ビジネス書をビジネスのチカラに

ビジネス書の紹介、ビジネス書の名言・言葉、本の書評・感想レビューブログ。

【メルマガ登録】(無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ  メルマガで読みたい方は、ぜひご登録を!
知識をチカラに
(マガジンID:0000139905) Powered by まぐまぐ
メールアドレス:

 本を書きました。絶賛発売中です!→ 『1つのことを長く続けられる技術』  本の詳細 → 『1つのことを長く続けられる技術』

 

 
 

 

『最新プラットフォーム戦略 マッチメイカー』デヴィッド・S・エヴァンス,リチャード・シュマレンジー, 平野敦士カール (翻訳)

『最新プラットフォーム戦略 マッチメイカー』

デヴィッド・S・エヴァンス,リチャード・シュマレンジー,平野敦士カール (翻訳)

最新プラットフォーム戦略 マッチメイカー

最新プラットフォーム戦略 マッチメイカー

  • 作者: デヴィッド・S・エヴァンス,リチャード・シュマレンジー,平野敦士カール
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2018/05/07
  • メディア: 単行本

本の目次

■PART 1 経済学とテクノロジー
◎第1章 8時に4人の席を~マッチメイカーはいかにしてレストラン予約のフリクションを取り除いたか
◎第2章 「とにかく多くの人にリーチ」の誤謬
◎第3章 ターボ化~マッチメイカーを爆発的に成長させたテクノロジー
◎第4章 フリクションの戦士たち~マルチサイドプラットフォームはいかにして取引コストを発見・低減することで価値を創造するか

■PART2 マッチメイカーの構築、起爆、運営
◎第5章 起爆か、不発か
◎第6章 長距離輸送~価格バランスが導く価値と収益
◎第7章 城壁を超えて~プラットフォームとエコシステム
◎第8章 インテリアデザイン~活動と価値を最大化するプラットフォームの構築
◎第9章 偽物と詐欺師~プラットフォーム参加者の悪い行動を統治する
◎第10章 消える か 燃えるか

■PART3 創造、破壊、変革
◎第11章 現金の移動
◎第12章 行方不明
◎第13章 考えているより遅く早く

 

 

マッチメイカー

プラットフォーム。

FacebookやApple、Amazonなどは、プラットフォームの企業ですよね。

こういったプラットフォーム戦略などについて、本書では書かれています。

プラットフォームを作っていく、軌道に乗せるといったことに興味がある方が読まれると参考になることが多いと思います。

 

『最新プラットフォーム戦略 マッチメイカー』のここに注目・言葉・名言

「マルチサイドプラットフォームは、クリティカルマス到達のために3つの主な戦略を採用することができる。その企業どのようにビジネスを追求しているか、またある程度、その企業が置かれた状況にも即した戦略をとる必要がある。」(p.119)

クリティカルマスに到達するために

プラットフォームは、マッチング機能があるわけですが、このマッチングが十分に機能していって、収益が上がるところまで持っていく、クリティカルマスを超えるには、谷というか、むずかしいところがありますね。

 

ニワトリと卵の関係をどうやって超えるかというのがあります。YouTubeがわかりやすいですが、動画を見る人を増やしたいわけですが、それには、動画を投稿する人がいないとならない。

しかし、動画を投稿する人は、たくさんの人に見てもらいたいから、少ない閲覧者だと、動画を投稿するインセンティブが少ない。

これを、どうやって越えていくのか。

 

そのための戦略が3つあるということで、紹介されています。

 

詳しいことを知りたい方は、本書を読んでみてください。

『最新プラットフォーム戦略 マッチメイカー』参加者の統治

「あるマッチメイカーはまず他人を傷つけるような参加者が入ってこないようにプラットフォームの入り口を注意深く守っている。先に述べたように、iPhoneユーザーがアプリを入手できる事実上唯一の手段であるアップルのAppStoreにアプリケーションを置きたい開発者は広範囲の規則と規制に従わなければならない。」(p.205)

参加者を統治する

プラットフォームの質という話ですね。

参加者が「悪事」を働けないようにすることが、マッチメイカーには必要ということです。

 

例えば、Appleは、iPhoneなどのアプリを、AppStoreにアップする前にチェックしていますね。

また、後からでも、不適切と見なされると、AppStoreからアプリが削除されるということがあります。

 

