読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『9%のトップエリートがやっている最強の「判断力」』鳥原隆志

スキルアップ ビジネス書書評感想

『9%のトップエリートがやっている最強の「判断力」』鳥原隆志 

9%のトップエリートがやっている最強の「判断力」

9%のトップエリートがやっている最強の「判断力」

  • 作者: 鳥原隆志
  • 出版社/メーカー: WAVE出版
  • 発売日: 2016/08/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

本の目次

1 あなたの持っている能力を組み合わせれば、もっと良い判断ができる!(頑張る量より、組み合わせ方を考える
10の能力、活用していますか?
限られた時間で、多くの案件を処理するゲーム ほか)
2 9%のエリートになるための判断の方程式(プロローグ「じゃあ、どうすればいいんだよ」
案件1「実はお話が…」部下が突然退職したいとの申し出
案件2「予算があればなあ…」予算がない中の部下の要望 ほか)
3 実践!インバスケット問題(学んだ方程式を使って、インバスケットにチャレンジ
インバスケット サブマリンの解説) 

判断力

判断力が適切だと、物事はうまくいきやすいでしょう。

逆に考えると、判断が適切でないと、行動が不適切になりやすいでしょうから、うまくいきにくいというのはあるでしょうね。

本書では、仕事などの判断力の上げ方などについて書かれています。

 

▼ ここに注目・言葉・名言 ▼

「頑張れば頑張るほど深みにはまっていくのは、同じ方法を繰り返して頑張るからです。押さないと開かないドアを、力任せに引いているようなものです。限られた時間の中でより成果を上げるためには、インバスケット思考が必要です。この限られた時間の中でより成果を出す思考を「インバスケット思考」と呼びます。」
                               (p.20)

適切な方法で行う

適切に努力しないと、成果は出ないですよね。

目標に合った方法で行う。

押すドアなら押す、引くドアなら引く。

こういう判断ができるかどうかで、行動が変わって、成果が変わっていきますね。

10個の能力

「仕事において、すべての場面でこの10個の能力をフル活用するのは、現実的に無理があります。ですので、どのような場面で10個の能力のうちのどれを発揮させれば、正しい判断のプロセスをとることができるか、これがポイントなのです。」(p.40)

適切に能力を発揮する

本書では、仕事に必要な10個の能力が紹介されています。

その10個、すべてを発揮するわけではなく、必要な能力を発揮することを考える。

こういうことが書かれています。

自分についても、そうでしょうし、仕事から考えて必要なことで、自分にはできないことなら、他の人の力を借りるというのもあるでしょう。

いずれにしても、何が必要なのかを判断して、実行できるようにする。

こういうことが、仕事をうまくいかせるには必要ですよね。

取り入れたいと思ったこと

最初からできないとは、考えない。

こういうことが必要ということです。

できないと考えてしまうと、動こうとは思わないですよね。何をやってもできないと思っているわけですから。

思考も止まってしまうでしょう。そうならないように、できないとは思わない。

そう考えることが大切ということです。

あわせて読みたい

『世界一わかりやすい「インバスケット思考」』鳥原隆志 

世界一わかりやすい「インバスケット思考」 (講談社+α文庫)

世界一わかりやすい「インバスケット思考」 (講談社+α文庫)

  • 作者: 鳥原隆志
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/12/18
  • メディア: 文庫
 

 

www.biztikara.com

 

インバスケット思考については、こちらがわかりやすいです。

インバスケット思考を知りたい方は、こちらの本も合わせて読んでみてください。

『9%のトップエリートがやっている最強の「判断力」』鳥原隆志

判断力は、知識や情報、経験などがないと、なかなか身につかないものかもしれません。

本書では、そんな判断力をつける方法について書かれています。

適切な判断をできるようになれば、行動も変わっていって、成果も変わっていきやすいと思います。

判断力をつけたい方は、読んでみてください。

おすすめ度

  ★★★★☆

判断力がないと、困ることは多いでしょう。判断を間違えてしまったら、行動してもうまくいきにくいでしょうから。
判断力をつけたい方が読まれると、参考になると思います。

おすすめしたい方

判断力をつけたい方。
ビジネスパーソン。

『9%のトップエリートがやっている最強の「判断力」』鳥原隆志

9%のトップエリートがやっている最強の「判断力」

9%のトップエリートがやっている最強の「判断力」

  • 作者: 鳥原隆志
  • 出版社/メーカー: WAVE出版
  • 発売日: 2016/08/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

今日の「ビジネス書をチカラに!」

適切な方法で行う

適切な方法で行っていますか?