読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『外資系エリートのシンプルな伝え方』澤 円

ビジネス書書評感想 スキルアップ

外資系エリートのシンプルな伝え方』澤 円

外資系エリートのシンプルな伝え方

外資系エリートのシンプルな伝え方

 

外資系エリートのシンプルな伝え方 

シンプルに伝えることで、伝わりやすくなる。

その方法について、本書では、日本マイクロソフトのトッププレゼンターの澤氏が書かれています。


▼ ここに注目 ▼

「単純化し、物事をシンプルにすることで、本来の目的が明確になります。
その結果、障害が排除され、物事を推し進めるスピードが加速します。
「単純化」には、実に威力があるのです。」(p.051)

 

シンプルにすると目的が明確になる

シンプルにすると、目的が明確になる。そしてスピードが加速する。

成果が出やすくなるというわけです。

たしかに、そういうところがありますね。

複雑にすると、この逆になって、うまくいかないというのは、よくある話のように思います。

 

聞き手の未来にある幸せなストーリーを描く


「プレゼンテーションの「核」をつくるときには、「楽しい未来」や幸せになれるストーリー」を入れ込みます。プレゼンを聞く人に対して、「あなたは得をしますよ」というメッセージを込めるのです。」(p.186)

未来の幸せ

プレゼンは、結局のところ、未来についての話でしょう。

そして、そのプレゼンを聞いたら、どうなるのか。

それも、結局のところ、幸せになるということですよね。

だから、どう幸せになるのか、といったことを伝える。

そういうことが大切ということですね。


▼取り入れたいと思ったこと

肯定表現で伝える。

そういう方法、その大切さについて書かれていました。

同じ内容のことを言うにしても、肯定表現で伝える。

そうすることで、行動しやすくなるなどあります。

肯定的に伝えたいものです。

シンプルな伝え方

シンプルに伝える。

その方法について、日本マイクロソフトのトッププレゼンターの澤氏が書かれています。

どうすると、伝わりやすく伝えられるのか。

その方法を知りたい方が読まれると、参考になると思います。


▼ あわせて読みたい ▼

『TED 驚異のプレゼン』カーマイン・ガロ

TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則

TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則

 

 
▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆


▼ おすすめしたい方 ▼

  シンプルな伝え方を知りたい方。
  ビジネスパーソン


★『外資系エリートのシンプルな伝え方』澤 円

 
★【今日の「本をチカラに!」】

   シンプルにすると目的が明確になる

 ⇒ シンプルに伝えていますか?