このように、プラットフォームの質を下げないように、マッチメイカーは、統治や管理をする必要があるということです。

取り入れたいと思ったこと

上で紹介した、クリティカルマス到達のために3つの主な戦略が、とくに参考になると思いました。

プラットフォームを軌道に乗せたいという時には、使ってみたいというか、考えておきたいポイントですね。

あわせて読みたい

『プラットフォーム革命――経済を支配するビジネスモデルはどう機能し、
 どう作られるのか』アレックス・モザド、ニコラス・L・ジョンソン

プラットフォーム革命――経済を支配するビジネスモデルはどう機能し、どう作られるのか

プラットフォーム革命――経済を支配するビジネスモデルはどう機能し、どう作られるのか

  • 作者: アレックス・モザド,ニコラス・L・ジョンソン,藤原朝子
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2018/02/07
  • メディア: 単行本

『プラットフォーム革命』アレックス・モザド、ニコラス・L・ジョンソン。経済を支配するビジネスモデルはどう機能し、どう作られるのか - ビジネス書をビジネスのチカラに

こちらの本は、プラットフォーム革命ということで、プラットフォームがどのようにこれまでのビジネスを変えるのかといったことが書かれています。

また、プラットフォームの基本的な構造や機能なども書かれていました。

 

このあたりを理解して、プラットフォームやコミュニティーを利用すると、そこから得られることも多くなることでしょう。

プラットフォームをもっと活用したい方が読まれると参考になると思うので、読んでみてください。

『最新プラットフォーム戦略 マッチメイカー』

デヴィッド・S・エヴァンス,リチャード・シュマレンジー,平野敦士カール (翻訳)

最新プラットフォーム戦略 マッチメイカー

最新プラットフォーム戦略 マッチメイカー

  • 作者: デヴィッド・S・エヴァンス,リチャード・シュマレンジー,平野敦士カール
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2018/05/07
  • メディア: 単行本

プラットフォームの戦略、マッチメイカーに必要なことなどについて書かれています。

プラットフォームを構築したい方が読まれると、参考になる一冊です。

おすすめ度

  ★★★★☆

 プラットフォームに必要なことなどについて書かれています。
 どのような戦略が必要なのかを知りたい方が読まれると、参考になると思います。

おすすめしたい方 ▼

プラットフォームに必要なことを知りたい方。
経営者。


『最新プラットフォーム戦略 マッチメイカー』デヴィッド・S・エヴァンス,リチャード・シュマレンジー,平野敦士カール (翻訳)

最新プラットフォーム戦略 マッチメイカー

 

今日の読書「ビジネス書をチカラに!

マルチサイドプラットフォームは、クリティカルマス到達のために3つの主な戦略を採用することができる

クリティカルマスに到達するには?

『シリコンバレー式 最高のイノベーション』スティーブン・S・ホフマン

『シリコンバレー式 最高のイノベーション』スティーブン・S・ホフマン 

シリコンバレー式 最高のイノベーション

シリコンバレー式 最高のイノベーション

  • 作者: スティーブン・S・ホフマン
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2018/04/05
  • メディア: Kindle版

『シリコンバレー式 最高のイノベーション』の目次

第1章 イノベーションのカギは多様性と模倣

第2章 小さい、少ないところから始める

第3章 イノベーションの作法を知る

第4章 イノベーションの核心に迫る

第5章 不安要素を取り去りなさい

第6章 破壊的イノベーションが富をもたらす

 

シリコンバレー式 最高のイノベーション

イノベーション。

22ヶ国でスタートアップを支援する著者のスティーブン・S・ホフマン氏が、シリコンバレー式のイノベーションについて書かれています。

イノベーションで注意することなどがわかる一冊です。

ここに注目・言葉・名言

「1つのモデルがうまくいかない時は、別のモデルを試してみたほうがいい。
イノベーションを起こすのは、プロダクトだけではない。プロダクトとビジネスモデルを車の両輪と考えて、どちらも同時にイノベーションを起こさなければならない。」(p.160)

プロダクトとビジネスモデルは車の両輪

イノベーションというと、製品のイノベーションを起こすということを考えます。

それだけではなく、ビジネスモデルにもイノベーションを起こすことができたら、それは、ルールを変えて、大きな成果につながるということです。

プロダクトとビジネスモデルは、車の両輪ということです。

重要なのは総合的な価値

「だから、僕は、NPSに修正を加え、これを「総合価値スコア(TVS)」と呼んでいる。TVSはNPSと違って、ある企業や製品、サービスの直接のライバルに比べた顧客に提供する価値の合計を指している。」(p.237)

TVS(トータルバリュースコア)

