自分が何をやると良いかを考えると良いということです。

自分を掘り下げてみる。

そういうプロセスがあると、自分が何をやると良いかがわかってくるということですね。


やりたいことと仕事をつなげるには?

「その重要性に一度気づけば、自分の奥底からこみあげる気持ちと仕事とをつなげるのは、比較的簡単で自然なことだと思うかもしれない。ところが、実体はその反対だ。まちがいなくつながるには綿密な計画と作戦が必要になる。」(p.50)


計画と作戦が必要

やりたいことと仕事をつなげたい。

そう思ったとして、すぐにできることではないかもしれません。

計画と作戦が必要ということです。


▼取り入れたいと思ったこと

直感力は、経験と論理の積み重ねで得られる。

そんなことも書かれています。

経験と論理を積み重ねて、直感力も鍛えたいですね。


マスタリー: 仕事と人生を成功に導く不思議な力

熟達。マスタリー。

そのための方法について書かれています。

わたしも、こういった考え方をしています。

熟達したい方は、読んでみてください。参考になるはずです。

 

▼ あわせて読みたい ▼

『1つのことを長く続けられる技術』こばやしただあき

1つのことを長く続けられる技術

1つのことを長く続けられる技術

  • 作者: こばやしただあき
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2015/07/14
 

▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆(★4.3)

 

▼ おすすめしたい方 ▼

  熟達したい方。
  ビジネスパーソン。


★『マスタリー: 仕事と人生を成功に導く不思議な力』ロバート・グリーン

マスタリー: 仕事と人生を成功に導く不思議な力

マスタリー: 仕事と人生を成功に導く不思議な力

  • 作者: ロバートグリーン,Robert Greene,上野元美
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2015/06/25
  • メディア: 単行本
 

 

★【今日の「ビジネス書をチカラに!」】

  やりたいことと仕事をつなげるには、計画と作戦が必要

 ⇒ やりたいことと仕事をつなげるには?