読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『クチコミ販促35のスイッチ』クチコミを起こすための方法とは?

マーケティング ビジネス書書評感想

『クチコミ販促35のスイッチ』

お客さまがお店のことを話したくなる! クチコミ販促35のスイッチ (DOBOOKS)

お客さまがお店のことを話したくなる! クチコミ販促35のスイッチ (DOBOOKS)

  • 作者: 眞喜屋実行
  • 出版社/メーカー: 同文舘出版
  • 発売日: 2015/09/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

クチコミを起こすスイッチ

クチコミ。

商品をクチコミしてもらえると、売れる可能性がありますよね。

本書では、そんなクチコミをしてもらいやすい方法について書かれています。

 

▼ ここに注目 ▼

「「クチコミとは、そもそも何でしょうか」
 これを忘れてはいけないのです。クチコミは人と人とのコミュニケーションです。もっとシンプルにいうと「会話」です。この事実がとにかく大事です。
これを忘れて「自分のお店のことをクチコミしてほしい」なんて願ったところで、うまくはいきません。

 では、会話に必要なものはなんでしょう。

 ズバリ「中身」です。」(p.175)


クチコミは、会話

クチコミは、会話ということです。

たしかに、人と話している中で、クチコミというものは生まれてくるでしょう。

だから、会話の中身が大切ということになる。

この中身をどうするか。ここを考えると、クチコミにつながりやすいということです。


「自分ごと」のクチコミ、「他人ごと」のクチコミ

「これらは、大きく違うものなのです。ここはきちんと理解しておきたいところでもあります。1章で書いた通り、人が話すのは「自分ごと」77%、「他人ごと」23%でした。だから「自分ごと」のクチコミをしかけようというスタンスで進めてきました。ただ「他人ごと」にも長所があるのです。」
                             (p.184)


「自分ごと」のクチコミ、「他人ごと」のクチコミがある

自分ごとのクチコミ、他人ごとのクチコミがあるということです。

自分について語ることが多いということです。

だから、本書では、そんなクチコミの方法を中心的に書かれています。


▼取り入れたいと思ったこと

クチコミは会話。

どういう会話をしてもらうか。そのスイッチを作っていく。

そういう方法がわかります。


クチコミ販促35のスイッチ

クチコミで販促をするためのスイッチの作り方。

本書では、この点について書かれています。

 

クチコミをしてもらえるようになるスイッチをどうやって作るか。

この方法を知りたい方が読まれると、参考になると思います。

 

▼ あわせて読みたい ▼

『ディズニーから教わった! お客さまから動いてくれる[販促ツボ 71]』
 眞喜屋実行(著)

ディズニーから教わった!  お客さまから動いてくれる[販促ツボ 71]

ディズニーから教わった! お客さまから動いてくれる[販促ツボ 71]

  • 作者: 眞喜屋実行
  • 出版社/メーカー: ぱる出版
  • 発売日: 2013/06/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

tikara.bizpnet.com

 

▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆

 

▼ おすすめしたい方 ▼

  クチコミのスイッチを知りたい方。
  マーケティング担当者。


★『クチコミ販促35のスイッチ』眞喜屋 実行

お客さまがお店のことを話したくなる! クチコミ販促35のスイッチ (DOBOOKS)

お客さまがお店のことを話したくなる! クチコミ販促35のスイッチ (DOBOOKS)

  • 作者: 眞喜屋実行
  • 出版社/メーカー: 同文舘出版
  • 発売日: 2015/09/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

★【今日の「ビジネス書をチカラに!」】

   「自分ごと」のクチコミ、「他人ごと」のクチコミがある

 ⇒ クチコミスイッチ押していますか?