NPSは、ネット・プロモーター・スコアという、顧客のロイヤリティーを測るものですね。

これを改良して、総合的な価値を判断するというものが紹介されています。

競合企業と比較して、自社がどうなのかということがわかるというものです。

詳細を知りたい方は、本書を読んでみてください。

取り入れたいと思ったこと

本書全体として、スタートアップのイノベーションの注意すべき点について書かれています。

本書で指摘されているところを意識して、イノベーションを考えてみたいと思いました。

あわせて読みたい

『リーン・スタートアップを駆使する企業』

リーン・スタートアップを駆使する企業

リーン・スタートアップを駆使する企業

  • 作者: トレヴァー・オーエンズ,オービー・フェルナンデス,TBWA¥HAKUHODO¥QUANTUM, ,村上彩
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2015/06/19
  • メディア: 単行本

 

リーン・スタートアップは、起業の方法です。
それを、既存の企業が、新規事業を生み出すために使う。
こちらの本は、その考え方や方法が紹介されています。

リーン・スタートアップで新規事業を生み出したい方が読まれると、参考になると思います。

『シリコンバレー式 最高のイノベーション』スティーブン・S・ホフマン

シリコンバレー式 最高のイノベーション

シリコンバレー式 最高のイノベーション

  • 作者: スティーブン・S・ホフマン
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2018/04/05
  • メディア: Kindle版

イノベーションについて書かれています。

とくに、スタートアップのイノベーションで注意したいところなどがわかりやすく書かれています。

イノベーションについて考えたい方が読まれると参考になることが見つかると思います。

おすすめ度

  ★★★★☆

 22ヶ国でスタートアップを支援する著者のスティーブン・S・ホフマン氏が、シリコンバレー式のイノベーションについて書かれています。
 イノベーションで注意することなどがわかる一冊です。

おすすめしたい方

イノベーションに興味がある方。
経営者。

『シリコンバレー式 最高のイノベーション』スティーブン・S・ホフマン

シリコンバレー式 最高のイノベーション

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

プロダクトとビジネスモデルは車の両輪

プロダクトとビジネスモデルのイノベーションを考えていますか?

『40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」の つくり方』葛西 紀明

『40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方』葛西 紀明

40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方

40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方

  • 作者: 葛西紀明
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2017/12/15
  • メディア: 単行本

目次

第1章 これだけで効果絶大!「疲れない体をつくる」葛西式5大メソッド
第2章 40歳を過ぎても「太らない体」を手に入れる!葛西式「最高の食べ方&飲み方」
第3章 「老いない体」は下半身がつくる!葛西式「下半身強化トレーニング」&「ストレッチ」
第4章 「折れない心」は「3角形の法則」で手に入れる!葛西式「メンタル強化メソッド」
第5章 心が劇的に強くなる、本番で最高の成果が出せる!最強の「イメージトレーニング」と「呼吸法」を初公開

 

  

「疲れない体」と「折れない心」のつくり方

レジェンド、葛西紀明さんの「疲れない体」と「折れない心」のつくり方が書かれています。

45歳で「人生のピーク」「最高の成果」を出し続ける葛西紀明氏の方法を知ることができる一冊です。

とくに、疲れない体を手に入れたい方が読まれると、参考になると思います。

ここに注目・言葉・名言

「「体幹を鍛える→姿勢がよくなる→代謝が上がる」という人は、「正しい姿勢」こそが「ラクな姿勢」になっていき、「疲れない体」を手に入れることができるのです。」(p.041)

体幹を鍛える→姿勢がよくなる→代謝が上がる→疲れない体

年を取ると、疲れやすくなりますね。

しかし、これを、疲れにくい体にすることもできるということで、その方法が書かれています。

体幹を鍛える→姿勢がよくなる→代謝が上がる→疲れない体

ということで、まずは、体幹を鍛えることということです。

そのトレーニング方法について知りたい方は、本書を読んでみてください。


まずは、体幹を鍛えると、疲れにくくなるということです。

鍛えたいですね。

イメージトレーニング

「現実離れしたストーリーではなく「いい状況」も「悪い状況」も想定し、最終的にプラスの結果に結びつけるのがイメージトレーニング。」(p.198)

「いい状況」と「悪い状況」の両方からプラスの結果に結びつける

イメージトレーニングは、いい状況と悪い状況、両方を考えて、プラスの結果に結びつけようとするということですね。

良いこと、悪いこと両方を考えた上で、なおかつ、どうしたら、プラスの結果になるかを考えて、イメージする。

これが、イメージトレーニングということです。

いいことだけをイメージするわけではないということが、ありますよね。

悪いことも考えた上での、プラスにする方法を考えるということです。

取り入れたいと思ったこと

葛西選手の折れない心を生み出す法則なども紹介されています。

これも取り入れたいと思います。

脳を疲れさせないというのが、ポイントということです。

脳を疲れさせないように、本書の方法などを取り入れたいと思いました。

あわせて読みたい

『世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる』久賀谷 亮

世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる

世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる

  • 作者: 久賀谷亮
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2016/07/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

