読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

自分の言葉で語るには?『あなたは「言葉」でできている』 ひきた よしあき

ビジネス書書評感想 考え方

『あなたは「言葉」でできている』 ひきた よしあき

あなたは「言葉」でできている

あなたは「言葉」でできている

 

言葉

漢字では、たった2文字ですが奥の深いものですね。

本書では、言葉で自分のことを知って、表現できる方法などについて
書かれています。


▼ ここに注目 ▼

「ビジネス交渉であれ、就活であれ、愛の告白であれ、ここ一番というときに借りものの言葉は通用しません。私たちはできる限り、自分の知識や体験を言葉にし、いつでも出せるようにストックしておく必要があります。とはいえ、どこから手をつければ自分らしい一言を探すことができるのか、見当もつかないのが現実でしょう。」(p.082)

 

自分の言葉で語る

自分の言葉、経験から来る言葉は、わかりやすかったり、真実を含んでいたり
します。

そして、何より、「自分の言葉」と言えるでしょう。

だから、自分の言葉で語るということは大切になってくるでしょうけれど、そう簡単に「いい言葉」を言えるわけでもないかもしれません。

ということで、本書では、「エピソードノート」というものを書くことを勧められています。

エピソードノート

ノートの右ページにその年にあった自分のエピソードを書く。

ノートの左ページにその年にあった社会の出来事を書く。

エピソードノートを付ければ、「自分語」が見つかる

このようにノートに自分と社会の出来事を書いてみる。

そして、起こったことや感じたことなどを、ストーリー的に書いてみる。

そこに、自分の言葉が浮かび上がってくるということです。

 

自分のことを語りやすくなる

こういうことをすると、自分のことを時系列でわかってきやすいですよね。

経験から、感じたことや考えたことが出てくるので、自分の考えた・感じた言葉になりやすいと思います。

自分を振り返ってみると、自分の言葉のストックができやすい。

そう思います。


▼取り入れたいと思ったこと

エピソードノートを書きたいと思いました。

自分が感じたことなどを書いてみると良いと思うので、
そういうことをノートではなくパソコンやスマホで書いてみようと
思いました。

あなたは「言葉」でできている

自分のことを語る。

なかなかむずかしいことかもしれません。

言葉で、自分などを表現する。

そのための考え方や方法について書かれています。

言葉で表現したい方が読まれると、参考になると思います。


▼ あわせて読みたい ▼

『人生と仕事を変えた57の言葉 「プロフェッショナル 仕事の流儀」決定版』NHK「プロフェッショナル」制作班 (著)

「プロフェッショナル 仕事の流儀」決定版 人生と仕事を変えた57の言葉 (NHK出版新書 362)

「プロフェッショナル 仕事の流儀」決定版 人生と仕事を変えた57の言葉 (NHK出版新書 362)

  • 作者: NHK「プロフェッショナル」制作班
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2011/10/06
  • メディア: 新書
  • 購入: 1人 クリック: 12回
  • この商品を含むブログを見る
 

 
松下幸之助 ビジネス・ルール名言集』PHP研究所(編集)

 
▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆


▼ おすすめしたい方 ▼

  自分の言葉で表現したい方。
  ビジネスパーソン


★『あなたは「言葉」でできている』 ひきた よしあき

あなたは「言葉」でできている

あなたは「言葉」でできている

 

 
★【今日の「本をチカラに!」

   エピソードノートを付ければ、「自分語」が見つかる

 ⇒ 自分の言葉をストックしていますか?