読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『最高の営業デビュー』佐藤 昌弘。営業とは、どういう仕事をするのか

営業 ビジネス書書評感想

『最高の営業デビュー』佐藤 昌弘

日本一のセールスコンサルタント直伝 最高の営業デビュー

日本一のセールスコンサルタント直伝 最高の営業デビュー

  • 作者: 佐藤昌弘
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2015/04/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

営業デビュー

営業とは、どういう仕事をするのか。

はじめて営業の職についたとしたら、よくわからないことだと思います。

本書では、そんなこれから営業にデビューする方に向けて、営業のメンタル的な部分とテクニック的な部分が書かれています。


▼ ここに注目 ▼

「営業がすべき5つのこと

1お客さんを見つけてくる(見込み客を集めてくる)
2見つけてきたお客さんを口説いて、成約してもらう
3成約したお客さんにリピートしてもらう
4「強みのアンテナ係」になる
5「ごめんなさい情報のアンテナ係」になる」(p.092)


営業がすべきこと

こういった5つのことが、営業がすべき仕事ということです。

他にもやることについては本書で紹介されていますが、まずは、とくに上の3つができれば、営業としての仕事をしていると言えるのではないでしょうか。


最後は妥協

「そもそも世の中にあるすべての商品・サービスを完璧に比較できるわけではないですし、好き嫌いなどの主観も入るので、合理的な判断ができないのです。
 その結果として、最終の意思決定として[妥協]という現象が起こるわけです。」(p.126)


お客様の判断は、最後は妥協

最終的に、お客様が納得するかどうかは、妥協ということになる。

すべてを得られるような商品があるわけではないでしょう。
それでも、とくに重要な目的に合った商品・サービスを購入したと、納得してもらえれば、購入至るはずです。

逆にここが納得していないと購入した後で、返品ということもあるかもしれません。

購入の一歩手前ですが、ここを納得してもらえるように説明などすると良いということです。


▼取り入れたいと思ったこと

お客様の購買行動のステップが紹介されています。

そのステップを一つひとつ、合意を取って、進んでいく。

こうすると、今どこにいるのかが営業の側がわかりやすい。
そして、お客様も考えやすいということです。

合意を考えて、進めたいと思いました。


最高の営業デビュー

営業の仕事。

やったことがないと、どういうことを行うと良いのか、どういう考えで行うと良いのかが、なかなかわからないことではないでしょうか。

本書では、営業のメンタルとスキル・ノウハウについて書かれています。

これから営業デビューする方が読まれると、参考になると思います。

読んでみてください。

 

▼ あわせて読みたい ▼

『成約率98%の秘訣』和田裕美。成約率を上げるには?

成約率98%の秘訣

成約率98%の秘訣

  • 作者: 和田裕美
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2015/06/05
  • メディア: Kindle版
 

 

▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆(★4.3)

 

▼ おすすめしたい方 ▼

  セールスパーソン。
  営業の基本を知りたい方。


★『最高の営業デビュー』佐藤 昌弘

日本一のセールスコンサルタント直伝 最高の営業デビュー

日本一のセールスコンサルタント直伝 最高の営業デビュー

  • 作者: 佐藤昌弘
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2015/04/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

★【今日の「ビジネス書をチカラに!」】

   営業がすべき5つのこと

   1お客さんを見つけてくる(見込み客を集めてくる)
   2見つけてきたお客さんを口説いて、成約してもらう
   3成約したお客さんにリピートしてもらう
   4「強みのアンテナ係」になる
   5「ごめんなさい情報のアンテナ係」になる

 ⇒ 営業がすべきことがわかっていますか?