『世界のエリートがやっている最高の休息法―「脳科学×瞑想」で集中力が高まる』 - ビジネス書をビジネスのチカラに

 

最高の休息法ということで、脳と心の疲れを取るための方法について書かれています。
わかりやすいです。
脳と心の疲れを取りたい方が読まれると、参考になると思います。

『40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方』葛西 紀明

40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方

40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方

  • 作者: 葛西紀明
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2017/12/15
  • メディア: 単行本

疲れない体と、折れない心。

そういうものがあると良いですよね。

レジェンドの葛西紀明選手の方法が書かれています。

わかりやすく実践もしやすく書かれています。
疲れにくい体などを手に入れたい方は読んでみてください。

おすすめ度

  ★★★★☆(★4.3)

 わかりやすく、実践しやすいところが良かったです。
 葛西紀明選手の体と心の作り方がわかるので、疲れない体などを手に入れたい方が読まれると参考になりますね。

おすすめしたい方

疲れない体を作りたい方。
折れない心が欲しい方。
ビジネスパーソン。

『40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方』葛西 紀明

40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方

40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方

  • 作者: 葛西紀明
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2017/12/15
  • メディア: 単行本

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

体幹を鍛える→姿勢がよくなる→代謝が上がる→疲れない体

体幹を鍛えていますか?

『プラットフォーム革命』アレックス・モザド、ニコラス・L・ジョンソン。経済を支配するビジネスモデルはどう機能し、どう作られるのか

『プラットフォーム革命――経済を支配するビジネスモデルはどう機能し、どう作られるのか』アレックス・モザド、ニコラス・L・ジョンソン 

プラットフォーム革命――経済を支配するビジネスモデルはどう機能し、どう作られるのか

プラットフォーム革命――経済を支配するビジネスモデルはどう機能し、どう作られるのか

  • 作者: アレックス・モザド,ニコラス・L・ジョンソン,藤原朝子
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2018/02/07
  • メディア: 単行本

『プラットフォーム革命』の目次 

プロローグ 燃えるプラットフォーム
第1章 プラットフォームが世界を食い尽くす
第2章 ハイエク対コンピューター
第3章 限界費用ゼロの会社
第4章 現代の独占
第5章 ビリオンダラー企業をデザインする
第6章 見える手
第7章 ネットワークに仕事を任せよう
第8章 なぜプラットフォームは失敗するのか、どうすれば失敗を避けられるのか
結論 次のビッグチャンスを見つける方法 

 

 

プラットフォーム革命

プラットフォーム。

FacebookやUberなどのビジネスモデルなどをこのように呼びますね。

本書『プラットフォーム革命』では、そんなプラットフォームは、どうやって作られるのか、そして、どのように機能するのかといったことが書かれています。

 

また、

・プラットフォーム企業はなぜ急成長できるのか?
・アリババはどのようにしてeBayを中国から駆逐したのか?
・Facebookはなぜ先行した競合SNSに圧勝できたのか?
・UberとAirbnbは政府の規制とどう戦ったのか?
・出会い系サービスTinderはなぜ世界中で使われるのか?
・ハイエクの経済理論を覆す「現代の独占企業」の特質とは?
・投資家もメディアも大注目したColorはなぜ失敗したのか?
・グーグルが作ったSNS、Google+がうまくいかない理由とは?
・新たなプラットフォーム・ビジネスのチャンスはどこにあるのか?
・ブロックチェーン技術はプラットフォームをどう変えるのか?

といったことも書かれているので、興味深く読むことができると思います。

 

プラットフォームの構造:ここに注目・言葉・名言

「究極的には、プラットフォームは取引を円滑化することによって、価値を創造する。直線的なビジネスが、商品やサービスを作ることで価値を生み出すのに対して、プラットフォームはつながりを作り、取引を「製造する」ことで価値を生み出す。」(p.062)

プラットフォームの構造、プラットフォーム革命

プラットフォームはつながりを作り、取引を「製造する」ことで価値を生み出すということです。

単に、商品やサービスを作るだけではなくて、つながりを作っているというところが、プラットフォームは違うということですね。

これが、プラットフォームの「価値」ということになるでしょう。

企業とユーザーとのつながりを作ることができれば、長期的な関係も作れる可能性も出てくるので、ただの取引とは違っています。

とは言え、プラットフォームが、ユーザーの行動を直接コントロールできるわけではないので、この点は、工夫が必要になるということです。

プラットフォーム革命。ネットワーク効果のはしご

「あるプラットフォームにおけるネットワークの質は、コネクション、コミュニケーション、キューレーション、コラボレーション、コミュニティーというはしごの五つの「ステップ(段階)」によって決まる。どんなネットワークも、プラットフォームが成熟するにしたがい、これらのステップを上昇して、質を高め、コミュニティー参加を高めることを目指すべきだ。」
(p.254-255)

