読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『逆境の教科書 ピンチをチャンスに変える思考法』山口 伸廣

考え方 ビジネス書書評感想

『逆境の教科書 ピンチをチャンスに変える思考法』山口 伸廣

逆境の教科書 ピンチをチャンスに変える思考法

逆境の教科書 ピンチをチャンスに変える思考法

  • 作者: 山口伸廣
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2015/07/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

逆境

うまくいかないとき、失敗したとき、逆境にあるとき。

そんなときに、どう考えて、どう行動すると良いか。

本書では、その考え方などについて書かれています。


▼ ここに注目 ▼

「逆境を乗り越える5つのアクション
その1.手帳を買う
その2.逆境をバラバラに分解する
その3.びっしり予定を入れる
その4.予定通りに淡々と行動する
その5.笑くぼができるくらい大きな笑顔をつくる」


逆境を細かくして、対策を講じて、行動していく

逆境や課題を細かく分解して、対策を講じる。

そして、それらを予定にして、どんどん行動していく。

こういうように行動していって、最後は笑顔だそうです。

笑顔で人を惹きつける。

これができると、人を巻き込みやすくなっていくということですね。


試行錯誤で学んだことをパターン化しよう

「共通点をうまくつなぎあわせると、パターンが見つかるのです。それは、あなた独自の成功パターンとして、さまざまな場面であなたを助けてくれるでしょう。」(p.165)


成功パターンをつくる

自分の成功パターンをつくる。

これが大切ということです。

試行錯誤して、うまくいったこと。

これらをつなぎあわせる。

そうして、自分オリジナルの成功パターンをつくると、なお一層うまくいきやすいということです。


▼取り入れたいと思ったこと

やはり行動ということになってきます。

ただ、闇雲に行動するのではなく、考えて行動する。

これが大切ということがわかります。


逆境の教科書 ピンチをチャンスに変える思考法

逆境。

ピンチはチャンスと言います。
しかし、活かせないと、ただのピンチです。

本書では、ピンチをチャンスに変える方法について書かれています。

逆境を乗り越えたい方が読まれると、参考になると思います。

読んでみてください。

 

▼ あわせて読みたい ▼

『挫けない力 逆境に負けないセルフマネジメント術』
 石田淳(著),白戸太朗(著)

挫けない力 ―逆境に負けないセルフマネジメント術。―

挫けない力 ―逆境に負けないセルフマネジメント術。―

  • 作者: 石田 淳,白戸太朗
  • 出版社/メーカー: 清流出版
  • 発売日: 2013/03/01
  • メディア: Kindle版
 

 

▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆

 

▼ おすすめしたい方 ▼

  逆境をチャンスに変える思考法を知りたい方。
  ビジネスパーソン。


★『逆境の教科書 ピンチをチャンスに変える思考法』山口 伸廣

逆境の教科書 ピンチをチャンスに変える思考法

逆境の教科書 ピンチをチャンスに変える思考法

  • 作者: 山口伸廣
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2015/07/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

★【今日の「ビジネス書をチカラに!」】

  逆境を細かくして、対策を講じて、行動していく

 ⇒ 対策を講じて、行動していますか?