読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『自分を変える1つの習慣』ロリー・バーデン

考え方 ビジネス書書評感想

『自分を変える1つの習慣』ロリー・バーデン

自分を変える1つの習慣

自分を変える1つの習慣

  • 作者: ロリー・バーデン,児島修
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2015/07/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

習慣

習慣は、大切ですよね。

本書では、自分を変えるための習慣などについて書かれています。


▼ ここに注目 ▼

「『小さな積み重ね』こそが、長期的には『極めて大きな違い』を生み出します。しかし、そのことに気づいている人は多くはないのです。」
(p.072)


小さな積み重ね

大きな積み重ねができるのが一番良いのでしょう。

ただ、そういうことができるのは、一部の人ではないでしょうか。

小さな積み重ねであれば、やろうと思えばできるはずです。

しかし、その大切さに気づかなければ、やろうとはしないでしょう。


「ベストを尽くす」

「「いま、ここ」に心を奪われず、ベストを尽くすことに集中し、結果について必要以上に思い悩まないという考え方をもつことで、心の平穏を得ているのです。」(p.226)


最善を尽くす

ベストを尽くすことに集中する。

いま、ここだけのことを考えてというわけではなく、未来のことも考えた上で、今の最善を尽くす。

これ以上のことは、人間にはできないでしょう。

最善を尽くすことに集中する。

それ以上、悩まないで、平穏でいる。こういうことができると良いですよね。


▼取り入れたいと思ったこと

いくつかの考え方が紹介されています。

創造ということが紹介されていました。

自分が望むものを創造する。

そういう考え方ができると変わってきますよね。


自分を変える1つの習慣

自分を変えるための習慣について書かれています。

どういう考え方をすると良いかということがわかります。

自分を変えたい方が読まれると、参考になると思います。


習慣化の技術については書かれていませんので、わたしの

『1つのことを長く続けられる技術』

とあわせて読んでみてください。

 

▼ あわせて読みたい ▼

『1つのことを長く続けられる技術』こばやしただあき

1つのことを長く続けられる技術

1つのことを長く続けられる技術

  • 作者: こばやしただあき
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2015/07/31
  • メディア: Kindle版
 

▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆

 

▼ おすすめしたい方 ▼

  自分を変えたい方。
  ビジネスパーソン。


★『自分を変える1つの習慣』ロリー・バーデン

自分を変える1つの習慣

自分を変える1つの習慣

  • 作者: ロリー・バーデン
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2015/08/10
  • メディア: Kindle版
 

 

★【今日の「ビジネス書をチカラに!」】

   最善を尽くす

 ⇒ 最善を尽くしていますか?