コミュニティー参加を高める

ネットワーク効果のはしごというものが紹介されています。

 

コネクション、コミュニケーション、キューレーション、コラボレーション、
コミュニティー

 

これらの5つを活性化することで、コミュニティーへの参加を高めるということです。

これが、そのプラットフォーム、コミュニティーの価値を高めることにつながるわけです。

なぜなら、プラットフォームの価値は、つながりを作ることにあるからです。

ということで、ネットワーク効果のはしごを考えたいですね。

『プラットフォーム革命』で取り入れたいと思ったこと

本書『プラットフォーム革命』では、プラットフォームがどのようにすれば機能するかといったことがわかりやすく書かれています。

上のネットワーク効果のはしごや、プラットフォームの4つのコア機能など、プラットフォームの構造や機能などがわかりやすいです。

これらを理解して、プラットフォームを作るなり、参加すると、そこから得られるものも変わってくると思います。

ということで、本書で書かれている、プラットフォームの機能などを理解して、活用していきたいですね。

プラットフォームの4つのコア機能

ちなみに、プラットフォームの4つのコア機能とは、以下の4つです。(p.064)

  1. オーディエンス構築
  2. マッチメーキング
  3. 中核的ツールとサービスの提供
  4. ルールと基準の設定

この4つの機能をうまく働かせることができると、中心となる取引を円滑化できるということです。

これらを、まずは考えてみるというのは、プラットフォームを運営する側としては必要なことになりそうですね。

『プラットフォーム革命』とあわせて読みたい

『プラットフォーム戦略』平野敦士カール(著),アンドレイ・ハギウ(著)

プラットフォーム戦略

プラットフォーム戦略

  • 作者: 平野敦士カール,アンドレイ・ハギウ
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2010/08/12
  • メディア: 単行本
 

『プラットフォーム戦略』平野敦士カール(著)アンドレイ・ハギウ(著):知識をチカラに

 

こちらの『プラットフォーム戦略』は、プラットフォーム・ビジネスを戦略として、どう取り入れるか、といったことについて書かれています。

プラットフォーム戦略を学びたい方などが読まれると、参考になるはずです。

経営者の方は、読んでおきたい一冊です。

『プラットフォーム革命――経済を支配するビジネスモデルはどう機能し、どう作られるのか』アレックス・モザド、ニコラス・L・ジョンソン

プラットフォーム革命――経済を支配するビジネスモデルはどう機能し、どう作られるのか

プラットフォーム革命――経済を支配するビジネスモデルはどう機能し、どう作られるのか

  • 作者: アレックス・モザド,ニコラス・L・ジョンソン,藤原朝子
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2018/02/07
  • メディア: 単行本

最強ビジネスモデルのすべてを解き明かす
Facebook、アリババ、Airbnb・・・
人をつなぎ、取引を仲介し、市場を創り出す
プラットフォーム企業はなぜ爆発的に成長するのか。
あらゆる業界に広がる新たな経済原理を解明し、
成功への指針と次なる機会の探し方、
デジタルエコノミーの未来を提示する。 

プラットフォーム革命ということで、プラットフォームがどのようにこれまでのビジネスを変えるのかといったことが書かれています。

また、プラットフォームの基本的な構造や機能なども書かれていました。このあたりを理解して、プラットフォームやコミュニティーを利用すると、そこから得られることも多くなることでしょう。

プラットフォームをもっと活用したい方が読まれると参考になると思うので、読んでみてください。

おすすめ度

  ★★★★☆

 プラットフォームがどのような構造で機能があるのか、ということが、『プラットフォーム革命』では書かれています。
 プラットフォームの理解を深めたい方が読まれると参考になると思います。

おすすめしたい方

ビジネスパーソン。
経営者。

『プラットフォーム革命』アレックス・モザド、ニコラス・L・ジョンソン

プラットフォーム革命――経済を支配するビジネスモデルはどう機能し、どう作られるのか

プラットフォーム革命――経済を支配するビジネスモデルはどう機能し、どう作られるのか

  • 作者: アレックス・モザド,ニコラス・L・ジョンソン,藤原朝子
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2018/02/07
  • メディア: 単行本

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

プラットフォームの構造などを理解する

プラットフォームの構造などを理解していますか?

プラットフォーム革命の著者など

アレックス・モザド Alex Moazed
アプリコの創業者・CEO。モバイル技術とプラットフォーム技術の専門家。ブルームバーグ、CNBC、FOXにコメンテーターとして出演。Inc.誌、ウォール・ストリート・ジャーナル紙、ニューヨーク・タイムズ紙に紹介記事が掲載された。非営利の開発者支援団体「アプリケーション・デベロッパーズ・アライアンス」の共同創設者でもある。

ニコラス・L・ジョンソン Nicholas L. Johnson
アプリコのプラットフォーム責任者としてアプリコのプラットフォーム研究を統括。クライアントのビジネスモデル設計や最先端プラットフォーム構築を支援する。アプリコに加わる前は、著名シンクタンクの新経済思考研究所(INET)でエディターを務め、INET顧問のノーベル経済学賞受賞者6人とも仕事をした。

訳者:藤原朝子
学習院女子大学非常勤講師。訳書に『シリア難民――人類に突きつけられた21世紀最悪の難問』(ダイヤモンド社)、『未来のイノベーターはどう育つのか――子供の可能性を伸ばすもの・つぶすもの』(英治出版)など。慶大卒。

『ウォーレン・バフェット 成功の名語録』桑原 晃弥

『ウォーレン・バフェット 成功の名語録』桑原 晃弥 

ウォーレン・バフェット 成功の名語録 世界が尊敬する実業家、103の言葉 (PHPビジネス新書)

ウォーレン・バフェット 成功の名語録 世界が尊敬する実業家、103の言葉 (PHPビジネス新書)

  • 作者: 桑原晃弥
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2012/07/11
  • メディア: Kindle版

 

目次

1章 バフェット投資の銘柄選びを語る―「少しずつ金持ちになることだ」
2章 バフェット成功への筋道を語る―「内なるスコアカードを持ちなさい」
3章 バフェット勝負のコツを語る―「周りが怖がっている時は貪欲に」
4章 バフェット情報の読み方を語る―「目に見えない資産に着目する」
5章 バフェット人生時間の管理を語る―「判断は五分で」
6章 バフェット正しいマネー感覚を語る―「使う金は入る金より少なく」
7章 バフェット人を集める磁力を語る―「熱意こそ抜きん出る対価」
8章 バフェット信頼の築き方を語る―「約束した通りを守る」

 

 

ウォーレン・バフェット 成功の名語録

ウォーレン・バフェット 成功の名語録ということで、ウォーレン・バフェット氏の言葉がまとめられた一冊です。

バフェットの言葉から学びたい方に参考になりますね。


ここに注目・言葉・名言

「まずまずの企業を
 すばらしい価格で買うよりも、
 すばらしい企業を
 まずまずの価格で買うことのほうが
 はるかによいのです。」(p.28)


『ウォーレン・バフェット 成功の名語録』すばらしい企業を買う

バフェットと言えば、やはり投資なわけですが、どういう企業の株を買うのかという話だと、やはり、すばらしい企業を買うということです。

そこそこの価格で、すばらしい企業を買う。

これができれば、損しにくいですよね。

これは、株の話ですけれど、モノを買うときも同じ話なのではないでしょうか。

まずまずのモノを安く買うというのも良いのですけれど、やはり、これはいいというモノを、まずまずの価格で買うと、満足度が違いますよね。

いいモノを買ったほうが、あとあと良いというのは、よくある話ですし、これは、株も同じということになるのでしょうね。

前例ではなく

「つねに前例ではなく、道理を重視した。」(p.112)

『ウォーレン・バフェット 成功の名語録』道理を重視する

前例主義はありますよね。

とくに、組織の意思決定では、やったことがないことをやらないというのはあると思います。

そうではなくて、道理を重視する。

理屈を重視するということです。

こうすれば、こうなる。

こういうことを考えて、実行していく。

そうしたいものですよね。

取り入れたいと思ったこと

「やる必要のない仕事は
 上手にやったところで意味がない。」(p.160)

やる必要のない仕事は、やらないようにしたいですね。

こういうところから変えていくと、
時短や働き方改革も、手をつけやすいかもしれませんね。

あわせて読みたい

『リーダーの本棚』日本経済新聞社 (編集)

リーダーの本棚

リーダーの本棚

  • 作者: 日本経済新聞社
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2016/02/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

リーダーが読んできた本とは?『リーダーの本棚』日本経済新聞社 (編集) - ビジネス書をビジネスのチカラに

こちらの本は、リーダーの本棚ということで、
リーダーが読んできた座右の書を紹介されています。

様々なリーダーの方が、様々な本を紹介されています。

それらから、自分が読んでみたい本を読んでみると良いですね。

『ウォーレン・バフェット 成功の名語録』桑原 晃弥

ウォーレン・バフェット 成功の名語録 世界が尊敬する実業家、103の言葉 (PHPビジネス新書)

ウォーレン・バフェット 成功の名語録 世界が尊敬する実業家、103の言葉 (PHPビジネス新書)

  • 作者: 桑原晃弥
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2012/07/11
  • メディア: Kindle版

バフェットの名語録ということで、バフェット氏の言葉がまとめられています。

バフェット氏の考え方などがわかる一冊ですね。

バフェット氏の考え方などを知って、改善したい方が読まれると良いと思います。

おすすめ度

  ★★★★☆

バフェット氏の言葉ということで、深い言葉などもあったように思います。
こういう考え方をするのかといったことがわかって、興味深いですね。
まとめて知ることができるので良いですね。

おすすめしたい方

ビジネスパーソン。
経営者。

『ウォーレン・バフェット 成功の名語録』桑原 晃弥

ウォーレン・バフェット 成功の名語録 世界が尊敬する実業家、103の言葉 (PHPビジネス新書)

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

前例ではなく、道理を重視する

前例ではなく、道理を重視していますか?

『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』立花岳志

『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』立花岳志 

「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

  • 作者: 立花岳志
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2018/03/23
  • メディア: 単行本

『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』目次

第1章 「好き」と「お金」を繋げるキーワードは「情報発信」だ!
第2章 「情報発信」をコツコツ続けるための何より大事な鉄則
第3章 「自分ブランド」を確立するためのブログとSNSの使いこなし方
第4章 リアルでも「特別な人」になるための「パーソナルブランディング」
第5章 好きなことを発信しつづけるとお金の価値観と人生が劇的に変わる

 

好きなことをネットで情報発信する

好きなことをネットで情報発信して、ブランディングしていく方法について書かれています。

ネットで、「好き」を発信していきたい方に向けて書かれていますね。

ここに注目・言葉・名言

「「好きなこと」や「なりたい自分になるためにやりたいこと」をどんどんやって、そのことをどんどんブログに書きましょう。
 実行してそのことを書く、しかも公開していくことで、頭の中がどんどん構造化され、しかも周囲に仲間やファン、応援してくれる人もでき、継続が簡単になります。
 これを続けることで、好きなことが得意になり、なりたい自分に近づいていきます。」(p.47)

実行して書いていく

「好きなこと」を実行して、ブログなどで書いていく。

これを続けていって、なりたい自分に近づいていくということです。

とすると、続けることがポイントになるわけですが、
「第2章 「情報発信」をコツコツ続けるための何より大事な鉄則」
で、その方法や考え方について、書かれています。

情報発信を続けるコツを知りたい方は、詳細は、本書を読んでみてください。

やりたいことでお金を得る

「やりたいことをやればやるほどお金が入ってきて、しかも多くの人に喜ばれ感謝され、称賛される。この仕組みをつくった人は無敵です。
 そして、ブログとSNS、またリアルで情報発信をする人は、誰もがこの無敵の仕組みを構築できるのです。」(p.215)

やりたいことでお金を得る仕組み

無敵かどうかはやり方次第だと思いますが、やりたいことでお金を得る仕組みを
ネットやリアル社会でつくっていくということですね。

一度限りで終わらないような、仕組み、システム。

そういうことを作っていく。

これができると、安定感も増していきますね。

取り入れたいと思ったこと

わたしも、ネットで情報発信していますが、意外と考えていることは違うというのがわかります。

似ているところもあると思うのですが、違うところもあるので、そのあたりをもう少し考えてみたいところですね。

やはり、やりたいことをできるようにしていきたいと思うので、これからのことを考えて、わたしの情報発信も改善していきたいと思いました。

あわせて読みたい

『コンテンツマーケティングの教科書』
  コンテンツコミュニケーション・ラボ(日経BPコンサルティング)

コンテンツマーケティングの教科書

コンテンツマーケティングの教科書

  • 作者: コンテンツコミュニケーション・ラボ(日経BPコンサルティング)
  • 出版社/メーカー: 日経BPコンサルティング
  • 発売日: 2016/04/08
  • メディア: 単行本
 

【マーケティング】『コンテンツマーケティングの教科書』 - ビジネス書をビジネスのチカラに

 

こちらの本は、コンテンツマーケティングの教科書ということで、コンテンツマーケティングを行う際の基本的なことがまとめられています。

コンテンツマーケティングとは、ということから、運営などもわかります。
わかりやすいですね。

コンテンツマーケティングを行いたいと考えている方に参考になると思います。

『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』立花岳志

「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

  • 作者: 立花岳志
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2018/03/23
  • メディア: 単行本

「好きなこと」をネットなどで情報発信していく方法などが書かれています。

続けるコツや、ブランディングなども書かれています。

ネットなどでの情報発信をしていきたい方が読んでみると参考になると思います。

おすすめ度

  ★★★★☆

 好きなこと、ネットでの情報発信、そしてお金などについて書かれています。
 これから情報発信を知りたい方が読むと、続けるコツなどがわかりやすいですね。
 自分の情報発信などを考えたい方が読まれると良いと思います。

おすすめしたい方

ネットで情報発信したい方。
ビジネスパーソン。

『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』立花岳志

「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

実行して、情報発信していく

実行して、情報発信していますか?

『入社1年目女子 仕事のルール』平原 由紀子。大切だけどなかなか教えてもらえないこと

『入社1年目女子 仕事のルール』平原 由紀子

大切だけどなかなか教えてもらえない 入社1年目女子 仕事のルール

大切だけどなかなか教えてもらえない 入社1年目女子 仕事のルール

  • 作者: 平原由紀子
  • 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター
  • 発売日: 2018/03/17
  • メディア: 単行本

 『入社1年目女子 仕事のルール』の目次

はじめに 仕事を覚えるより先に知っておきたかったこと
PART1 知らないと恥をかく仕事以前のルール・マナー
PART2 誰も教えてくれない先輩・同僚との付き合い方
PART3 上司が仕事を任せたくなる仕事のコツ
PART4 まわりと差がつくちょっとした気遣い
PART5 10年後に後悔しない働き方

 

 

入社1年目女子 仕事のルール

入社1年目の女子のための仕事のルールについて書かれています。

女性に限らず、男性にも当てはまることも多いですね。

 

入社1年目女子 仕事のルール:ここに注目・言葉・名言

SNSに仕事のことを書いてもいい?

「SNSに仕事のことを書くのは控えよう(特にマイナスなこと)」(p.039)


SNSに仕事のことを書くのは控えよう

まあ、そうですよね。

プラスのことなら、まだしも、マイナスだと、とくにまずいでしょう。

このあたり、意外とやってしまいがちなので、気をつけたいですね。


入社1年目女子 仕事のルール:トラブルが起きたとき

トラブルが起きたけど、上司がいない。どう対処したらいい?

「考えられるすべての方法を使って、上司に伝えるようにします。
 もちろん、周りの先輩や同僚にも伝えて、協力してもらいましょう。
 一番よくないのは、悩んだまま放置してしまうこと。それでは解決できるものも、できなくなってしまいます。」(p.100)


トラブルが起きたら、上司や先輩に協力をあおぐ

仕事上でのトラブルは、上司や先輩に協力をあおぐということですね。

まずは、上司に連絡をとりたいところです。

それが、むずかしいなら、先輩に聞きたいですね。

一人で解決しようとしないで、上司や先輩などと解決したいですね。


『入社1年目女子 仕事のルール』取り入れたいと思ったこと

社会人になっても、勉強しないとダメ?という話が書かれていました。

勉強は、必要ですよね。やはり。

ということで、わたしも、勉強していきます。


『入社1年目女子 仕事のルール』とあわせて読みたい

『入社1年目の教科書』岩瀬大輔(著)

入社1年目の教科書

入社1年目の教科書

  • 作者: 岩瀬大輔
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2011/05/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 

入社1年目の人、新人の人が知っておくと良い、仕事の考え方などを知ることができます。

入社1年目の教科書、ということで、新人などに必要な仕事の考え方などについて書かれています。

入社1年目の新人の方は読んでみて、実践すると良いですね。

『入社1年目女子 仕事のルール』平原 由紀子

大切だけどなかなか教えてもらえない 入社1年目女子 仕事のルール

大切だけどなかなか教えてもらえない 入社1年目女子 仕事のルール

  • 作者: 平原由紀子
  • 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター
  • 発売日: 2018/03/17
  • メディア: 単行本

入社1年目女子 仕事のルールということで、新人の女性向けに書かれた本ですね。

とはいえ、そこまで女性向けというわけでもなかったように思います。

入社して間もない方が読んでみると、仕事の勘どころなどを押さえることができると思いました。

おすすめ度

  ★★★★☆

 仕事の心得的なことが書かれています。
 入社1年目から10年後のことを考えて、働き方を考えるといったことも書かれています。
 入社間もない方が読んでみると良いですね。

おすすめしたい方

仕事の基本的なところを知りたい方。
ビジネスパーソン。

『入社1年目女子 仕事のルール』平原 由紀子

大切だけどなかなか教えてもらえない 入社1年目女子 仕事のルール

 

今日の読書「ビジネス書をチカラに!」

SNSに仕事のマイナスなことを書くのは控えよう

SNSをどう運用するか